TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 写真レポート: 11月28日(土) 「大阪~京都~滋賀 紅葉センチュリーライド」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真レポート: 11月28日(土) 「大阪~京都~滋賀 紅葉センチュリーライド」

嵯峨釈迦堂前にて
清涼寺(嵯峨釈迦堂前にて)

先週の土曜日に滋賀県長浜市への「実家帰省ライド」として敢行した、「大阪~京都~滋賀 紅葉センチュリーライド」の写真レポートをアップしました。たいそうなネーミングですが、最初から100マイルも走るつもりは全然なくて、途中で駅がまったくない地域に行ってしまったので、仕方なくセンチュリーライドになってしまっただけです(笑)

こちらです。どうぞ見てやってください。

淀川自転車道~桂川自転車道~嵐山~金閣寺前~京見峠~杉坂~周山街道(笠峠、栗尾峠)~京北~R477~花背~<38>~広河原~<110>~久多~R367~朽木~安曇川~近江今津駅というコースで、今回はMTBだったのでめちゃくちゃしんどかったんですけど(タイヤはブロックでもスリックでもない“オールラウンド用”というやつですが)、ロードバイクで行くなら悪くないコースだと思いますね。けっこうお勧めです。

次は新緑シーズンに京都まで輪行してからスタートして、近江今津でゴールにはせず、奥琵琶湖パークウェイを越えて長浜まで帰ろうと思います。それなら美しい山と川と奥琵琶湖を全部いっぺんに堪能できますからね。

3年ぶりに訪れた京見峠茶家
京見峠茶家

コメント

良い写真ばかりです

長い道のりの果てに幻想的な琵琶湖を見せていただきました。
いつもながら楽しく写真、記事を拝見しています。先日テレビで干し柿の紹介をしていました。何千万個とか仰ってましたが、機械であっという間に剥きあげるのですね。

黄葉の締めくくりになりました。

Re: 良い写真ばかりです

> 長い道のりの果てに幻想的な琵琶湖を見せていただきました。

そんな幻想的だなんて、日が暮れかかってる頃に自転車に乗りながら片手で琵琶湖の写真を撮れば、たいていのデジカメではあんな風になると思いますよ(笑)。できればもう少し早い時間に同じ琵琶湖でももっと眺めの良い場所で撮りたかったですね。

そういえば・・・

安曇川も、天五さんのブログで見るたびに良い景色だなぁといつも思いますね。曇りがちの行程でも、橋の上で撮られた写真の、遠くに輝く山並が旅心を刺激します。

ところで、今回はサドルバッグが写ってませんが、荷物は背負われていたのですか?

Re: そういえば・・・

> ところで、今回はサドルバッグが写ってませんが、荷物は背負われていたのですか?

今回、いつものオルトリーブのサドルバッグLにはポンプ、工具、予備チューブ、ストーブ、ボンベ、コッヘルなど前夜パンパンに荷物を入れて準備してたんですが、それをうっかり自宅に忘れたままスタートしてしまい、なんと実家に帰るまでまったく気づきませんでした(笑)。

もし途中でカップラーメンを作って食べてる時間があれば(今回は急いでたので京見峠のぜんざいの後は京北町で買った芋餅しか食べてません)、その時点で気づくことになり、その後は予備チューブもポンプもないため、こんな駅も何もないところでパンクしたらどうしようと怯えながら走ってたことでしょうね。たまたまこの日は輪行袋を背中のバッグに入れててよかったです。

ついでに言えば僕はMTBを買ってから2年半で、まだ一度もパンクしたことがありません。まあ冬場以外はほとんど乗ってないし、ガレ場なんかもほとんど行ってないので特筆すべきことではないのかもしれませんが、やっぱりロードよりはパンクしにくいなと。ちなみにロードでは昨年10月に和歌山でパンクしたのが最後ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。