TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 自転車の話とか

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cancanさん主催 「第2回月うさぎキャンプ」に参加します。

月うさぎにて
月うさぎにて2
第1回月うさぎキャンプのレポート

1カ月半以上もブログの更新をサボってしまいました。
今さら言うまでもなく、この間には戦後最大の危機が日本を襲いました。被災者の方々には心よりお見舞い申し上げます。被災地には僕の直接の知人はいませんが、過去に東北のブログ読者の方からコメントを頂いたことは何度もありますし、めったに更新しなくなった今でも毎日数百アクセスを頂いているブログですので、以前からの読者の方々の中にも何人かは被災された可能性があると思います。皆様のご無事をお祈りするとともに、一人の日本人として今後も応援させていただく次第です。

ブログではご無沙汰していますが、とりあえず僕は元気にしています。そして今日と明日はcancanさん主催による、第2回月うさぎキャンプに参加させていただきます。帰ってきたら久々にツーリングレポートを作成しますので、どうぞお楽しみに。

東吉野村の古民家カフェ 月うさぎのホームページ

スポンサーサイト

続・続・旅の備忘録はツイッターで

郵便配達車
ニュージーランドの郵便配達用自転車

ニュージーランド旅に関するツイート
ツイッター命なフォロワーさんがいたら申し訳ないのですが、僕はあくまでブログに転載するためにツイッターをやってます。ニュージーランドでは140字という字数を気にせず、読みにくくてツイッターアプリで見ても写真が自動表示されないTwitlongerを多用することになるかもしれません。
posted at 10:26:41

(続き)例えばこんな感じでTwitlongerに誘導。『TwitPicにしてもyfogにしても閲覧回数が本当に正しいとすれば、せっかく画像をアップしても大半のフォロワーさんはクリックしてまで見ないということがわかる。
★この続きはこちらで→http://tl.gd/6ehbm2
posted at 10:37:49

天六の三菱東京UFJも三井住友もニュージーランドドルの両替ができないことがわかった。梅田まで行くか、それとも出発当日に関空で両替するか。また、NZのトラベラーズチェックとなると両行とも扱っていない。VISAに行けばいいのかな?
http://twitpic.com/2wx2px

posted at 15:10:08

今日NZに戻ったチヒロからメールが来て、「ブログ読んだけどサマータイムの日本との時差は3時間じゃなく4時間やで」とのこと。別にどっちでもいいよと思ったが、どっちでもよくない理由がひとつあった。ソフトバンクの「海外パケットし放題」は日本時間の0時から0時までで1日1480円のはず。
posted at 15:45:39

スーツケースに入れる荷物を考え中。サイドバッグ4つとリアキャリアに乗せる防水バッグをまず先に入れた後、バッグに入れる荷物を詰めていく。容量は94Lあるが問題は重さ。スーツケース自体が6.5kgくらいあり、受託手荷物の重量制限は23kg…。
http://twitpic.com/2wyxme

posted at 21:02:03

(続き)待てよ、どのみち自転車という巨大な荷物があるから超過料金は5,000円取られるのだ。僕のMTBはなんだかんだで13kg~14kgと思われるから、自転車を入れる段ボール箱にも容量に余裕さえあればあと10kg近くは荷物を入れることができる。さらに機内にも7kgまで持ち込める。余裕だな。
posted at 21:12:43

QRコードというのは日本以外でも普及してるんだろうか? ニュージーランドで僕のブログのQRコードなんか見せても「何だそれは?」と聞かれるのがオチなのかな?(笑)
http://yfrog.com/b8ctfj

posted at 23:58:30

誰も知らないと思うけど僕のブログの一番左下に、ブログを英語に翻訳できるリンクがある。FC2ブログにはそういう機能があるのだ。ただ、とてもひどい翻訳になるので外国人にここをクリックするといいよとはとても言えないんだな、これが…(笑)
http://yfrog.com/9gmgvbj

posted at 00:07:36

(続き)最新記事のブログのタイトルなんてもう、これでもかというくらいめちゃくちゃ!「cancanさん主催 月うさぎキャンプレポート」というのがこんな英語になりました!(笑)
http://yfrog.com/jt6ocj http://yfrog.com/naxekaj

posted at 00:13:06

ニュージーランド行きまであと2週間ないというのに、チヒロが今朝8時にクライストチャーチに戻った時の気温はなんと0℃だったとか! シャレにならん! やっぱりNZ南島は寒い! これから夏本番になるはずやのに…。8時で0℃なんて、ほな4時はいったい何℃やねん? 北島を先に回るか…。
posted at 01:30:47

(続き)朝8時で0℃はマジでヤバイな…。もう出発する時間やもんな。しかもクライストチャーチなんて山じゃなくて平地やからな…。標高の高い場所でテント張ってあの3シーズンの寝袋で耐えられるやろか? もちろん裸で寝るわけじゃないから冬用アンダーを重ね着すれば大丈夫かもしれんけど…。
posted at 01:37:56

クライストチャーチはいま桜が綺麗に咲いてるらしい。桜って…これから夏と違うの?昨日の朝8時の気温が0℃で、チヒロは「花冷え」と書いてたけど、花冷えって…日本なら4月の話で、しかも大阪市で気温0℃なんて真冬でもほとんどないし、(ホームレスの人達以外は)外で寝たりは絶対しないし…。
posted at 06:28:06

ママチャリ用の段ボール箱に自転車を入れてNZに持っていったら壊れないのはいいけど、そんな大きな箱はたとえ車で迎えに来てもらっても普通の車には積めないから、空港で捨てられるものなら捨てた方がいいかもね。日本に帰る時は輪行袋だけにして、たとえ壊れたとしても修理不能まではいくまい…。
posted at 06:42:22

チヒロからニュージーランド南島のこれからの気温、ツアーガイド時代にハイキングの時に着ていた衣類について詳しいメールが来た。やっぱり相当寒いぞ、南島は…
★メールの中身はこちらで→http://tl.gd/6evplg
posted at 08:32:54

tenki.jpでニュージーランドの今日の天気予報を見たら北島北部にあるオークランドの最高気温が17℃、南島北部にあるクライストチャーチは9℃で、8℃も違う。9℃というのは、大阪市のここ10年の3月の平均気温と同じ…。
http://twitpic.com/2x46n4

posted at 08:43:07

(続き)さっきの大阪市の3月の平均気温というのは、あくまで1日のトータルであって最高気温ではない。昼夜の寒暖差を考えれば大阪市の3月の昼間はもっと暖かい。実際僕は毎年2月まではMTBに乗り、3月からロードに乗り始めていた。9℃だと僕はまだMTBに乗っていたい温度だ。ロードは寒い。
posted at 08:53:45

3年前に7万円くらいで買って、まだサドルとハンドルとステムしか交換していないルイガノのMTBで今年は北海道を5分の4周、次はニュージーランドにも持っていき、たぶん50日くらいはNZを走るだろう。去年まで11月~2月くらいしか乗らなかったけど、今年はロードバイクよりよく乗っている。
posted at 09:43:39

クライストチャーチのチヒロの家の前に今現在咲いている桜と、ニュージーランドの春を代表する原生の花、Kowhai(コーファイ)。コーファイはマオリ語で「真っ黄色」の意味らしい。
http://twitpic.com/2x6sq8 http://twitpic.com/2x6sie

posted at 14:41:48

(続き)ニュージーランドの11月はまだ夏ではなく春らしい。さっきの桜の写真を見たらまだ蕾だらけやもんな…。昨日の朝8時のクライストチャーチの気温が0℃だったという事実があまりにショックで頭から離れない(笑)。KAY.T先輩も昔クイーンズタウンでクリスマスに雪に降られたそうだし…。
posted at 14:50:41

ニュージーランドのユースホステルの相場は15~20ドルとのことで、1NZドルが62円くらいなので、日本のユースよりもだいぶ安い。当然泊まりたいので、今日モンベルに行ってYHA会員になってきた。モンベル会員割引で2200円/年。
http://twitpic.com/2x8jeb

posted at 20:15:53

(続き)YHA会員になったので「ホステリングガイド」という日本全国のユースホステル一覧などが載った冊子をもらった。せっかく一年間会員になったのだから帰国後も利用したいと思いパラパラめくるものの、それほど魅力を感じる料金ではない。
http://twitpic.com/2x8mp4

posted at 20:30:38

今日はMTBのチェーン交換のためサイクルランドナニワ本店に行き、自転車を預けて梅田まで歩き、好日山荘、石井スポーツ、モンベル梅田店を回り、ジャズの専門店ミムラに寄り道してナニワに戻ってくると、NZに持っていくママチャリ用の新品の段ボール箱が届いてると言われたが、今日は持って帰らず。
posted at 20:44:23

アウトドア用品店を3軒も回ったのだが、結局買ったのはたった一品だけだった。5月から愛用してるプラティパスの2.5Lのウォーターキャリーを1つ買い足した。丈夫で、使わない時は丸めて収納でき、熱湯を入れれば湯たんぽにすることも可能。
http://twitpic.com/2x8wqb

posted at 21:11:33

「地球の歩き方」によればニュージーランドはここ10年ほどで都市部を中心にスリや置き引き、盗難がかなり多くなってるんだとか。バックパッカーズホステルで寝ている間や外出時に盗まれたなんて話を読むと、荷物の量がことさら多く、しかも複数のバッグに分散させる自転車旅にはかなり厳しいものがある。
posted at 23:30:07

(続き)その点やっぱり日本は良いなぁ。北海道でも沖縄でも、財布や携帯などは肌身離さず持って歩くけど、あとは宿の相部屋に全部残して平気で外に出かけていた。他の人達も皆そうしていたし、盗まれる心配なんか全然してなかった。本当はテントも寝袋も衣類も調理器具も全部貴重品なんだけどね…。
posted at 23:31:03

(続き)日本でも外国でも、宿やキャンプ場で物を盗まれない一番良い方法は、相部屋の人達や近くでテントを張ってる人達とまず先に仲良くなることだろう。周りの人と仲良くなってから「じゃあ、ちょっと買い出し行ってきます」と言って出かければ、暗に荷物の見張りをお願いしたようなものだ。
posted at 23:32:33

(続き)もし2人きりの状況でこっちから話しかけてもほとんどしゃべらない相手だったら(めったにいないけど)、ちょっとこいつは信用できないなと警戒し、他の人が来るまではどこにも行かないようにすればいい(なので最低でも1食分は常備)。とにかく、コミュニケーションこそが一番大切だと思う。
posted at 23:35:21

推理小説みたいに「この中に必ず犯人がいます」的な状況になると、犯人じゃない人はとんだ不愉快な目に遭うことになりますからね。RT @masaki08 ああ、私は放置なんですよね、(中略)財布も携帯もそれで盗まれるんなんらしょうがないさーって。。。でも本当はいけないんでしょうね。
posted at 01:15:36

NZ航空のエコノミー客は超過料金を5000円払えば、23kg以下の受託手荷物が2個、機内持込みの7kg以下の手荷物が1個と、計53kg以下まで持ち込めるので、自転車という巨大な荷物があっても十分余裕がある。なので寒さ対策として衣類はたくさん持っていき、不要ならチヒロに預かってもらおう。
posted at 11:53:51

ニュージーランドのスーパーにも僕が昨日買ってきたような一人分の「野菜炒めセット」が売ってれば嬉しいけど、絶対売ってへんやろな…。北海道でも食事が野菜不足になって口内炎がよくできた。フルーツとか安そうやからそれでビタミンを補おう。
http://twitpic.com/2xfur2

posted at 13:03:16

ニュージーランドに行く前に「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのDVDを見ておこうと思ってたけど、明日から鹿児島に行くし、帰ってからは忙しくなるから、ちょっともう見てる時間がないかな~。ちなみにあの映画はアメリカとNZの合作映画で、監督はNZ人だし、撮影もほとんどNZなのです。
posted at 13:11:18

ニュージーランドで自転車のどのパーツが壊れると一番困るか(自転車屋に修理に持ち込んでも時間がかなり掛かってしまうという意味で)。サイクルランドナニワの中納君によれば、僕自身が今年の5月に輪行先で壊れて大変困ったディレイラーハンガーだろうと…。ほぼ間違いなくメーカー取り寄せになるからだ。
posted at 14:59:04

(続き)そんなわけで、ただいまルイガノ XC-BARTのディレイラーハンガーの予備を注文中で、来週入荷予定。今年の5月25日、僕が輪行袋からロードバイクを出そうとした時に、つまずいてディレイラーハンガーを折ってしまったレポートはこちら→http://bit.ly/9UbIpP
posted at 15:07:25

「ロード・オブ・ザ~」のロケ地めぐりは今でも人気だとか。「ラストサムライ」もNZですね。日本のドラマ「不毛地帯」ではシベリア抑留シーンのロケ地としてNZのスキー場を使ったみたいです。RT @mie_jammin: 原作のイメージが再現されていました。そうでした・・NZでしたね。
posted at 19:56:12

日本の天気よりもニュージーランドの天気、というかNZの気温が気になるようになってきた。また今日もクライストチャーチの最高気温は9℃の予報になっている…。25日までには少しは暖かくなるかな?
http://bit.ly/bnaM0o
http://twitpic.com/2xng3z

posted at 08:20:56

最近iPhoneを買ったばかりでうれしくてしょうがないチヒロからクライストチャーチで撮った動画が送ってきた。彼女... VT: http://twitvideo.jp/03QNk

posted at 10:32:38

tenki.jpとiPhoneの標準アプリ「天気」とでクライストチャーチの最高気温が全く違う。チヒロの動画はどう見ても最高気温9℃には見えないので、tenki.jpの間違いか? http://yfrog.com/7h5m3dj http://yfrog.com/izco9vj

posted at 11:30:46

チヒロから送ってきたニュージーランドの郵便配達員の自転車がシブイ!2枚目の写真は駐輪場らしい。一緒に写ってるのはチヒロのパートナーで日本語堪能なツアーガイドのアンドリュー君。
http://p.twipple.jp/wf4uD http://p.twipple.jp/TZQPp

posted at 13:04:24

(続き)先ほどアップしたニュージーランドの郵便配達用自転車の写真に続いて、それに乗る配達員の女性の動画と、道路の自転車レーンの動画が送られてきたけど、縦長で動画を撮ってるもんだから使えない。仕方ないので画面撮りしてアップ。
http://p.twipple.jp/XGqeT

posted at 13:22:13

(続き)クライストチャーチの公園における駐輪状況と、クライストチャーチの自転車ショップの動画も送られてきた。これは横長に撮ってくれてるので使える。こういう自転車ショップがNZのあちこちにあるとうれしいけど、大きな都市だけだろうな…
http://twitvideo.jp/03QU1

posted at 13:30:54

僕の友達、チヒロの出演するニュージーランド航空のYouTube動画

ニュージーランド航空は今年、日本就航30周年だそうです。

ニュージーランドの春を代表する花らしいコーファイ
コーファイ

続きを読む »

続・旅の備忘録はツイッターで

Mount Cook - The quiet roads of New Zealand
ニュージーランド マウント・クックに続く道(Flickrより)

ニュージーランド旅に関するツイート
4時前に寝て、8時40分起床。大阪にいるとすぐ夜型生活になってしまう。昼夜逆転ならまだいいが、すごく不規則で、毎日2回に分けて寝る感じ。おかげで毎日時差ボケ状態みたいなもんで、海外旅行でも時差なんてまるで気にならない。もっともニュージーランドはサマータイムだと4時間早いだけだが。
posted at 09:15:47

自転車と荷物をどうやってニュージーランドまで運ぶか。日本の航空会社なら自転車を大事に扱ってくれるので輪行袋だけでもまあまあ安心していられるが、海外の航空会社は荒いとも聞くので、行きつけのショップでママチャリ用の相当でかい段ボール箱をもらい、それで発送する手筈にしている。(続く)
posted at 09:46:53

さっき、行きつけのショップでママチャリ用の段ボール箱をもらって、それで自転車を発送すると書いたけど、ニュージーランドに発送するわけではなく、関空の中にある宅急便会社の営業所留めで発送するということです。ニュージーランドまで送る方が楽でいいけど、自転車なんて一体いくらかかるのか…?
posted at 10:38:10

(続き)ママチャリ用の箱なら前輪とペダルを外すだけで入るとのこと。空港内ではカートが使えるので国内線乗り換えの移動などは楽だろう。荷物は昨日、ヨドバシカメラ地下のトラベル用品売場で94Lのスーツケースを注文してきた(明後日着予定)。そのスーツケースに入らない荷物は持っていかない。
posted at 09:52:26

(続き)スーツケースと段ボール箱はニュージーランドに着いたら帰るまで不要になるので、当然友達の家で預かってもらう。94Lのスーツケースに北海道ツーリングの時と同じ量の荷物が入るかと言ったら絶対入らないだろうが、元々僕は他のチャリダーに比べて荷物が多すぎたから、考え直す良い機会だ。
posted at 10:08:38

日本ほど自動販売機やコンビニの多い国はなく、北海道で会った外国人サイクリスト達も大変便利だと喜んでいた。それでも北海道では何度もハンガーノックの恐怖を感じた。ニュージーランドが北海道以上に田舎であることは間違いないので、食べ物や飲み物は北海道の時よりかなり多く持っておく必要がある。
posted at 10:18:59

ニュージーランドでは、ニュージーランド人のことを一般的に「キーウィ(Kiwi)」と呼ぶ。キーウィはNZの国鳥で、沖縄で言えばヤンバルクイナみたいなものだから、沖縄の人のことをウチナーンチュ、ウチナーなどと呼ばずに「ヤンバル」と呼ぶようなものである。なおNZ固有の鳥は飛べないらしい。
posted at 11:53:16

(続き)なぜニュージーランド固有の鳥が飛べないかというと、かつてNZには鳥の天敵となる生物がおらず、飛ぶ必要がなかったからだとか。動物ってそういうものなのか。南島では野生のペンギンがたくさんいる場所もあって、これが写真を見ると超かわいい。熊がいないのもキャンパーにはありがたい。
posted at 11:58:58

国外運転免許証を交付してもらうため、限りなくママチャリに近いクロスバイクに乗って門真運転免許試験場までやって来た。必要な物はパスポートと日本の免許証と顔写真と2650円。
http://twitpic.com/2v1sr4 http://twitpic.com/2v1snx

posted at 14:49:51

国外運転免許証用の写真サイズは、パスポート用よりもでかく、タテ5.2cm×ヨコ4.5cm。パスポートと同じサイズにしてくれれば先日撮ったばかりの写真がまだあと3枚も残ってるのに…。700円も使っちまったぜ…。
http://twitpic.com/2v1v2k

posted at 15:01:33

書類提出後、30分待つだけで国際運転免許証が交付される。有効期限は1年。けっこう長いんやな。
http://twitpic.com/2v1wpe

posted at 15:09:46

「国際運転免許証」を無事取得。ちなみに「国外運転免許証」という呼び方と「国際運転免許証」という呼び方が見事に混在している。なぜ統一しないんだろう?僕が間違ってると思われるではないか(笑)
http://twitpic.com/2v23ko

posted at 15:48:20

2カ月以上もニュージーランドに行くため、最も気がかりなのは、留守中に空き巣に入られないか、隣が火事になったらどうしようということだが、そういうのはもう心配してもしょうがない。それより誰か、11月26日の長谷川穂積の試合を録画して、もし勝ってくれたらDVDに焼いて貸してください!
posted at 19:19:33

ステロイド点滴3連発で治りかけたかに見えた咳がまたかなり出るようになってきたので、今日は耳鼻咽喉科でもらった紹介状を持って、ついに北野病院の呼吸器内科を訪れることにした。ニュージーランドに行くまでに完全に治しておきたい。相部屋のドミトリーに泊まるのにこんなに咳をしたら大迷惑だ。
posted at 08:51:49

ニュージーランドのバックパッカーズ・ホステルのドミトリー(2段ベッドが複数ある相部屋のこと)の相場は、「地球の歩き方」に載っている宿で見るかぎり、沖縄のゲストハウスと同じくらいで1泊1500円ほど。キャンプ場ならもっと安い。つまり宿泊費は日本での家賃より安くつくということだ。
posted at 09:11:39

ニュージーランドが旅人天国と呼ばれる最大の理由はやはり、バックパッカーズ・ホステルのような安宿が多く、各地のキャンプ場も日本より安くて設備が充実しているからだろう。しかし、北海道のライダーハウスやキャンプ場はもっと安いからすごい。北海道に世界中からサイクリストが集まるわけだ。
posted at 09:17:18

2年前に落車・負傷して救急車で担ぎこまれて以来の北野病院は相変わらずの大混雑ぶり。とにかくここは大病院で、初診で他の医療機関からの紹介状がない場合、特定医療費として8400円も取られてしまう。2年前の診察券は失くしてしまった。
http://twitpic.com/2v9wxe

posted at 10:59:14

(続き)2年前に救急車で北野病院に担ぎこまれた時の恥さらしな記事はこちら。
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-666.html
posted at 11:05:30

北野病院というのは、とにかく時間がかかるので大変。よほどのことがないかぎり来たくない。なんと診察時間は15時45分以降だとか!信じられん! http://twitpic.com/2vahyc

posted at 12:16:44

やっとこさ採血とレントゲン撮影だけが終わり、次は夕方に出直し! 受付票には15時45分~16時診察と書いてるが、今日は大変混雑してるので大幅に遅れるかもしれませんなどと言われた。一旦帰宅して、今日はH.I.S.にチケット代を払いに行かないといけない。願わくば二度と来たくない病院だ。
posted at 12:43:13

H.I.S.トラベルバザール東梅田営業所を再訪。ただいま阪神の鳥谷によく似た若くて感じの良いお兄さんが、パソコンに向かって僕の飛行機の予約をFIXしようとしてくれている。
http://twitpic.com/2vb4wx

posted at 13:44:40

関空~オークランド往復、オークランド~クライストチャーチ往復のチケット代、および燃油サーチャージやら海外旅行保険(やっぱ入らんわけには…)やら何やらで、計191,680円をH.I.Sに払ってきた。
http://twitpic.com/2vb89e

posted at 13:59:21

正直言ってワインの味がよくわからない。美味しいとは思うが、5,000円のワインと北海道のセイコーマートで500円以下で売ってるイタリアワインの違いが見抜けない。ニュージーランドは知る人ぞ知る世界有数のワイン産出国。友達からはワイナリーめぐりも勧められたが、まあ近くに安宿があればね。
posted at 15:22:26

再び北野病院。診察時間が約1時間遅れとのことで病院内にあるドトールに入ったが、扇町公園の西側、ほとんど梅田といってもいいような場所にある北野病院内でもソフトバンクの微弱な電波はきわめて不安定で、ドトールでは使い物にならず。
http://yfrog.com/nf75118141j

posted at 16:33:55

10時45分頃に来て、診察室にやっと入ったのが17時15分。ありえない。もう来たくなかったが、再来週の火曜日にもう一度診せに来いと言ったのが美人女医だったのでまた来よう。ちなみに診察結果は「咳喘息」ってことで…。
http://twitpic.com/2vcffa

posted at 17:36:51

あぅぅ…診察代と薬代で計8000円ほどが飛んでいった…(涙)。若い薬剤師のお姉ちゃんが「お薬が12日分出てはります」とおかしな言い回しをして笑わしてくれたが、旅行を前にこの出費はめちゃくちゃ痛い…。久しぶりに吸入剤をもらった。
http://twitpic.com/2vcjxj

posted at 18:00:16

20年前から風邪ひく度にこうなります。RT @masaki08 えー!大丈夫ですか?ちょっとネットで調べたら約30%が喘息に移行する。アレルギーが関係していることが多く血液検査でアレルゲン特定した方が良い。市販の咳薬は効かなくステロイド吸入か気管支拡張剤で炎症を抑える必要有りって
posted at 18:27:55

沖縄旅行の際、荷物検査で自転車の工具類を見せて下さいと言われ、僕の持ってた工具類は短かったので問題なかったのだが、その時に「○○cm以上はダメです」と言われて、それが何cmだったか忘れてしまった。24cmのペダルレンチはOKか?
http://twitpic.com/2vcyzq

posted at 19:16:41

H.I.S.から昨日予約した航空券の「Eチケットレシート」なるものがPDFファイルで送られてきた。これを自分で印刷して(もちろん郵送してもらうことも可)、搭乗ごとにニュージーランド航空のカウンターに提示するんだとか。へえー。
http://twitpic.com/2vlpfu

posted at 15:17:31

ニュージーランド・イングリッシュ(Kiwi English)ではトイレのことをなぜか「Dunny」と呼ぶらしい。もちろん「toilet」でも通じるし、ニュージーランド人もこっちがアジア人だと思ったら「toilet」と言ってくれるとは思うけど、他にも「エッ?」と思うのがけっこうある。
posted at 15:37:30

火曜日にヨドバシカメラのトラベル用品売場で注文した94Lのスーツケースが到着。104Lのにしようかと迷ったのだが、容量の測り方がメーカーによって違うらしく、実際、中を開けて見比べてもほとんど変わらないように見えたので、キャスターの滑りが良い方を選んだ。写真は次のツイートで。
posted at 16:38:27

(続き)基本的にこのスーツケースに入らない物は持っていかないつもり。現地で普通に買える物やガスカートリッジなどは現地で買う。でも今回は友達の家に預かってもらえるからいいが、自転車旅にこれを持っていくのは普通はありえないかも…。
http://twitpic.com/2vm5sw

posted at 16:38:44

NZ在住の僕の友達は、同じ大学の1年後輩であるチヒロ。ワーキングホリデーでNZに行ったきり、もう15年以上もクライストチャーチに住んでいる。ずっとツアーガイドをしていたけど38歳でキャビンアテンダントに転職(日本では考えられない)、結婚はしてないけどNZ人の男性と長年暮らしている。
posted at 18:09:00

(続き)そのNZ人の彼氏の名前はアンドリュー君といい、日本に住んでいたこともあり、日本語堪能なツアーガイドとして活躍している。日本のTV番組の仕事も時々やっていて、なんと僕がたまたま借りた「トラベラーズ・イングリッシュ in ニュージーランド南島編」というDVDに出演していたので笑ってしまった。
posted at 18:09:09

チヒロは国際線のCAだし、アンドリュー君はツアーガイドだし、僕は僕で自転車で旅をするわけだから、実際向こうで何日会えるかは全然わからないのだが、偶然にも僕が関空からオークランド空港に到着する30分後に、チヒロの乗った飛行機もオークランド空港に到着することがわかった。これは安心。
posted at 18:10:21

ニュージーランドの長距離バス会社インターシティのサイトによると、同社のバスで輪行するには別途10ドル(620円ほど)が必要で、なおかつ箱に入れるか、箱が無理ならペダルとチェーンはカバーしろとのこと。つまり輪行袋に入れとけばOKってことだ。
http://bit.ly/cnbXQP
posted at 18:10:33

(続き)ただしニュージーランドは列車も長距離バスもすべて予約制らしく、それが面倒だ。本数も列車は1日1往復しかないし…。ちなみに大きな町には必ずi-SITEという観光案内所があって、そこに行くと宿も電車もバスも予約できて便利なんだとか。
http://bit.ly/aaA8So
posted at 18:10:46

(続き)それで、ニュージーランドでは4サイドバッグで走るのをやめようかと悩んでいる。バッグが多いとバス輪行が厄介だからだ。2カ月以上あるとはいえ日本の約4分の3くらいの面積はあるので、効率よくバスで輪行したいと思っている。問題は他の乗客の荷物でいっぱいの場合は乗せてくれないこと。
posted at 18:10:56

ニュージーランド南島の西海岸は雨がかなり多いらしいので、少なくとも自転車で行くのはやめようかなと思っている。完全自走で行くつもりなのは、クライストチャーチから海沿いにインバーカーギルまで南下して、インバーカーギルからクイーンズタウン、レイク・テカポ経由でクライストチャーチへ。
posted at 18:11:19

ニュージーランドの北島には有名な火山地帯があるのだが、キャンプ装備のMTBでそんなところに登るのはしんどいので、せっかく国際運転免許証を取ったのに使わないのももったいないから、レンタカーにMTBを積んで、ある程度まで登ってから周遊しようかな?ちなみにNZは日本と同じ左側通行だ。
posted at 18:11:39

10月9日
帝国ホテルのロビーで今日の午後ニュージーランドから仕事で関空にやってきたチヒロと会った。もっと関空に近いホテルにすればいいのに、こんな高級ホテルに社員を泊まらせるNZ航空ってリッチやなぁ。写真はNZの地図を見てるところ。
http://twitpic.com/2vxovd

posted at 16:57:01

クライストチャーチにある「Map World」という地図専門店(店主が自転車乗りとか)で買ってきてくれた「PEDALLER'S PARADISE」という冊子がかなり役立ちそう! http://twitpic.com/2vxr17 http://twitpic.com/2vxqwn

posted at 17:07:08

(続き)「サイクリストによるサイクリストのための」と書かれたこの「PEDALLER’S GUIDE」は北島編と南島編に分かれ、抜け道だとか、この町は標高何メートルでホステルが何軒あるとか、町と町の間の標高図もあるし、自転車屋のある町では住所や電話番号も載っている。助かるなあ!
posted at 17:31:57

このPEDALLERS GUIDEはツーリングマップルのような地図ではありません。cancanさんが明日の「月うさぎキャンプ」のために作られたPDFと同じような情報が載ってます。RT @cancanpal ツーリングマップルとは違って自転車に特化しているのですか、日本版が欲しい。
posted at 18:23:05

道路が羊に占領されることもあるとか(flickrより)
New Zealand - Cadrona

続きを読む »

旅の備忘録はツイッターで

地球の歩き方


ニュージーランド長期ツーリングで最も悩ましいのは衣類だ。南半球だからこれから夏になるのだが、南極から約4000kmほどしか離れていないNZは7月の北海道より寒いらしく、山には雪が降ることもあるとか。南極からの風をサザリーと呼ぶらしいが、これが吹き出すと一気に寒くなるらしい。
posted at 01:02:27

(続き)夏で気温が30℃近くある日でも、そのサザリーが吹き始めると1時間に5℃ずつ気温が下がって10℃くらいになることもザラだとか。そんなこと言われたら夏用と冬用両方のウェアを持っていくしかないので、かさばるし、重い。洗濯は宿やHOLIDAY PARKと呼ばれるキャンプ場で可能。
posted at 01:10:28

南島中心ですから。スチュアート島にも行く気です。RT @umekonb 南島の南端のほうはそうかもしれないけど、それ以外はそんなことないですよ。 RT @tenjinbashi5 ニュージーランド長期ツーリングで最も悩ましいのは衣類だ。
posted at 02:54:32

サザリーがどうとか、気温に関して僕が書いたことは、クライストチャーチに15年以上住んでいる、元ツアーガイドの僕の友達がメールに書いてきたことそのままなんですよ。あとは自分で確かめます。RT @umekonb そんなことないですよ。ほんと穏やかな天気ですよ、ニュージーランドは。
posted at 04:59:27

自転車が壊れた時などにもしかしたらレンタカーを借りるかもしれないので、海外運転免許証を用意しとかないと…。昔、ラスベガスでレンタカーを借りてグランドキャニオンまで往復したことがあるけど、海外での運転歴はそれきり。出発前に運転免許センターに行けば即日でもらえるんだったかな?忘れた。
posted at 05:20:38

ありがとうございます。さっそく門真に行ってきます。RT @joyfulbeat @tenjinbashi5  長期ツーリング 第3弾は海外なんですね♪ わ~い♪楽しみ~(笑) 海外運転免許書は即日発行してもらえますよ。準備が大変そうね。なんだかこちらもバタバタしちゃうわ(笑)
posted at 09:18:15

ソフトバンクの「海外パケットし放題」って素晴らしいとは思うのだが、それでも1日1,480円。http://bit.ly/beBRhC
5〜6泊なら喜んで毎日使うが、現地滞在69日間ともなると、やはり無線LANに期待するしかない。キャンプ場は施設が充実していると聞くが無線LANは?
posted at 09:35:23

(続き)「海外パケ放題」を使うとするとソフトバンクのNZでの提携事業者はボーダフォン。人口カバー率は97パーセントらしいが、日本の約4分の3の面積に400数十万人が住んでるだけなので、北海道や沖縄の時のような頻繁なレポートを期待されても無理。http://bit.ly/bDW08T
posted at 09:46:13

(続き)大きな町に行けばネットカフェもあるらしいが、その中なら無線LANも使えるかな? バックパッカーズ・ホステルやユースホステルの中ならかなり無線LANに期待できるか? 基本的には沖縄の粟国島でそうしていたように、その場その場で下書き保存しておいて、後でまとめてアップするしかない。
posted at 09:56:26

7月1日に一緒に北海道に渡ったKAY.T先輩の波照間島ゴールを見届けに行きたかったが諦めることにし、せめて鹿児島の佐多岬ゴールを先に行って待ち構えようと思い、先ほど12日の鹿児島行きフェリーを予約した。ネット割引で10,900円。自転車は折り畳み車を袋に入れれば無料とのこと。
posted at 12:48:03

(続き)KAY.T先輩に聞いたところ佐多岬ゴールは14日が濃厚とか。(←※僕の勘違い)僕が志布志港に着くのは13日の朝8時55分(大阪南港出発は12日17:55)。天気が良さそうならプラス2100円払ってロードバイクを持って行くかもしれない。14日夜は先輩に宿と食事を提供させていただくつもりだ。
posted at 12:53:57

帰りも志布志からフェリーのつもりですが、その切符を使うと安くなるんですか? RT @cancanpal 帰りはどうするんですか? 「鉄道の日記念きっぷ」があるけど、さすがに鹿児島からは一日で帰ってこれない。@tenjinbashi5 先ほど12日の鹿児島行きフェリーを予約した。
posted at 14:03:44

この焚火ストーブがちょっと欲しい。でもコンパクトに畳めてかさばらないのはいいけど、若干重い。
http://twitpic.com/2ut4bc

posted at 16:14:12

ヨドバシカメラ梅田店にてニュージーランド用の変換プラグ購入。1個190円と安かったので2個買った。
http://twitpic.com/2ut6zt

posted at 16:29:25

地図をまったく見てませんでした。確かに14日鹿児島入りだと佐多岬到着は17日頃になりそうですね…。もう一度考えます。 RT @kaytaka: @tenjinbashi5 前にお知らせした日程は鹿児島着の日程で、そこから桜島にフェリーで渡って、あと3日くらいはかかる見込みですね。
posted at 18:54:07

とんだ勘違いをしていた。KAY.T先輩の佐多岬到着は14日頃ではなく、17日頃の予定だった。フェリーの予約を16日志布志着に変更。インターネットで簡単に予約変更できるのは良いな。18日のフェリーで帰らなくてはいけないので、もし先輩の予定が遅れそうなら途中のどこかで会うしかない。
posted at 19:19:16

17日って日曜日なんですね。予定通りなら僕の他にも来てくれる人がいるかもしれませんね。RT @masaki08 @tenjinbashi5 うわー僕も行きたい!
posted at 22:50:55

佐多岬の場所を今日初めて地図でちゃんと確認し、ああ日本地図のここがそうなのかと…。鹿児島市から遠いことや、桜島の場所すら知りませんでした。それなのに最初は13日着でフェリーの予約をしたんですから、僕は実にいいかげんです。RT @makusupi 舞鶴から3ヶ月。とうとう佐多岬ですか!
posted at 23:03:50

ニュージーランドに行く前に、我がルイガノMTBのペダルをあえてフラットペダルに変えるつもりだ。なぜかというと、ゴアテックスのハイキングシューズを履いて行こうと思ってるから。標高1000m以上の峠をビンディングペダルなしで上ったことは一度もないけど、まあなんとかなるだろう。
posted at 23:19:03

(続き)沖縄本島北部の東側、やんばるの山岳ルートを、シングルスピード&フラットペダルのDAHON Mu Unoで越えたのに比べれば全然楽だと思う、たぶん…。まああの時は途中からほとんど押しになってしまったけど…。もう二度とあそこは自転車で走りたくない。しんどいだけで景色が良くない。
posted at 23:26:32

7月に北海道で壊れたミノウラの糞キャリアMT-900は、ショップを通じてミノウラに送ってあるんですが、いまだに何も言ってこないんだそうです。RT @makusupi @tenjinbashi5 宮古島に行く時にキャリアをつけたんですが、よくよく見たらミノウラのでした(笑)。
posted at 23:54:40

今でもミノウラのHPを見ると糞キャリアのMT-900を自慢気に紹介してますよ。僕がどれだけ迷惑を被ったか。買ってはいけない商品です。RT @makusupi まさしくMT900でした!(笑)ショック!メーカーは何にも言って来ないんですか…RT http://tl.gd/6bit3h
posted at 00:22:56

僕なんか桜島があんな狭いところにあるなんて今日初めて知りましたよ(笑) RT @okum09 僕も北海道からはるばる桜島まできたときに、本土最南端の佐多岬まですぐ着くのかと思っていましたが、桜島からめちゃくちゃ遠くて予定が大幅にずれました。笑
posted at 01:10:36

ニュージーランドにもiPhone以外の通信機器は持っていかない。無線LANさえ使えれば、ツイッターもブログもiPhoneだけで事足りる。問題はその無線LAN。僕の友達はこう言っている。
「NZってね~、HOTSPOTって書いてあっても、アクセスするにはクレジットカードで例えば10ドル100MBとか支払わないと使えないところが多いの。田舎町にはスタバ、マックはほとんどないよ」
posted at 01:22:54

15日夜のフェリーに乗って、KAY.T先輩に再会するため、鹿児島に行きます。<小樽で撮った動画>
KAY.T先輩

サイクリスト生活5周年記念 「ニュージーランド長期ツーリング」計画

パスポート
5年物のパスポートは赤じゃなくて黒なのか…。

詳細はまた追ってブログやツイッターに書いていきますが、10月24日出発~1月2日帰国の予定で、ニュージーランド長期ツーリングに出かける予定です。現地滞在69日間という、北海道ツーリングよりはるかに長期間の旅となります。

これは毎日会社を辞めることばかり考えていた去年からずっと温めていた企画で(そのわりには下調べもロクにしてませんが.笑)、なぜニュージーランドかというと、向こうに友達がいて以前からずっと遊びに来たらと誘われていたことと、ニュージーランドを旅したことのある人がみんな「旅人天国だった」と評価しているので、それならぜひ行ってみたいと思うようになったからです。

実は今年、北海道長期ツーリングに出かけたのも、最初は今回のニュージーランド旅の予行演習のつもりでした(結果的には北海道こそ日本人にとって世界最高の旅人天国なんじゃないかと思えるくらい北海道に恋して帰ってきましたが)。だから向こうに友達がいるからといって友達の家にお世話になるのではなく、あくまでキャンプ場やバックパッカーズ・ホステルを泊まり歩きながら自転車で旅をするのは、北海道の時と同じです。

まだ日程が決まってから友達と連絡が取れていないので(なにせ世界中を文字通り飛び回る仕事なもんで…)、とりあえず今日のところはここまで。またおいおい書いていきます。

過去のニュージーランドに関するブログ記事
「いつか、NZを走りたい」「アラフォー美人姉妹と…」「大阪コテコテツアー」

続きを読む »

一生忘れない年

サロベツ原野

このブログの各記事の下にある「PHOTO & MOVIE REPORT」というバナーをクリックしてもらうと、過去のツーリングレポートのINDEXページに飛ぶのは皆さんご存知の通りですが(ご存知じゃないかもしれませんが)、これが2009年で停まったままで、2010年のINDEXページをまだ作っていません。去年まではツーリングに行く度に更新してたので楽だったんですけど、今年は怠けてるうちにもう10月になっちゃって、しかも7月~9月は長期ツーリングをしているので、今からまとめてやろうと思うとものすごく大変です。こまめにやっとけばよかった(笑)。今日は今年のツーリングの記事を全部広いだすだけで精一杯。

それにしても、今年はまちがいなく僕にとって一生忘れられない年になります。しかもまだあと3カ月あるし…(笑)

1月9日 レンタサイクルで行く 有楽町~上野~浅草~柴又~江戸川ポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1139.html

1月30日 鉄人児玉さん退院記念 済生会御所病院~お食事処よろづポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1149.html

2月20日 西吉野福寿草ポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1172.html

3月13日 鉄人児玉さん主催 賀名生梅林ポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1188.html

4月3日 九度山人さん主催 パンと桃源郷ツアー
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1229.html

4月10日 KAY.T先輩と行く 牧野酒道場ポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1197.html

4月24日~25日 1泊2日伊勢志摩ツーリング
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1269.html

5月2日 KAY.T先輩と行く 2泊3日(+1泊)琵琶湖~小浜キャンプツーリング<1日目>
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1271.html

5月3日 KAY.T先輩と行く 2泊3日(+1泊)琵琶湖~小浜キャンプツーリング<2日目>
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1272.html

5月4日~5日 KAY.T先輩と行く 2泊3日(+1泊)琵琶湖~小浜キャンプツーリング<3日目&4日目>
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1273.html

5月15日~16日 1泊2日 丹後半島野宿ツーリング<1日目>
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1309.html

5月15日~16日 1泊2日 丹後半島野宿ツーリング<2日目>
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1310.html

5月26日 鉄人児玉さんと行く 紀伊半島大縦断210kmツーリング
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1330.html

5月27日 鉄人児玉さんと行く 本州最南端の町・串本ポタ
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1336.html

6月6日 cancanさん&輪童さんと行く 伊賀上野~多羅尾~童仙房~和束~木津ツーリング
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1342.html

6月11日 鉄人児玉さんさんと行く 和歌山・あらぎ島ツアー
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1346.html

6月17日 京都迷走106kmライド
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1349.html


7月1日~20日 北海道長期ツーリング<7月編>
20時間15分 新日本海フェリー船上備忘録
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1357.html

1日目 小樽~厚田編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1358.html

2日目 厚田~留萌編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1359.html

3日目 留萌ポタ編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1360.html

4日目 留萌(るもい)~天塩(てしお)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1361.html

5日目 天塩~稚内編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1362.html

6日目 稚内ポタ編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1363.html

7日目 稚内(わっかない)~猿払(さるふつ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1365.html

8日目 猿払~枝幸(えさし)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1366.html

9日目 枝幸~興部(おこっぺ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1367.html

10日目 興部~計呂地(けろち)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1368.html

11日目 計呂地交通公園編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1369.html

12日目 計呂地~斜里(しゃり)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1370.html

13日目 斜里~羅臼(らうす)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1371.html

14日目 羅臼~中標津(なかしべつ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1372.html

15日目 中標津ポタ編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1373.html

16日目 中標津~根室編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1374.html

17日目 納沙布(のさっぷ)岬編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1375.html

18日目 納沙布~根室~納沙布編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1376.html

19日目 根室~苫小牧(とまこまい) 青春18きっぷ輪行編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1377.html

20日目 新日本海フェリー編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1378.html


7月28日 鉄人児玉さんと行く 避暑サイクリング
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1384.html


8月1日~22日 北海道長期ツーリング<8月編>
新日本海フェリー&夜の札幌編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1387.html

札幌~根室12時間53分 青春18きっぷ輪行の旅
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1388.html

1日目 根室~霧多布(きりたっぷ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1389.html

2日目 霧多布~釧路編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1390.html

3日目 釧路~直別(ちょくべつ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1391.html

4日目 直別~広尾編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1392.html

5日目 広尾~襟裳(えりも)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1393.html

6日目 襟裳岬で休養編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1394.html

7日目 襟裳岬~新冠(にいかっぷ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1395.html

8日目 新冠~千歳編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1396.html

9日目 札幌市内観光編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1397.html

10日目 千歳~虎杖浜(こじょうはま)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1398.html

11日目 虎杖浜~洞爺湖(とうやこ)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1399.html

12日目 洞爺湖一周編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1400.html

13日目 洞爺湖~森編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1401.html

14日目 森~恵山岬(えさんみさき)編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1402.html

15日目 恵山岬~函館市街編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1403.html

16日目 函館のんびりポタ編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1404.html

17日目 大沼公園サイクリング編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1405.html

18日目 函館滞在最後の日編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1406.html

19日目 函館~苫小牧 青春18きっぷ輪行編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1407.html

20日目 苫小牧~敦賀~大阪 新日本海フェリー&輪行編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1408.html


8月31日 鉄人児玉さん&echigo3さんと行く 洞川冷や奴ツーリング2010
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1415.html


9月5日~18日 13泊14日 沖縄ポタリング旅 
1日目 大阪~那覇~名護編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1420.html

2日目 名護~今帰仁村編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1421.html

3日目 今帰仁村~古宇利島~国頭村
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1422.html

4日目 国頭村~安波編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1423.html

5日目 安波~辺野古編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1425.html

6日目 辺野古~うるま編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1426.html

7日目 うるま市~平安座島~浜比嘉島~宮城島~伊計島~沖縄市コザ編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1427.html

8日目 コザで休養編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1428.html

9日目 コザ~奥武島
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1429.html

10日目 奥武島~那覇
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1430.html

11日目 那覇市内観光編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1431.html

12日目 那覇~粟国島編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1432.html

13日目 粟国島~那覇編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1433.html

14日目 那覇~大阪編
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1434.html


9月29日 鉄人児玉さんと見に行く 明日香村かかしコンテスト2010
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1441.html

干潮の海で

続きを読む »

明日29日(水) 「鉄人児玉さんと見に行く 明日香村かかしコンテスト」

鉄人とかかし
昨年の明日香村かかしコンテストにて

平日なので誰も参加してくれないとは思いますが、明日29日(水)、御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと一緒に奈良県明日香村の「かかしコンテスト」を見に行くことになりました。児玉さんはもうすでに一度見に行ってはりますが、僕は今年はまだ見ていないので…。

済生会御所病院を9時半頃に出発予定で(7年ほど前に前立腺がんを患った児玉さんの定期検査が9時からあるため)、明日香村の稲渕の棚田の前にある、出品作のパネルがずらりと展示されている辺りに着くのが10時半頃になると予想されます。でも児玉さんの検査が終わるのが遅れたりするとズレるかもしれません。僕は9時から9時半の間に済生会御所病院に行きます。

なお、かかしコンテストを見た後の予定は特に決まってません。

昨年、僕が作ったスライドショー

YouTubeで見たい人はこちらでどうぞ

一年前ならこの案山子の意味もすぐに通じたんだが、今はどうだろう…?(笑)
05_麻生太郎案山子

続きを読む »

オホーツクサイクリングロードの彼女

オホーツクサイクリングロー
オホーツクサイクリングロード(道道網走常呂自転車道線)

あれからもうだいぶ経つのでそろそろ書いてもいいかなと思うんだけど、北海道の「オホーツクサイクリングロード」で、いわゆる「ニューハーフ」の方だと思われる、ロードバイクに乗った30代後半~40代前半と思しき一人のサイクリストに出会った。

最初は、「おっ、向こうから美人サイクリストが一人で来たぞ!」と思ったのだが、近づくにつれ、「あれっ、もしかしてこの人、男…?」と思うようになった。身に着けていたサイクルジャージにアームカバー、レーサーパンツにレッグカバーはいずれも女性用っぽいデザインで、声もなんとなく女性っぽいし、胸も若干ふっくらとしてはいたのだが、それでも近くで見れば見るほど、声をよく聞けば聞くほど、次第に「男に違いない…」と思うようになった。しかし、だからといってサイクリスト同士として話しているのに、「失礼ですが、あなたはもしかして男性ですか?」なんてなかなか聞けるものではないし、最後まで聞けなかった。

だからいまだに“彼女”が男性だったかどうかは定かではないのだが、僕が「どちらから来られたんですか?」と尋ねると、「新宿です」とおっしゃるものだから、ますますこの人はニューハーフに違いないと思うようになった。普通、東京の人は北海道や沖縄でどこから来たのかと聞かれれば、「東京です」と答える。最初から「新宿です」とか「渋谷です」と言う人はまずいない。僕が思わず、「何丁目ですか?」と聞き返しそうになったのは無理もないだろう(笑)

“彼女”は北海道ツーリングにしてはかなりの軽装備だったので、「どこかに車を駐められてるんですか?」と尋ねると、ライダーハウスを泊まり歩いているとおっしゃったので、さらにびっくりした。“彼女”がライダーハウスに泊まったら、一緒に雑魚寝した人達はけっこう戸惑っただろうなと思う。

しかも、“彼女”が別れ際、僕の4サイドバッグ装備のMTBを見て、「私も昔はそうやって旅してたんですけどねぇ…」と元ランドナー乗りであったことも明かされたので、ますますびっくりした。ランドナー乗りだった頃から今のように女性っぽい格好をされていたのかは知る由もないが、世の中には本当にいろんなサイクリストがいらっしゃるのだなぁと思ったひとときだった。

なお、僕がこの話を今までブログに書かなかったのは、もしかしたらすべてが僕の思い込みで、正真正銘の女性サイクリストだったかもしれないからだ(笑)。もしそうだとして、万が一この記事がご本人の目に触れるようなことがあったら、土下座して謝りたいと思います。「あの時はそんな風に思っていて本当にごめんなさい!」と…。

オホーツクサイクリングロードに詳しいサイト

オホーツクサイクリングロードから見えるオホーツク海…ではなく能取湖
能取湖

旧国鉄湧網線の廃線跡に作られた自転車道で、SLも展示されていた。
SL.jpg

網走側の入口にある標識。「オホーツク」のスペルって難しいな。
網走側の入口にある標識

続きを読む »

いざ、沖縄へ!

DAHON_Mu_Uno_20100904192051.jpg
沖縄旅に向けて、ほぼフル装備にしたDAHON Mu Unoで淀川に来てみた。

いよいよ明日の朝から沖縄旅に出るわけですが(9:05関空発~11:05那覇着)、正直言って今のところまだあまりテンションが上がっていません。なんとなく気持ちがまだ北海道の旅に残ったままというか、沖縄には「行きたい」んだけど、北海道には「戻りたい」、そんな気持ちでいるからです。

そして、それは北海道の景色が雄大だからとか、大阪より涼しいからとかよりも、やはりたくさんの人と出会い、語り合うことができた、僕にとって本当に素晴らしい場所だったからです。当たり前ですが沖縄ではまだ僕は誰とも出会っていません。旅で一番面白いのは人との出会いであり、景色はスパイス程度に過ぎないんじゃないかと思っています。

明日から沖縄に行って、いろんな人に出会って、必ずまたここに戻ってきたいと思える場所がたくさんできれば(北海道のように)、沖縄の旅も本当に良い旅だったと思えるでしょう。

ただし、あらかじめお断りしておかないといけないのは、北海道ではいちおう「自転車で旅をする」のが僕の目的でしたが、今回の沖縄はあくまで、「旅に自転車を持っていく」というスタンスです。たとえば明日も明後日も沖縄は雨らしいので、ひょっとしたら2日間とも自転車にはまったく乗らず、バスで輪行するだけに終わるかもしれません。今回は折り畳み小径車で行くので、何がなんでも自走で沖縄をまわろうという気は全然ないです。

そのため、「今回のツーリングレポートは北海道に比べてつまらないぞ」と思う人もいるでしょうが(なにせほとんどの読者が自転車乗りというブログですから)、あくまで「旅」のレポートだと思って温かい目でお付き合い願います(笑)

あと、ソフトバンクの微弱な電波は北海道では意外と頑張ってましたが、沖縄では聞くところによるとかなり苦戦しそうな感じですので、もしかしたら全然更新できない日もあるかもしれません。まあこれは行ってみないことにはわかりませんね。

それでは、行ってまいります。

続きを読む »

おとといの動画: 「吉野槇尾林道の激坂にて」

鉄人児玉さん
御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さん

おとといの「洞川冷や奴ツーリング」で、吉野槇尾林道の激坂を上ってる時に動画を撮っていたのを忘れてました。去年の秋にも同じ林道を児玉さんと2人で上ってる長~い動画をアップしてるので今回はちょっとしか撮ってないですが(なにせ激坂でオール手持ち撮影なのであまり長時間撮れない)、児玉さんの動画といえば僕のブログのキラーコンテンツなので(笑)、無編集でただつないだだけですが、いちおう公開しておきたいと思います。

吉野槇尾林道の激坂にて

YouTubeで見たい方はこちらでどうぞ

過去の洞川動画レポート
2007年★cancanさん主催 洞川冷や奴ツーリング
2008年★鉄人児玉さんと行く 洞川冷や奴ツーリング
2009年★鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング
2009年★激坂レポート:鉄人児玉さんと上る 吉野槇尾林道

過去の洞川写真レポート
2007年★cancanさん主催 洞川冷や奴ツーリング
2008年★鉄人児玉さんと行く 洞川冷や奴ツーリング
2009年★鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング

続きを読む »

 | HOME |  古い日記に行く »




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。