TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート:9月21日(月)「2泊3日小口キャンプツアー<2日目>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:9月21日(月)「2泊3日小口キャンプツアー<2日目>」

動画2日目画像
この動画からのワンシーン

昨日に続いて、9月20日(日)~22日(火)の「2泊3日小口キャンプツアー」の2日目の動画レポートを公開します。

1日目は自転車で走ったのはtatsumi御大と鉄人児玉さんと僕の3人だけでしたが、2日目はもちろん7人全員で、約90kmの周回コースを走り、車で近くの日帰り温泉まで行って汗を流した後、晩ご飯はキャンプの定番・カレー(お米はもちろん飯盒炊爨←難しい漢字やなぁ…)という、29分34秒の映像です。

「いっぺんに30分もの動画なんか見てられるか!」という人には、約10分ずつ、<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

1日目の動画レポートはこちら

2泊3日小口キャンプツアー<2日目全編>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


当日の携帯メールLIVEレポートはこちら
SORAさんのレポート:<1日目><2日目:前編><2日目:後編><3日目>
cancanさんのレポート:<1日目><2日目><3日目><4日目>
九度山人さんのレポート輪童さんのレポート輪童さんのフォトアルバム
tatsumi御大のレポートtatsumi御大のフォトアルバム


和歌山県道44号那智勝浦熊野川線の激坂を上る一行(輪童さん撮影)
和歌山県道44号那智勝浦熊野

コメント

動画レポート

参加者だとは云え、見どころ一杯で面白いです、好天だった日曜日を返上して編集していた三部作、三日目も愉しみにしてます。

動画レポート

力作ですねぇ。見ている方も思わず力が入ってしまいます。こうして動画で残してくれると、後から何度も楽しめるのでとってもうれしいです。アリガトー。

いい所ですね

 早速拝見してます。紀伊半島、いいですねー。
行ってみたくなりますよ。
 それと、小南峠のグレーチングは僕も前輪とられそうになりました。コンクリート部分を通ろうとしたら実はそこに落とし穴が...
 

とりあえずの感想

3日目まで拝見してからコメントしようと思ったのですが、よく出来ていますね。
これまでの最高傑作かも知れません。

天5さんが『激坂シーン』で少し機嫌が悪そうになるところなど(まぁ、いつものことですが)・・・人間描写としても秀逸です。<笑>

児玉さんのキャラは今回も光っています。

Re: 動画レポート

> 参加者だとは云え、見どころ一杯で面白いです

そりゃあ、なんといっても参加者の人が一番楽しめます。
最近、DVDに焼いて皆さんにお渡しするのをすっかりサボってますが、
これはきっちりと皆さんにお渡しするつもりです。

九度山人さんへ

> こうして動画で残してくれると、後から何度も楽しめるのでとってもうれしいです。アリガトー。

先に出発した九さんが前半ずっと一人旅で映ってなくて、みんなが「九さんは?」「いてない」という声が入っているので、字幕でそのことを説明すべきかどうか迷いましたが、けっきょく何もしませんでした(笑)。

しばてんさんへ

>  早速拝見してます。紀伊半島、いいですねー。
> 行ってみたくなりますよ。

しばてんさんなら、東大阪~潮岬の日帰り往復もけっして不可能ではないでしょう(笑)。

>  それと、小南峠のグレーチングは僕も前輪とられそうになりました。コンクリート部分を通ろうとしたら実はそこに落とし穴が...

あそこは本当に危ないですよね。

Himaさんへ

> 3日目まで拝見してからコメントしようと思ったのですが、よく出来ていますね。
> これまでの最高傑作かも知れません。

動画編集の良いところは(しんどいところでもありますが)、努力すればまだまだスキルアップしていけるということですね。ほんとまだまだ素人ですから。その点、写真レポートはもう3年以上も同じことを淡々とやっているだけで、実は僕の中では完全に飽きています。カメラに凝る気も、撮影にもっと時間を割く気もないですしね(それをやってると自転車の楽しみがどんどん損なわれていきます)。

動画の限界はやはり、編集より撮影の方にあります。自分も一緒にツーリングしながら撮影してるので、普通にツーリングに参加するより体力もはるかに使いますし、一緒に走るメンバーが自分より速いと撮りたい動画が満足に撮れませんからね。

Re: Himaさんへ

>それをやってると自転車の楽しみがどんどん損なわれていきます

天5さんの場合、撮影はツーリングのモチベーションを高めるのにおおいに貢献していると思っておりました。

初めて訪れるコースで、これだけきちんと要所を押さえた構成ができるとは見事です。
他の皆さんもまるで役者のように「監督」さんの思い通りに演技をされているように見えます。
(もちろん、それなりのご苦労もあるとは思いますが・・・<笑>)

Re: Re: Himaさんへ

> 天5さんの場合、撮影はツーリングのモチベーションを高めるのにおおいに貢献していると思っておりました。

僕はブログを始める前に8ケ月間、一人で自転車に乗ってましたが、その間に撮った写真は10枚もないんですよ。ブログをやってなかったら、いちいち停まって写真を撮るなんて、走る楽しさを殺ぐことはあまりしたくないです。それは自転車よりカメラの方が好きな人のスタイルですね。

ただ、じゃあ本当はもっと練習して速くなりたいのかと言えば、それも違うんです。僕が頑張って練習して多少速くなったところで、僕が少し嬉しい以外はまったく誰一人喜んでくれませんから、そのために多くの時間を犠牲にする気にはどうしてもなれないんですね。そんな時間があったら面白いブログを作る方が、毎日何百人もの人が見て喜んでくれるわけですから、練習よりもはるかにやり甲斐はあります(まあ丸3年以上もやってきてだいぶ疲れてきてますけど…)。

僕の理想は、僕が欲しい写真や動画をぜんぶ僕の代わりにプロのカメラマンに撮ってもらって、僕はそれをブログの記事や動画レポートに編集していくだけという、自転車雑誌の取材と同じスタイルですね。このブログも僕の中では一人で作ってる自転車雑誌みたいなものです。

いえいえ

>このブログも僕の中では一人で作ってる自転車雑誌みたいなものです。

このブログには「自転車雑誌」以上の魅力があると思いますよ。
今それが何かはうまくは言えませんが、おいおい気づいたことがあれば書かせていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。