TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく お昼休み動画劇場

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のお昼休み動画劇場 「ツール・ド・那智勝浦<その3(最終回)>」

動画その3画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月20日(日)の「ツール・ド・那智勝浦」の動画レポート<その3>をお送りします。これが<最終回>になります。そして、先週からお伝えしているとおり、1年以上にわたって続けてきたこの「お昼休み動画劇場」も、本日を以て終了いたします。

さて、昨日は県道43号線(那智勝浦古座川線)で古座川町に下ってきたところまででしたが、今日はせっかく古座川町に入ったというのに、2kmくらい走ったところで痛恨のコースミスを犯して小匠小森川林道に入ってしまい、再び那智勝浦町に戻ってしまいます。

間違いに気づいた時にはすでに引き返す時間も気力もなく、仕方なくそのまま小匠小森川林道を進み、小匠からは県<234>~<45>で海沿いの下里に到着。しかし下里駅には特急が止まらないため、ひと駅新宮寄りの太地駅に向かい、太地駅から18時19分オーシャンアロー36号(大阪へ帰る最終の特急)で輪行して帰るまでの、最終回は8分52秒の映像です。

なお、すでに写真レポートを公開していますので、まだご覧になっていない方はそちらを先にご覧いただくと、よりいっそうこの動画レポートを楽しんでいただけるかと思います。

また、<その1>~<その3>を全部つなげた<完全版>もアップしました。30分近い動画を150MB以下に圧縮していますので画質はいつもより劣りますが、昨日まで一度も見ておられない方で、全編通してご覧になりたい方はぜひ見てやってください。

写真レポ:7月20日(日) 「ツール・ド・那智勝浦」
コース図と標高図はこちら
breezingさんのこの日のレポート
7月19日(土)「伊勢~熊野センチュリーライド」→写真レポ動画レポ


<動画レポその1 新宮市内~那智勝浦町南平野編>
<動画レポその2 那智勝浦町南平野~古座川町編>

<ツール・ド・那智勝浦 その3 8分52秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。

(Windows Media Playerで再生、8月13日までダウンロード可)

<ツール・ド・那智勝浦 完全版 27分40秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。

(Windows Media Playerで再生、8月13日までダウンロード可)

「お昼休み動画劇場」は今日で終了しますが、
動画レポートは24時間いつでもオンデマンドでお楽しみいただけます。

田舎の無人駅のホームには輪行袋がよく似合います。
JR太地駅ホーム
スポンサーサイト

お昼休み動画劇場 「ツール・ド・那智勝浦<その2>」

動画その2画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月20日(日)の「ツール・ド・那智勝浦」の動画レポート<その2>をお送りします。

昨日は県道43号線(那智勝浦古座川線)と県道235号線(南平野下里停車場線)との分岐でbreezingさんと別れたところまででしたが、今日はそこから僕一人で引き続き那智勝浦古座川線を進んでいきます。目的地は昨年ツーリングに行ったいろんな場所の中で、一番もう一度行きたいと思わせた、古座川とその支流の小川(こがわ)です。(参考/写真レポ:2007年5月19日「鉄人児玉さんと行く 古座~和深~周参見のんびりポタ」

どのくらいアップダウンがあるのか調べておなかったので、なかなか標高が下がらないことに少々焦りを感じつつも、初めて訪れる集落の風情も大いに楽しみながら、ようやく長い下りになって古座川町に入るまでの、今日は9分15秒の映像です。

続きを読む »

お昼休み動画劇場 「ツール・ド・那智勝浦<その1>」

動画その1画像
今日の動画からの1シーン

今週の「お昼休み動画劇場」は、7月20日(日)の「ツール・ド・那智勝浦」の動画レポートを月~水の3回にわたってお送りします。そして、先週お伝えしましたとおり、その3回を以て1年以上にわたって続けてきたこの「お昼休み動画劇場」を終了することにしました。動画レポートをやめるという意味ではないですからね、あくまで「お昼休み動画劇場」をやめるということです。

さて、今日の<その1>は、前日泊まった新宮市内のホテルを朝9時過ぎに出発し、ホテルの近くでたまたま前日に新宮までツーリングに来られていた、大阪狭山市在住のbreezingさんとすれ違って声をかけられ(コメントは何度か頂いてましたが初対面でした)、2人で日本一の名爆「那智の大瀧」を見に行きます。

その後は県道43号線(那智勝浦古座川線)で古座川方面に向かって上り始め、途中のゴルフ場で食事をした後、県道235号線との分岐で下里方面に下るbreezingさんと別れるまでの、9分34秒の映像です。

続きを読む »

「お昼休み動画劇場」は来週で終了します。

珍布峠
和歌山街道 珍布(めずらし)峠にて 鉄人児玉さん

今日の「お昼休み動画劇場」は休ませてもらいます。来週は「伊勢~熊野センチュリーライド」の翌日、7月20日(日)の「ツール・ド・那智勝浦」の動画レポートを月~水の3回にわたってお送りする予定です。

ところで重要なお知らせなんですが、昨年7月からずっと続けてまいりました「お昼休み動画劇場」は、熟慮の末、来週の3回を以って終了することにいたしました。といっても、動画ネタをやめるという意味ではありませんし、これからもツーリングに行けば動画レポートも作りますので、動画ファンの方はどうぞご安心を。あくまで「お昼休み動画劇場」を終了するということです。

今後、動画レポートは最もアクセス数が多くなる夜9時以降か、あるいは早朝に公開していきたいと思います。あっ、それから曜日も関係ありません。木曜日に始まって日曜日に終わったり、土曜日に始まって火曜日に終わったりするかもしれません。また、これまでは最後まで完成しないうちから公開し始めることが多かったんですが、これからはもうちょっとゆっくりと、全編完成させてから公開していきたいと思います。

「毎日会社で昼休みに見るのが本当に楽しみだったのに…」という方がおられましたら申し訳ないのですが、容易に想像がつくとは思いますけど、こんなことを毎日続けていくのは本当に大変なことでして(特に字幕とBGMを多用するようになってからは…)、何卒ご理解くださいませ。

さて、話は変わりますが…
先日ある動画共有サイトから僕にこんなメールが届きました。

tenjinbashi5様

いつも●▲★■(そのサイトの名前)をご利用いただきありがとうございます。

tenjinbashi5さんが●▲★■上で公開されている動画、R166旧道脇道裏道ツーリング<和歌山街道 珍布峠(めずらしとうげ)へ編>(以下、文中では「本動画」といいます)について、あるメーカー(以下、「本メーカー」といいます)が開発した新商品(●▲★■に関連する機能がついています。以下、「本商品」といいます)の広告、宣伝等のために利用させていただきたい、という申し入れを受けました。

利用の条件は次のとおりとなります。
(1)利用の対象:本動画(全てのことも一部のこともあります)とその任意のスクリーンショット(静止画)
(2)利用の方法:本メーカーまたは本商品の広告、宣伝一般。パンフレット、ポスター等の紙媒体への掲載のほか、ウェブ上での利用やイベント等でのデモに利用されることもあります。また、利用に際して、合理的な範囲での改変(サイズの変更や色彩の補正等)や編集がされる可能性があります。また、ユーザー名が掲載されることもあります。
(3)対価の支払い:無料
(4)利用期間:無期限(本動画が●▲★■から削除されても利用が継続することがあります)
(5)利用の場所:国内。ただし、インターネット上に掲載された場合には、海外からアクセスされる可能性もあります。

もし、以上の条件であなたの動画の利用について同意していただける場合には、このメールに「同意します」と記載のうえ、ご返信いただけますでしょうか?

突然にメールでのおうかがいになりまして大変恐縮ですが、ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

●▲★■チーム


この動画には僕の自転車仲間の皆さんがたくさん映っていて、僕が同意しようと思ったら皆さんの許可をもらわなくてはいけません。しかし、いったいどこのメーカーがどんな風に使いたいのかまったくわからないのでは同意できるわけがありません。

それに僕は●▲★■に動画をアップする際は、必ずこのブログのタイトルとURLを動画の情報として入れていますので(他の動画サイトでも同様)、このメーカーはまず僕のブログを訪れて、メールフォームから僕に直接メールで相談すればいいのに、なぜそうしないのでしょう? それと、この動画を公開してるのは●▲★■だけじゃなくて、あちこちに公開してるんですけど、そのことはたぶんご存知ないんでしょうね…。

というわけで、●▲★■チームさんには「この動画には私の友人がたくさん映っていますので、そのメーカーの方から直接詳しい使用方法の書いたメールを送ってもらえるなら検討させてもらいますが、現時点では同意できかねます」という内容の返信をしたところ、「詳細は一切明かせません」という旨の返信が来まして、この話はナシになりました。

僕一人でどこかに行って撮ってきただけの動画なら別に同意したっていいんですけど、12人くらいで走ってる時の動画ですからねぇ…。

もちろん、その動画ならいつものeyeVioにもアップしています。
この頃の動画にはまだ字幕もBGMもなく、風切音もそのままですけどね。
R166旧道脇道裏道ツーリング その4<和歌山街道 珍布(めずらし)峠へ編>


dogalogにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

<2007年10月28日 cancanさん企画 R166旧道脇道裏道ツーリング>
写真レポ動画レポ

お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その4(最終回)>」

動画その4画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月19日(土)の「伊勢~熊野センチュリーライド」の動画レポート<その4>をお送りします。これが<最終回>になります。

昨日は、尾鷲港から海沿いの県道778号線をかなり疲れ果てながら上りきって、国道311号線に下ってきたところまででしたが、今日はそこから国道311号線でこれまた執拗なアップダウンを繰り返しながら熊野市に入り、最後は国道42号線に合流して、なんとかギリギリ真っ暗になる前に熊野のシンボル「獅子岩」に到着。そしてJR熊野市駅にゴールした後、和歌山県の新宮駅まで輪行し、新宮駅近くのホテルにチェックインするまでの、最終回は9分42秒の映像です。

なお、すでに写真レポートを公開していますので、まだご覧になっていない方はそちらを先にご覧いただくと、よりいっそうこの動画レポートを楽しんでいただけるかと思います。

また、<その1>~<その4>を全部つなげた<完全版>もアップしました。40分近い動画を150MB以下に圧縮していますので画質はいつもより劣りますが、昨日まで一度も見ておられない方で、全編通してご覧になりたい方はぜひ見てやってください。

写真レポ:7月19日 「リベンジ! 伊勢~熊野センチュリーライド」
コース図と標高図はこちら(距離はだいぶオーバーしましたけど…)

<動画レポその1 近鉄上本町駅~南伊勢町・五ケ所湾編>
<動画レポその2 五ケ所湾~道の駅「紀伊長島マンボウ」編>
<動画レポその3 紀伊長島~尾鷲市・国道311号線編>

<伊勢~熊野センチュリーライド その4 9分42秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。

(Windows Media Playerで再生、8月7日までダウンロード可)

<伊勢~熊野センチュリーライド 完全版 38分26秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。(時間帯によってはかなりDLに時間がかかります)

(Windows Media Playerで再生、8月6日までダウンロード可)

「お昼休み動画劇場」での“連載”終了後は、
毎回こんなページを作ってアップしています。

熊野のシンボル「獅子岩」
獅子岩

お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その3>」

動画その3画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月19日(土)の「伊勢~熊野センチュリーライド」の動画レポート<その2>をお送りします。

昨日は紀伊長島の道の駅で昼食休憩したところまででしたが、今日は今回のコース中で最も交通量の多い国道42号線で尾鷲市へと向かいます。いちばん暑い時間帯に交通量の多い道を走るのは不愉快のひとことでしたが、馬越峠を越えて尾鷲市内に入った後は、交通量の少ない海沿いの県道778号線でいよいよ熊野へと向かいます。

でもこの県道778号線が、景色は良いもののどこまで上るのかさっぱりわからず、すでに100km以上走った後では本当に堪えました(笑)。やっとこさ峠を越え、国道311号線に下ってくるまでの、今日は9分16秒の映像です。

続きを読む »

お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その2>」

動画その2画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月19日(土)の「伊勢~熊野センチュリーライド」の動画レポート<その2>をお送りします。

昨日は、剣峠から下ってきて海沿いの国道260号線に出たところまででしたが、今日は国道260号線をひたすら西へ西へと走ります。途中には昨年落車・負傷したヌメヌメのトンネルもあり、執拗なアップダウンもあり、気温は午前中から35℃近く、前半から早くもバテ気味で紀伊長島の道の駅「紀伊長島マンボウ」にたどり着いて昼食を取るまでの、10分04秒の映像です。

続きを読む »

お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その1>」

動画その1画像
今日の動画からの1シーン

今週の「お昼休み動画劇場」は、7月19日(土)の「伊勢~熊野センチュリーライド」の動画レポートをお送りします。

今日の<その1>は、近鉄上本町駅から伊勢市駅まで輪行し、伊勢市駅のJR側出口をスタートして、伊勢神宮内宮の前から県道12号線で峠マニアに人気の高い(つるぎ)を越え、南伊勢町に下って五ケ所湾に着くまでの、9分26秒の映像です。

続きを読む »

お昼休み動画劇場 「天神祭@大阪天満宮」

大阪天満宮境内

今日の「お昼休み動画劇場」は、自転車とはまったく関係ない特別編として、昨夜、大阪天満宮で撮ってきた天神祭の動画をお送りします。

続きを読む »

お昼休み動画劇場 「九度山人さん主催 暑いけれどもマリーナシティ<その3(最終回)>」

動画その3_画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで7月13日(日)の九度山人さん主催ツーリング「暑いけれどもマリーナシティ」の動画レポート<その3>をお送りします。これが<最終回>になります。

昨日は和歌山マリーナシティ内の黒潮市場で昼食休憩するまででしたが、今日はマリーナシティを後にし、地元海南市在住のシバチャンさんのガイドで和歌山電鉄の貴志駅まで、有名な猫のたま駅長に会いに行きます。

しかし、たま駅長は日曜日が休みで残念ながら会えず、シバチャンさんと貴志川の堤防で別れ、貴志川と紀ノ川が合流したら、あとは紀ノ川沿いにひたすら東へ。集合解散場所の九度山町役場にゴールし、僕が九度山駅から輪行で帰るまでの、最終回は10分18秒の映像です。

また、<その1>~<その3>を全部つなげた<完全版>もアップしました。30分近い動画を150MB以下に圧縮していますので画質はいつもより劣りますが、昨日まで一度も見ておられない方で全編通して見たい方はぜひご覧ください。

写真レポ:7月13日 「九度山人さん主催 暑いけれどもマリーナシティ」

<動画レポその1 九度山町役場~R480・市峠編>
<動画レポその2 市峠~和歌山マリーナシティ編>

<暑いけれどもマリーナシティ 最終回 10分18秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。

(Windows Media Playerで再生、7月31日までダウンロード可)

<暑いけれどもマリーナシティ 完全版 29分38秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。(時間帯によってはかなりDLに時間がかかります)

(Windows Media Playerで再生、7月30日までダウンロード可)

和歌山県 紀ノ川の堤防
紀ノ川堤防

 | HOME |  古い日記に行く »




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。