TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 2008年03月

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼休み動画劇場 「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク<その1>」

能勢その1画像
今日の動画からの1シーン

今週の「お昼休み動画劇場」は、3月23日(日)の「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク」の動画レポートを月~木の4回に分けてお送りします。金曜日は未定です。

今日の<その1>は、阪急梅田駅から輪行するシーンに始まり、shimoozuさん、Mikeさん、こじまさん、TRIPLE☆さんという4人の大先輩と大阪の最北部にある能勢町の山中に入り、光明山と天台山の間で休憩するまでの、11分06秒の映像です。

続きを読む »

スポンサーサイト

あー、よう寝た

桜01
桜の木の下にカメラを置いて、セルフタイマーで撮影

3月最後の週末は鳥飼大橋まで往復20km走っただけに終わりました。本当は昨日、月に一度の「実家帰省ツーリング」で小浜まで自走して、小浜から輪行で実家に帰りたかったんですが(どこが帰省ツーリングやねん?笑)、福井県の天気予報があまり良くなかったので来週に延期することに…。それで今月は帰省せずに終わってしまいました。

まあツーリングの方は、3月1~2日に「伊勢志摩1泊ツーリング」、15日に「Chokoさんと行く 播磨灘~片鉄ロマン街道~湯郷温泉ツアー」、22日に「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー」、23日に「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク」と4回も行けたので大いに満足しております。

それにしてもこの2日間はよく寝ました。昨日の夕方6時頃、すごーく眠たくなったのでちょっとだけ寝ようと思って布団に入ったらそのまま朝5時まで寝てしまいました(笑)。それで今朝5時から起きていろいろやってたら10時頃にまたすごーく眠たくなってきて、ちょっとだけ寝ようと思ったらまた3時過ぎまで寝てしまい…。僕はいつも週末の度に自転車ツーリングで寝不足になるんで、こんなによく寝た週末はひさしぶりです。

以下の写真は昨日、大川沿いで撮ったものです。TVのニュースでは連日、関東の桜が満開だと報じていますが、大阪の桜はこれから満開になるところです。一度くらいは夜桜を観に行って、ブログに写真を載せたいと思ってます。

続きを読む »

伊吹山ヒルクライム近し

サーチワード20080329

第1回目にして早くも出場者2,000人という大人気レースになったらしい「パナソニックヒルクライム in 伊吹山ドライブウェイ」まで、いよいよあと1週間となりました。こう書くとまるで僕が出場するみたいですが、僕はすごく天邪鬼な性格なので出ません(笑)。でも僕の自転車仲間の皆さんは多数出場されますし、「伊吹山ヒルクライム」で検索して僕のブログにやってこられる方もだんだん増えてきました。ヒットするのは2月26日のこちらの記事です。

天気に恵まれれば、頂上付近から琵琶湖が神秘的なまでに美しく見えます。
伊吹山から見た琵琶湖

実を言うと、僕はこのレースさえなければ、同じ日に誰もいない伊吹山ドライブウェイを、ごく少数の仲間だけでこっそりと上るつもりだったんです(※伊吹山ドライブウェイは自転車通行禁止です)。一昨年の秋に、ある人から「伊吹山ドライブウェイは4月中旬まで開通されないから、その直前の日曜日に行けば、除雪作業をしてる人も休んでるので、誰もいない中、頂上付近まで自転車で上れるよ」と教えてもらい、去年の3月には歩いて下見まで行ったんですよね。でも結局、天気が悪くて中止にしてしまい、今年こそはと思っていたので、最初にこのレースの開催を知った時は、「余計なことしやがって!」とずいぶん腹が立ったものでした(笑)

以下は去年の3月18日に下見に行った後、一緒に行く予定だった仲間の皆さんに送った報告メールの文面です。

●●様、●●様、●●様、●●様、●●様(顧問)

こんにちは。
昨日の伊吹山の下見の結果について、ありのままご報告します。まず、撮ってきた写真を下記のURLにアップしましたので、どうぞご覧ください。

http://tenjinbashi5th.web.fc2.com/20070318/(※このアドレスは今も生きてます)

昨日の時点で除雪されていたのは、全17kmのうちまだ8km地点まででした。そのあたりで標高700mくらいのようです。そこまででもそこそこ登りがいはあります。

8km地点に除雪車が停めたままになっていましたので、今週も引き続きそこから除雪が進んでいくのだと思いますが、1週間でどこまで進むものなのかは僕にはまったくわかりません。

そんな状況で遠方の人を本当にお誘いしてよいものか自信が持てなくなってしまいましたが、昨日、●●さんに場所の変更も含めてメールでご相談したところ、思い切って伊吹山に行ってみてもいいじゃないかと言ってもらいましたので、当日の天気さえよさそうなら、9時過ぎに米原駅スタート(7時17分大阪駅発の新快速で輪行、8時38分着)の予定で決行したいと思います。また天気が悪そうなら延期にはせず、中止にしたいと思います。

●●さん、●●さん、●●さん、それでよろしいでしょうか?雪の写真を見て「こんなんあかん、やめとくわ」と辞退されても僕は全然かまいませんので…。僕の計画が甘かったんですからね。

なお、●●さんは家の用事で来れなくなったそうなので、勝手に顧問ということにさせていただいております(笑)。主に伊吹山下山後のコースについて相談させていただきたいと思います。

P.S.
ちなみに週間天気予報では週末は天気悪そうです…。


僕としては誰もいない伊吹山ドライブウェイを仲間と貸切状態で上ることにこそ魅力を感じていましたので、来年からこのレースがなくなることを秘かに願っておりますが(笑)、こんなに大人気なんじゃ絶対なくならないでしょうね。いや、まあ開催時期さえ変更してくれればいいんですけどね(笑)

出場される皆さんはどうぞ頑張ってください!

標高765mの三合目まででしたら、滋賀県側から舗装林道で上れます。
伊吹山3合目

写真レポ:3月23日 「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク」

能瀬三山休憩中

3月23日(日)の「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク」の写真レポートをアップしました。僕にとっては昨年11月の「京都北山 廃村八丁ツーリング」以来2度目となる、本格的な山サイでした。

こちらです。どうぞ見てやってください。

今年の冬はChokoさんと2人でMTBで北摂の山に3回行きましたが、あれは「山サイ」ではありません。雪の上を走ったので大いに盛り上がったものの、90%くらいは舗装路かごく普通のダート林道でしたからね。でも今回は完全に山の中に入りますから、ここでうっかりバランスを崩したら崖下に転落やなという場所もけっこうありましたし、当然何度か転倒もしました。こんなコースを前日にたった一人で全部下見されるshimoozuさんは本当にすごい女性だと思います。

とにかく、自転車を担いで山を登るのが三度のメシより大好きなshimoozuさんのお気に入りコースですから、「絶対楽しいから」と言われても半信半疑でしたが(笑)、shimoozuさんにとっては一番楽なコースに誘っていただいたようで、おかげさまで僕にとって2度目の山サイは、前回の廃村八丁より10倍は楽しめました。(まあ廃村八丁はとんでもなかったぶん写真レポ動画レポも最高だったので、あれはあれでブロガーとしてはよかったんですけどね。ただし自転車では二度と行きませんが…笑)

大先輩のshimoozuさん、Mikeさん、こじまさん、TRIPLE☆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。今後もなるべく楽そうな山サイだけを選んで参加させていただきたいと思いますので(笑)、どうぞよろしくお願いいたします。

ただいま動画レポ編集中!

能瀬三山の俺

お昼休み動画劇場 「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー その4(最終回)」

観梅その4画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、3月22日(土)の「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー」の動画レポート<その4>をお送りします。これが最終回です。

昨日は広橋梅林で終わりましたが、今日は広橋梅林から吉野川まで下り、壷阪峠を越えて高取町へと下り、高取町を通り抜けて明日香村の石造遺跡をいくつか巡ります。最後は橿原神宮前駅近くで自転車仲間のmillionさんが営むお店「お食事処よろづ」に行って美味しい定食を食べ、僕とtantanさんとホーリーさんの3人が橿原神宮前駅から輪行で帰るまでの、最終回は12分46秒の映像です。

続きを読む »

固定ローラーの友

サドルカバー

固定ローラーって、実走よりもずっとお尻が痛くなりやすいんですが(お使いの皆さん、そうですよね?ね?)、かといっていちいちレーパンとかタイツに履き替えるのも僕はめんどうくさいので、サイクリストになったばかりの頃に使っていたサドルカバーを付けてやっています。

ローラー台を買う前は、「もう要らんし、誰か欲しい人おらんかな」と思ってたんですが、ローラー台を買ったことで、また役に立つことになりました。でもなかなかローラー台に乗る気が起きないので、活躍の機会はそんなに多くはないんですが…(笑)

ローラー台専用タイヤ

お昼休み動画劇場 「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー<その3>」

観梅その3画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、3月22日(土)の「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー」の動画レポート<その3>をお送りします。明日の<その4>が最終回になります。

昨日は最初から最後まで奈良最大の梅林、賀名生(あのう)梅林で終わりましたが、今日は賀名生梅林を後にして次の目的地、広橋梅林に向かいます。賀名生梅林に比べると規模は小さいものの、広橋梅林も賀名生・月ヶ瀬と並んで奈良三大梅林のひとつとされる有名な場所です。

上ったり下ったりを繰り返しながらようやく広橋梅林に着くと、こちらは残念ながら満開期をちょっと過ぎてしまってましたが、観梅シーズンだけ出ているお茶屋さんで甘酒の無料サービスをされていたので8人でありがたく頂いたりして、そんなこんなの今日は11分59秒の映像です。

続きを読む »

ただいま動画編集中

動画編集中_小
↑クリックしていただくと、フルサイズでご覧いただけます↑

使用ソフトはこちら

「Power Director 6 Vista」

お昼休み動画劇場 「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー<その2>」

観梅その2画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、3月22日(土)の「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー」の動画レポート<その2>をお送りします。金曜日の<その4>が最終回になります。

昨日は奈良最大の梅林、賀名生(あのう)梅林の激坂を上り始めたばかりのところで終わりましたが、今日は最初から最後まで賀名生梅林です。そのくらい広大な梅林であり、また自転車動画にふさわしい激坂でもありました(笑)。10分25秒の映像です。

続きを読む »

♪ある~日、森の~中♪

これは何でしょう?

おとといの「shimoozuさん企画 能勢三山縦走サイク」の時に、森の中にあった熊の爪痕です。大阪にも熊がいるんですね。

マウンテンバイクって最近は本当に売れてないらしいですが、べつに熊が理由なわけではないんでしょう?(といいつつ僕も去年、岐阜・滋賀県境の国見峠に上る途中で子熊に遭いましたが…笑)。MTBも面白いのになぁ、もったいない…。

というわけで、おとといの写真レポと動画レポもどうぞお楽しみに。

続きを読む »

 | HOME |  古い日記に行く »




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。