TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 2010年03月

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネージャー業

児玉さん展
2010年4月1日 御所市立近代美術館にて『鉄人児玉展』開催!

おとといのことですが、昨年僕が原稿を書かせてもらったこともある、山と渓谷社の自転車雑誌『自転車人』の編集部より、御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんを取材したいので連絡先を教えてもらえまいかというメールが来たので、さっそく児玉さんに電話して了解をもらい、児玉さんの電話番号とメールアドレスをお教えしました。

なんかマネージャーになった気分ですなぁ(笑)。自転車雑誌の方、自転車番組制作者の方、今後も児玉さんへの取材依頼は必ず僕を通してください、というのはもちろんウソですが(笑)、児玉さんに取材依頼をしたい時に連絡方法として僕を頼ってもらうのはべつに構いません。

今回の取材は電話インタビューのみだったので(僕としてはぜひ1日中密着取材してほしかった.笑)、誌面には僕が撮った写真が何枚か掲載される予定です(児玉さん本人より僕の方が児玉さんの写真をたくさん持ってると思われるので.笑)。書店に並ぶのはたぶん4月中だと思いますが(『自転車人』は季刊誌で、掲載されるのは春号です)、その節はまたブログでお知らせしますので、児玉さんファンの皆さんは絶対立ち読みなんかせずに買いましょう!

ちなみに僕のマネージャーとしての野望は、NHKの『男自転車ふたり旅』に児玉さんとくろださんの2人合わせて御年150歳コンビを出演させ、僕も帯同する条件でタダで海外旅行に連れてってもらうことです(笑)

僕が作った児玉さんと僕の『男自転車ふたり旅』(40分番組だぜ.笑)はこちら
鉄人児玉さんと行く 本州最南端・潮岬200kmツーリング2009

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…


児玉さん金網
スポンサーサイト

写真レポート:3月13日(土)「鉄人児玉さん主催 賀名生梅林ポタ」

賀名生梅林にて
残念ながら今年は見頃を過ぎてしまっていた賀名生(あのう)梅林にて

諸般の事情で、というよりは僕の怠慢のせいで大変遅くなってしまいましたが、3月13日(土)の「鉄人児玉さん主催 賀名生梅林ポタ」の写真レポートがようやく出来ましたでござる。

梅でも桜でも花見ツーリングというのは難しいもので、参加希望者全員が毎日ヒマしているのなら別ですが、最盛期と週末の天気と参加希望者の都合がばっちり合うことなどはほとんどなく、たいていは少し早すぎたり遅すぎたりするものです。今年は残念ながら遅かった。おまけに天気も悪かった(笑)。ま、こんなこともあらあな。また来年、みんなで行けるといいですね。

でも今回の写真レポートは別の意味で珍しい写真が多いので、それなりに楽しんでいただけるかと思います。

こちらです。どうぞ見てやってください。
当日の速報レポートはこちら
九度山人さんのレポートkishiさんのレポートkikiさんのレポート

この日撮った動画をつないだだけ(約5分)
※今回は動画レポートは作りません。

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

今年は梅林よりもkishiさんのこのリカンベントの方が主役だったかな…(笑)
COBRA.jpg

ミノウラのバカ!

リアキャリア
ミノウラ リアキャリア MT-900を取り付けてもらおうと思ったら…

昨日、アメリカ帰りのジョージ・マッケンジーが、いや城島健司が延長11回裏にサヨナラホームランを打って阪神の開幕2連勝が決まったのを見届けた後、行きつけのショップに行って、先日注文・入荷したミノウラのリアキャリアを取り付けてもらおうとしたところ…

ボルト

説明書を見ると本来なら5mm径のボルトが2本、6mm径のボルトが2本入ってなきゃいけないのが、4本とも6mm径が入っていたため、取り付けできずに帰ってきました。しっかりせえよ、ミノウラ…。

昨日はリア用のサイドバッグも買いました。こちらはオーストリッチ製で24リットル×2、レインカバー付、定価26,250円の高級品です。これからちゃんと元が取れるくらい使わなきゃ…。

オーストリッチ S-83サイドバッグ
サイドバッグ

フロントのサイドバッグもオーストリッチ製を注文してたんですが、こちらは在庫切れで当分入ってこないらしく、他社製に変更するか通販で探して買うか検討中です。あとまだテントも買ってないし、お金がかかって敷居が高いぞ、キャンプツーリング…。

昨年8月、キャンプ装備のママチャリで琵琶湖沿いを走る少年
本当は彼のようにやる気しだいであって、敷居なんか高くないんですけどね。

キャンプ装備

チャリロト?

チャリロト

YOMIURI ONLINEより
キャリーオーバー6億超、平塚のチャリロト

「チャリロト」というクジがあることじたい、これまで全然知りませんでしたが、なんかすごいことになってるようですね。6億円かぁ…もちろん欲しいです(笑)

ところで「チャリンコ」という言葉はその昔、子供のスリを表す蔑称として使われていたらしく、そのため自転車が「チャリンコ」や「チャリ」と呼ばれることに激しい嫌悪感を抱くベテランサイクリストも多いのですが、そんなことを知らない人達の間では、すでに自転車を表す言葉として完全に市民権を得てしまっています(自転車が「チャリンコ」と呼ばれるようになった理由には諸説あるようです)

サイクリストであっても自身のブログのタイトルやハンドルネームに「チャリンコ」や「チャリ」を使っている人は実に多く、もちろん皆さん何の悪気もなく自転車に親しみを込めてそう呼んでおられます。この「チャリロト」にしても最初にその名称を発案したのは広告代理店だったかもしれませんが、それが採用されてるわけですから、競輪業界でも「チャリ」に抵抗を感じる人は今は少ないのかもしれませんね。

僕自身はといえば、「ママチャリ」は今や普通に使っていますが、「ママチャリ」以外では「チャリンコ」と呼んだことも「チャリ」と呼んだことも一度もないですね。でもそれは蔑称だから嫌だとかいうわけではなくて、たぶん僕が生まれ育った地方では「チャリンコ」という言葉が、少なくとも当時は使われていなかった(ような気がするけど記憶は定かでない)ので、僕の中で自然に出てこないだけだと思っています。でもそれを言ったら「ママチャリ」という言葉が世間に定着したのはそんなに昔じゃないはずなんで、「ママチャリ」はそれだけ強力な言霊(ことだま)を持っているってことなんでしょうか…?

ついでに言うと、僕は「ロードバイク」や「マウンテンバイク」という言葉はもちろん使ってますけど、ただ単に「バイク」と呼ぶことはまずありません。これはなんとなく横文字かぶれみたいな感じがして気恥ずかしいからです(笑)。あと、ブログの「記事」のことを「エントリー」と呼ぶのもやはり横文字かぶれな気がしてしまうので避けています。

というわけで僕は普段、自転車のことは「自転車」としか呼んでいません。それに、「自転車」という言葉がなにより大好きなんですよね。こんなに良い日本語があるのに「チャリンコ」や「チャリ」や「バイク」なんて呼ぶのはもったいないと、本気で思ってます

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんも普段「自転車」しか使いはりませんね。
児玉ストリート

4度目のパンクラス

パンクラス
2010.3.22 パンクラス大阪大会(アゼリア大正ホール)

行きつけの飲み屋の常連仲間であるNさんのご招待で、またまた総合格闘技団体パンクラスを見に行ってきました。早いもので僕がパンクラスの大阪大会を見に行くのはこれで4回目です。今回は「次のパンクラスにはぜひ誘ってほしい」と言っていた、自転車仲間のこんち君を誘っての観戦でした。

今日はお客さんも超満員だったので僕らはずっと立ち見だったんですけど(チケットがたくさん売れてなによりです)、狭い会場なので立ち見の方がむしろよく見えるくらいです。こんち君は僕よりはるかに格闘技が好きなので(どちらかと言えばプロレス寄りですが)、初めての観戦に大興奮でした。

以下、今日撮った写真をたくさん載せましたので、ぜひご覧ください。

続きを読む »

ストーブ&シェラカップでチーズフォンデュにチャレンジ!

1_材料

以前ブログでご紹介した本、『シェルパ斉藤のワンバーナー簡単クッキング』に載っていた、シェラカップでの「チーズ・フォンデュ」にチャレンジしてみました。用意する物は上の画像の通りで、ストーブ、シェラカップ、アルミホイル、白ワイン(もちろん安物)、とろけるチーズ、バゲットです。

焦げ防止のためにアルミホイルを敷き詰めたシェラカップの中に
少量の白ワインを注ぎ、沸騰させます。
2_点火

ワインが沸騰したら、とろけるチーズを投入していきます。
3_チーズ投入

とろけるチーズがトロトロに溶けたらバゲットを投入していきます。
4_バゲット投入

では、いただきまーす!
5_いただきまーす
うーん…もちろんまずくはないですけど、想像を一歩も超えない味でしたね(笑)。
でもお腹が空いていたのでバゲット1本全部食べちゃいました。

最後の方は焦げ臭くなって煙が出てきたので、
「さてはホイルが破れたな」と思ってたら、案の定こんなんなってました。
5_いただきまーす

実はこのチタン製シェラカップは昨日買ったばかりなんですが、昨日はこれで炊飯にチャレンジして思いきり焦がしてしまい(こちらのホームページを参考にさせてもらったんですが…)、今日もまたチーズフォンデュで焦がしてしまい、わずか2回ですっかり何年も使い込んだ感じになってしまいました。ま、べつに全然かまわないですけどね(笑)。

なお、この記事は残った白ワインを飲みながら作成しています(笑)

関連記事:2月13日「ストーブ&コッヘル炊飯にチャレンジ!」

軽いのだけが取り柄です。
EVERNEW(エバニュー) チタンシェラカップ EBY151

7_シェラカップ2


次は空き缶での炊飯にチャレンジしてみようかなと思ってます。

人によってけっこうやり方が違うようですが、焚き火ができるならこの動画が一番簡単そう。

今日のお買い物<オーストリッチ フリーカバー(MTB用)>

フリーカバー
オーストリッチ フリーカバー MTB用

なぜか「フリーカバー」なんて名前つけてますが、実際は「スプロケットカバー」です。少なくとも僕はそれ以外の使い道を知りません。

輪行の時、こんな風にスプロケットに装着してから輪行袋に入れます。
09_ostrc_012919.jpg

ロード用のはだいぶ前から使ってるんですが、MTB用のを持ってなかったので(むりやりMTBでも使ってましたが)、今日仕事でシルベストサイクル梅田店の前を通りかかった時にちょっと寄り道して買ってきました。シルベストに寄る度にあれもこれもと散財して帰ってくる人が多いですが、僕が今日買ったのは420円で売っていたこれだけです(笑)。こういう商品をいつでも在庫している実店舗というのは良い店ですよ。ネット通販だと送料がばからしいし、行きつけの店に取り寄せてもらうにしてもけっこう時間がかかったりしますからね。

輪行する人で、特にホイールを収納するポケットがないタイプの輪行袋(例えば僕の愛用しているモンベル製とか)を使ってる人には、ぜひともお勧めしたい商品です。フレームに傷がついたり、輪行袋に穴が空いたりする可能性が確実に減ると思います。ショップの規模にかかわらず、輪行袋を売っているショップならいつでもこれを在庫しておいて、輪行袋を買っていくお客さんに勧めてあげると良いと思いますね。

よーく見るとこのカバーをしてるのがちゃんと写ってるでしょ。

小径車キャンプツーリング考

CIMG4384.jpg

僕にとって初めての小径車、DAHON Mu Unoを買ってから約2カ月になるんですが、現在では通勤に買い物にと日常的にもっとも頻繁に乗る自転車になっています。このMu Unoの後輪はクランクを逆回転させて減速するコースターブレーキになっているため、すっかり“コースター癖”がついてしまい、ロードやMTBに乗っている時もついつい手より先に足の方を動かしてしまって、当然それでは減速できないもんだから、「あっ、ヤバい!」と慌てて手でブレーキをかけることもしばしばです(笑…えないか)。コースターブレーキじたいはものすごく気に入ってるんですけどね。

さて、今日はコースターブレーキの話ではなく、最近この自転車を眺めながらよく思う、小径車でのキャンプツーリングについてです。実はつい最近まで僕は、「折り畳めない小径車なんてまったく欲しいと思わない。買う意味が全然ない」などと小径車マニアの人が聞いたらさぞ怒りそうなことを言っていたのですが、リアキャリアを付けてみたあたりからその考えがかなり変わってきました。
ミニベロ荷物積載スペース

折り畳み小径車であってもあえて折り畳むことを考えずに使うとしたら、小径車にはホイールが小さいぶん荷物をくくりつけるスペースがたくさんあるので、これにテントや寝袋を積んでキャンプツーリングすることだって十分可能ですよね、ということに今ごろ気づいたわけです。

ただ、もちろんこれから小径車が欲しいと思ってる人には、僕はやはり折り畳めるタイプを強くお勧めしますけどね。折り畳み車なら、上の画像で言うと、もし仮に赤く塗った部分すべてに荷物をくくりつけていたとしても、真ん中で半分に折ることだけはできるので、その状態で縦型の輪行袋を自作して収納すれば(上から被せるだけの輪行袋にすればこの状態で転がすことも可能かと)、電車内でのスペースもロードやMTBよりだいぶ少なくて済みます。

僕のDAHON Mu Unoはシングルスピードなので、荷物を満載にして坂を上れるのかという問題はありますが…(笑)、まあ無理なら降りて押せばいいだけのことなので、ちょっとこれでキャンプツーリングに出かける計画も考えてみたいと思ってます。

半分に折り畳んだだけの状態。楽器でいえばチェロより少し横幅が大きいくらいか。
半分に折り畳んだ状態

今年の賀名生(あのう)は…

賀名生梅林
この写真を見ると過去2年とそう変わらないようにも見えますが、
今年は見頃を完全に過ぎてました。

昨日の観梅ポタは天気も悪そうだったし、梅林の見頃が過ぎてることもわかってたし、最近仕事が忙しくて疲れてたしで、正直言って最初からあんまり気が乗らなかったので写真もそんなに撮ってないんですが(動画はもっと撮ってません)、のんびりまったりしたポタでなかなか楽しかったです。やっぱりリカンベント乗りのkishiさんが来てくれたのが大きかったな(笑)

あ、そうそう、昨日は今年初めてロードバイクで外を走りましたが、やっぱ気持ちよかったですねぇ。輪行袋はMTBよりはるかに軽いし…(笑)

九度山人さんのレポートkishiさんのレポートkikiさんのレポート

昨日撮った動画を全部つなげただけ(約5分)
ちょっと最近動画レポートを作ってる余裕がないので断片的にしか撮ってません。

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

去年の写真レポート動画レポートは非常に充実しております。


昨日の携帯メールLIVEレポート
ただいま輪行中
ただいま輪行中
今日は鉄人児玉さんが毎年コースリーダーを務める
恒例の「賀名生梅林~広橋梅林ツーリング」ですが、
天気が非常に心配になる空模様です。

明日なら1日中晴れの予報で降水確率も0%なので、
僕も明日の方がよかったんですが、誰かさんの都合で今日になったようなので、
降られたら誰かさんのせいですな(笑)。
いちおうゴアテックスのレインジャケット上下は持ってきました。

あっ、しまった!花粉症の目薬を忘れてきた!

前輪駆動って!
リカンベント
県立五條病院前のスーパーに参加者が集まってきました。
写真は和歌山のリカンベント乗り、kishiさんの「コブラ」。
なんと前輪駆動です!

賀名生梅林
賀名生梅林
残念ながら今年は完全に見頃を過ぎてます。
先週の雨が恨めしいなぁ…。

興味津々
ハンドル
kishiさんのリカンベントにみんな興味津々です。
こんなハンドル見たことない!(笑)

降雨リタイア
下市口
賀名生梅林の後、広橋梅林に向かって梨子堂まで来たところで雨が強くなり、
仕方なく広橋梅林はあきらめてそのまま国道309号線に下ることに…。
すると案の定、雨は下ってる途中で止んでしまいました(笑)。

最後はまたR309沿いの美芳野庵でみんなでうどんを食べ、
吉野川の手前で和歌山組と別れ、下市口駅で児玉さん、輪童さん、kikiさんと別れ、
僕だけ下市口駅から輪行で帰途につきましたとさ。


kishiさんの折畳みリカンベント車 TW-BENTS COBRA のハンドルですが、
これが自転車のハンドルだとわかる人はサイクリスト以外には誰もいないのでは…?(笑)

コブラのハンドル

がんばれ太地町

太地駅ホーム
和歌山県太地町・JR太地駅(無人駅です)のホームで特急電車を待つ輪行袋

【アカデミー賞】「ザ・コーヴ」受賞で地元の和歌山・太地町が猛反発

イルカといったら僕の大好きな映画『グランブルー』を始めとして、人なつっこい海の動物というイメージが強いので、僕も映画『ザ・コーヴ』の映像だけをニュースで見るとそれなりにショッキングではありますが(太地町は自転車で通りかかると巨大なクジラのオブジェが目につくので、クジラ漁で有名な町だとしか知りませんでした)、それでも地元の皆さんの怒りは十分理解できます。頑張って不当な批判と戦ってほしいです。

ちゃんと食べるために捕まえてる人達を批判する映画を作るくらいなら、その前にもっと批判するべき対象がいくらでもあるでしょうに…。

太地町のクジラのオブジェ
太地町のクジラ

 | HOME |  古い日記に行く »




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。