TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 写真レポート:9月22日(火)「2泊3日小口キャンプツアー<3日目>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真レポート:9月22日(火)「2泊3日小口キャンプツアー<3日目>」

一枚岩
和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬 「古座川峡一枚岩」にて

昨日に続いて、9月20日(日)~22日(火)の「2泊3日小口キャンプツアー」の3日目、最終日の写真レポートをアップしました。

最終日は鉄人児玉さんと僕が、「紀伊半島の人間ナビ」ことcancanさんのガイドで、キャンプ場から古座川を目指して山を越え、古座川の源流に近いところから河口近くまで走ってJR古座駅から輪行で帰るまでの、約70kmのレポートです。

こちらです。どうぞ見てやってください。
1日目の写真レポートはこちら2日目の写真レポートはこちら
当日の携帯メールLIVEレポートはこちら
SORAさんのレポート:<1日目><2日目:前編><2日目:後編><3日目>
cancanさんのレポート:<1日目><2日目><3日目><4日目>
九度山人さんのレポート輪童さんのレポート輪童さんのフォトアルバム
tatsumi御大のレポートtatsumi御大のフォトアルバム

ちなみに他の人達はtatsumi御大が橿原市の自宅まで自走で帰られ、輪童さん九度山人さんはtatsumi御大やcancanさんのテントや寝袋も含む大量のキャンプ道具を積んだ車でそのまま帰られ、SORAさんは尾鷲に写真を撮りに行くと言って車で帰られました。

オマケ動画
古座川にかかる吊橋を渡る鉄人児玉さん

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

圧巻の「古座川峡一枚岩」

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

スライドショー:「2泊3日小口キャンプツアー」
3日分の写真レポートに載せた画像のほとんどを使ってます。

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
↓ダウンロード版もご用意しています。↓
Windows Media Playerで再生   QuickTime/iTunes/iPodで再生

大先輩のみなさん、素晴らしく楽しい3日間を本当にありがとうございました!
小口キャンプ場にて

コメント

小口キャンプレポート

3日分のレポートご苦労様、今回は久しぶりのコースリーダー役だったのであまり写真が撮れなかったので、天五さんのレポートが愉しみです。来年も機会があればまたやりましょう\(^o^)/

Re: 小口キャンプレポート

> 3日分のレポートご苦労様、今回は久しぶりのコースリーダー役だったのであまり写真が撮れなかったので、天五さんのレポートが愉しみです。

帰ってきてからというもの、自由になる時間の大半を費やしてこの写真レポートおよび動画レポートの編集に取り組んできました。動画レポートはまだ1日目しか完成してませんので、3日分全部完成するのはだいぶ先になりますけど…(平日は動画編集の時間がなかなか取れませんので)。

早くレポートをアップしなくちゃ、と思って頑張ったのは、お世話になりっぱなしだった皆さん方へのせめてもの恩返しのつもりでした。今日完成した1日目の動画レポートは最高に気に入っていて、2日目、3日目の動画レポートも、きっと僕にとっては「死ぬ前にもう一度見たい動画」になることでしょう(笑)

>来年も機会があればまたやりましょう\(^o^)/

ぜひお願いします。それまでには僕も必ずテントと寝袋を買っておきますよ。ただ、キャンプ装備のMTBではとても児玉さんについていく自信がないので、その時は僕のキャンプ道具をあらかじめ車を出してくれる人の家に宅急便で送らせておいてもらってもいいですかね?(笑)

美しき和歌山

3日分拝見しました。男たちのキャンプ、とても良い雰囲気ですね。最初はカレーに気を取られてましたが、次第に和歌山・熊野をたどる道に引き込まれました。関西人たるもの、ここを走らねばっ(笑)!滝の動画も雰囲気ありました。

Re: 美しき和歌山

> 関西人たるもの、ここを走らねばっ(笑)!

関西で自転車をやるなら、なんといっても紀伊半島が一番でしょう。
見所やコースのバリエーションが本当に豊富ですね。

小口キャンプ

天五さん、レポート拝見しました。
とってもよい休日でしたね。
あの宝龍の滝も行かれて、来年は御大と一緒に
泳いでくださいな。(藁)
ワタシは長野の秘境、秋山郷へ参りました。

shimoozuさんへ

宝龍滝は去年の3月、shimoozuさん主催の「能勢三山縦走サイク」の時にshimoozuさんから「那智大滝より良い」と勧められて以来行きたかった滝ですからね。いや、ほんまに素晴らしかったですよ。そりゃあまあ、もしも宝龍滝と同じ場所にあの那智大滝がひっそりとあったなら那智大滝の方が良いとは思いますけど(笑)。shimoozuさんが宝龍滝に行かれた時も今回の僕らみたいに独占状態でしたか?

秋が深まってきた頃にまた、絶対担がなくてもいい山サイに連れてってください(笑)。

滝マニアでは

どんなものにもマニアと呼ばれる方たちが
いたはるそうですが、ワタシがこの滝に出会ったのは偶然です。篭方面から下ってきますと、
小さい看板をみつけたのです。
箕面の滝よりも
近くで見られますし、隠れスポットですね。

担ぎのない山ですか?
あります、たしかに・・・
ロードでも行ける歌垣山とか・・・。
林道で行ける愛宕山などです。
でも、最近はやる気がゼロでして。
どなたか、ぜひとも行こうと
言ってくだされば、泣く泣くお供しますです。

Re: 滝マニアでは

> でも、最近はやる気がゼロでして。
> どなたか、ぜひとも行こうと
> 言ってくだされば、泣く泣くお供しますです。

shimoozuさんでもそんな風になるんですか。
シルバーウィークには信州に行ったはったんでしょう?
まあ、中学生の頃からサイクリングしたはるんですもんね。
僕なんかまだ4年経ってないのに、時々やる気ゼロになりますよ。

京都の山は・・・

天五さんが、ついに山へ行きたいと
言わはるのを待っていたのです。
モチベーションの低下しているように見えますが、実はこのシーズンを逃しません。
25日に天気がよければ、嵐山から
林道で行ける山へ走りましょう。
ホントに乗車率は高いです。
Mikeさんもいままでで、一番乗れたと
おっしゃるほどですの。

Re: 京都の山は・・・

> 天五さんが、ついに山へ行きたいと
> 言わはるのを待っていたのです。

冬はMTBしか乗る気が起きなくなります。もうしばらくはロードの方が好きですね。

> 25日に天気がよければ、嵐山から林道で行ける山へ走りましょう。

すいません。今月はまだ児玉さんと一緒に走ってなくて、なにせ連続記録がかかってますので、そちらを優先させたいと思っています。来週の17日(土)・18日(日)も僕の用事で児玉さんと一緒に走ることができませんので、24日(土)か25日(日)の天気の良さそうな方で行けたらいいなと考えてたんですよ。24日に児玉さんと無事一緒に走れたら25日と連チャンになっても構わないんですが…(もし児玉さんと25日に走ることになったら、shimoozuさんも参加してもらえませんか?)。

記録

天五さん、連続記録がかかっていたのですね。
児玉さんとのランを優先してください。
ワタイの方はいつでもいいですよ。
ロードで行けるところへご案内しまーす。

Re: 記録

> 天五さん、連続記録がかかっていたのですね。
> 児玉さんとのランを優先してください。

9月は児玉さんと4日間も一緒に走ったので、本当は繰り越しにしたいんですけどね(笑)
同じチームの練習会とかじゃないんで、この記録を継続させるのは時には大変なんです。

> ワタイの方はいつでもいいですよ。
> ロードで行けるところへご案内しまーす。

いや、MTBでいいです。
24日に児玉さんとご一緒できるなら、25日にそのお勧めのコースに行きたいです。
もし24日が雨で25日が晴れなら、児玉さんとshimoozuさんと一緒にロードでも走れるコースがいいですが…。

ホー


児玉さんのところからだと輪行でJR亀岡か
阪急の水無瀬などになりますが
かまいませんか?
アプローチは、JR亀岡が一番近いです。
下山後、犬甘野でそばなど食べて帰られると
いい思い出になるでしょう。

Re: ホー

> 児玉さんのところからだと輪行でJR亀岡か
> 阪急の水無瀬などになりますが
> かまいませんか?
> アプローチは、JR亀岡が一番近いです。
> 下山後、犬甘野でそばなど食べて帰られると
> いい思い出になるでしょう。

児玉さんに朝早く亀岡まで輪行しろというのは、うーん、どうでしょう…?
児玉さんに聞いてみないと僕ではなんとも言えません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。