TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 157.805km

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

157.805km

millionさん
サイクリスト兼ランナーのmillionさん

大阪や奈良のサイクリストご用達の定食屋といえば、奈良県橿原市の「お食事処よろづ」ですが、その「よろづ」の店主・millionさんが先日、なんと初めてのフルマラソンを3時間44分44秒で走りきったとのことで、すごいなぁと…。まあ、millionさんはたしか2年前くらいから自転車と並行してランニングにも力を入れていたので、フルマラソンに挑戦する時期としてはそれほど早いわけではないかもしれませんが、4時間切るなんて本当にすごいです。ちなみにmillionさんと僕は同学年です。

僕もね、自転車で1日200km以上走れるようになった頃からよく、「自転車とはいえ1日200kmも走れるんだから、それより157.805kmも少ない42.195kmを走るくらい、やればできるんじゃないのか?」と思って試してみたくなったりするんですけど(笑)、やっぱり自転車とランニングでは使う筋肉も関節への負担もまったく違うようですから、練習大嫌いな僕としてはなかなか一歩を踏み出せずにいます。

でも、悪名高き車止めに心の底から辟易させられる淀川自転車道は、ぜったい自転車よりランニングの方が楽しいと思うんですよね(大先輩サイクリストの谷垣自民党総裁に陳情でもしますか.笑)。大川沿いに大阪城公園まで行くのもすぐだし、深夜ならすぐ近所に扇町公園もあるし、今の僕の住環境なら自転車よりランニングの方が楽しいんじゃないかという気がしなくもありません。最大の問題は僕が昔から長距離走を大の苦手にしていたことですが…(笑)

とにかく大阪市内を自転車で走ってると、交通量と信号と路上駐車とマナーの悪い自転車の多さで、何かしらいつも殺意が沸いてくるので困ったものです(笑)。だから最近はツーリング以外はどんどん億劫になってきて、ツーリングに行かない日はローラー台トレーニングでお茶を濁すようになっちゃったんですよねぇ…。

millionさん、フルマラソン完走おめでとう!
2008年8月、標高1,000mの小南峠で落車するmillionさん



2009年3月、「お食事処よろづ」で微笑む鉄人児玉さん
よろづと鉄人

コメント

自転車道

最近そういえば走ってませんが、谷垣氏の事故で、かなり飽和状態になってるかもしれない、と思いました。自転車道=車道より安全で快適と思ってたころが懐かしい。歩行者にすればかなり恐いでしょうね。

よろづのチキンカツ、おいしいですね(他のメニューもそのうち食べてみたい)。

Re: 自転車道

> 最近そういえば走ってませんが、谷垣氏の事故で、かなり飽和状態になってるかもしれない、と思いました。自転車道=車道より安全で快適と思ってたころが懐かしい。歩行者にすればかなり恐いでしょうね。

多摩サイは本当にひどい状態らしいですね。淀川はまだそこまでは行ってないかと思いますが(それ以前に車止めのせいで楽しくないですが)、車にはねられる可能性が低い(ゼロではない)という点では車道より安全と言えますが、自分が歩行者をはねる可能性はかなりあります。残念ながら猛スピードで歩行者のすぐ横を通り過ぎるローディも多いです。

僕が走りたいのは断じて行政がつくった「自転車道」なんかではなく、「自転車天国」な道です(笑)。田舎に行っても、「自転車道」=「安全ではあるが退屈」という場合がほとんどですよね。

こちらでしたか。。

こんばんわ。
なんやらアクセス凄いなぁ~って思ったら、コチラでしたか・・(^^
何とか、フル、走ってきました。。
長距離に慣れるまで辛いですが、慣れてくれば、自転車同様思ったより遠くに行けるもんですわ。

何れは、遠くまでRUNして、帰りは電車でビールですね。(笑)

Re: こちらでしたか。。

> 長距離に慣れるまで辛いですが、慣れてくれば、自転車同様思ったより遠くに行けるもんですわ。

スポーツバイクなら、初心者でもそれまで自転車で行くなんて考えられなかったくらい遠くまで行けるので、それで「これは面白い!」と思ってハマるわけですけど、ランニングだと僕なんかどれだけ頑張っても最初はせいぜい鳥飼大橋まで(10km)走れればいい方でしょうね(しかも帰る体力はない.笑)。鳥飼大橋までしか走れないとなると、元々長距離走が苦手なだけに、楽しさよりも完全に辛さが先に立ってしまうのが目に見えてしまうんですよね。そこを乗り越えられるかどうかですが、いわゆる「坂バカ」と呼ばれるサイクリストなら乗り越えられるでしょうが、僕は(勘違いしている読者も多いですが)全く坂バカではないですからね(笑)。

いま輪行でやってるみたいに、ランでも電車で遠くまで行って、景色の良い場所だけ走って、また電車で帰ってくる方法だと、長距離走の苦手な初心者ランナーでも楽しめるかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。