TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 今日のお買い物<DAHON Mu Uno>

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお買い物<DAHON Mu Uno>

我が家のMU-Uno
折り畳んだサイズは、D26×W78×H66cmです。

昨年の1月30日に「気になる自転車」としてこのブログで紹介したことのある、DAHONの20インチホイールでシングルスピードの折り畳み自転車「Mu Uno」を、約1年後の今日、ついに買ってしまいました! 1年経っての決断ですから、もちろん衝動買いではありません。まあ試乗したことは一度もなかったですけどね…(笑)

本当はブロンプトンがずっと欲しくて、最後まで悩んだんですけど、自分が折り畳み自転車に何を求めているのか、どのくらいの頻度で使うのかをよく考えた結果、一番安いタイプでも15万円近くするブロンプトンはやっぱり高くてもったいないという結論に達してしまいました(でも羽振りが良くなったらきっと買ってしまうやろな.笑)

迷っていた僕の背中を押してくれたのは、先週土曜日の「レンタサイクルで行く 有楽町~上野~浅草~柴又~江戸川ポタ」が、僕にとっては予想以上に楽しいポタリングだったという事実です。スポーツバイクに乗り慣れた者にとって、あの無印良品のシティサイクルは確かにあまり快適とは言えず、40数キロ走ったらけっこう脚にきてしまいましたが、それでも十分ポタリングを楽しむことができました。不満と言えば、最後の方で道に迷い、交通量も多くなってきたので、「あとはこれでパッと折り畳んで地下鉄で有楽町まで帰れたら最高やねんけどな…」というくらい。つまり、僕が「ポタリング」に求めているのは自転車の“走行性能”ではないんだということを改めて再認識しました。

というわけで、このDAHON Mu Unoを選んだ次第です。
DAHON_Mu_UNO.jpg

まだ近所を30分ほど乗り回しただけですが、とりあえず扇町公園内にあるけっこうきつめの坂もわりと普通に上れ(まあ数十メートルですからね)、初めてのコースターブレーキ(クランクを後ろに回すと後輪がビタッと止まります)も最初こそ戸惑いましたが、しばらくしたら慣れてきました。重さも9.9キロとブロンプトンよりだいぶ軽いですし(なにせシングルスピードですからね)、折り畳んだままでも楽に転がせるので駅構内での移動も楽でしょう。

あとは僕の使い道次第ですね。普通なら輪行しようとは思わない短い距離での日常的な輪行(飲み会帰りには最適ですね)と、他には青春18きっぷを使って1日何回も輪行するようなポタ旅行がしてみたいです。ちなみに折り畳むのにかかる時間は初日で30秒ほどでしょうか。慣れれば10秒くらいでできるかもしれません。

一緒に注文したDAHONのお手軽輪行袋 「スリップ・カバー」はまだ入荷してません。

<DAHON Mu Uno>の折り畳み方(2分05秒)

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

この画期的な?「チェーンプロテクター」は走るとパキパキ音がするのであっさり外して捨てました(笑)
チェーンプロテクション

シートポストはなんとポンプになってるんです!
シートポストポンプ
でも後輪がコースターブレーキのため、パンクした時クイックレリーズで外せないのが難点です。


続報:「気に入ってます!<DAHON Mu Uno>」

YouTubeより






コメント

DAHON Mu-Unoいいですね

私も、折り畳みが気になっていてDAHONのサイトは、ちょくちょく見てます
普段着で電車を利用した町乗りには最適だと思います
ブロンプトンには乗ったことがあるんですが、
あの16インチというタイヤは私には向いてないみたいで、ちょっとした段差や、加速時に安定感がなくて怖い思いをしました
それと登り坂でハンドルを手前に引きつけて登ろうとすると
たわむというか、なんかぐにゃぐにゃした感じかありました
DAHON Mu-Unoは、その辺りの剛性はどうなんでしょうか?

明けましておめでとうございます。

天五さん
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。ネタのつきないブログいつも楽しませて頂いてます。(大阪ローカルネタもよろしく)
新しい自転車ご購入とのこと、これで大阪市内ポタレポートが増えそうですね。楽しみにしています。

Re: DAHON Mu-Unoいいですね

> 私も、折り畳みが気になっていてDAHONのサイトは、ちょくちょく見てます
> 普段着で電車を利用した町乗りには最適だと思います

このMu-Unoを次に東京に行く時に持っていってまた東京ポタを楽しむとして、先日のように隅田川や荒川の橋を渡る時くらいしか坂らしき坂がないコースだと良いんですが、東京も場所によっては激坂だらけだと言いますから、果たしてシングルスピードで上れるのかどうかが最大の課題でしょうね。まあダメなら降りて押せばいいだけなんですけどね(笑)。

> ブロンプトンには乗ったことがあるんですが、
> あの16インチというタイヤは私には向いてないみたいで、ちょっとした段差や、加速時に安定感がなくて怖い思いをしました
> それと登り坂でハンドルを手前に引きつけて登ろうとすると
> たわむというか、なんかぐにゃぐにゃした感じかありました

僕も先日dendenさんのブロンプトンに試乗させてらった時、ハンドルがふらふらするのでかなり不安になりましたが、dendenさんによればすぐに慣れて気にならなくなるとのことでした(dendenさんも最初はすごく気になったそうです)。でもね、dendenさんだけでなく、ブロンプトンユーザーのブロンプトン評って相当高いですよ。絶賛の嵐といってもいいくらいです。かの有名な疋田智氏も自身のメルマガで絶賛してましたから、読んでる人は相当多いと思います。

> DAHON Mu-Unoは、その辺り剛性はどうなんでしょうか?

まだ30分しか乗ってませんが、剛性に不安を感じることは特になかったですね。ブロンプトンに乗った瞬間から感じる、あのハンドルがふらつく違和感も全然ないです。平地ではよく走ります。ただシングルスピードなので当然登坂は苦手なわけで、しかもハンドルが近いのでダンシングがしにくいです。街乗りには最適と言っても、大都会の東京だって本当は坂が多いことで知られているわけで、来なきゃよかったと後悔するような場所もあるでしょうね。でも折り畳み自転車はバスでの輪行がしやすく(タクシーだってまず断られることはないでしょう)、もし後悔するような激坂だらけの場所ならあっさりバスに乗ってしまえばいいかと…(笑)

Re: 明けましておめでとうございます。

> 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。ネタのつきないブログいつも楽しませて頂いてます。(大阪ローカルネタもよろしく)
> 新しい自転車ご購入とのこと、これで大阪市内ポタレポートが増えそうですね。楽しみにしています。

MASA先輩、あけましておめでとうございます。今年も応援よろしくお願いします。
この折り畳み自転車を買ったらやろうと思っていたことのひとつに、「牧野酒道場ポタ」があります。昼間に自転車で酒道場の前まで行ったことは何度もありますが、夜はまだ一度も行ってませんからね。夕方から牧野まで自走して、もし酒道場が営業してたら飲んで、牧野駅から輪行で帰ってくる。それっていくら僕が普段輪行ツーリングばかりしていても、ロードやMTBではなかなかやろうとは思わないんですよね(何せ牧野ですからね)。でも折り畳みならそういう気になれます。金曜日の夜に京都や神戸に出かけるのも悪くないなと思ってます。

牧野酒道場レポート希望

牧野酒道場ポタレポート楽しみにしています。
飲みすぎて、お買い上げ早々の折りたたみ自転車を京阪電車に置き忘れない様に、、、

Re: 牧野酒道場レポート希望

> 牧野酒道場ポタレポート楽しみにしています。
> 飲みすぎて、お買い上げ早々の折りたたみ自転車を京阪電車に置き忘れない様に、、、

営業されてればいいんですけどね。最後に酒道場で飲んだのはたぶん26歳の時ですね。
僕のブログの検索ワードには多くはないものの「牧野酒道場」がよくあります。牧野界隈で学生時代を過ごした人達がみんな昔を懐かしんで検索してみるんでしょうね。

かっこいいですね

天五さんのポタレポートというものが今ひとつイメージできません(笑)。でも期待しています!関心大ありです。
実はブロンプトンを注文して2年連続、2回振られて(問屋の方針変更で)、その腹いせもあってMTBを買ってしまいました。ホイールベースがあって、小さくたためて、今でも欲しいけどもう金がありません。DAHONもええ感じですね。

Re: かっこいいですね

> 実はブロンプトンを注文して2年連続、2回振られて(問屋の方針変更で)、その腹いせもあってMTBを買ってしまいました。

実は僕も一度、行きつけの自転車ショップでブロンプトンを注文しようと思ったら、問屋から「年間最低12台は買ってくれないと取引できない」と言われたらしく、「ウチの店では年間12台ブロンプトンを売るのはしんどいので、申し訳ないですがウチでは扱えません」と言われてしまいました。けっこう殿様商売な問屋ですね。

> DAHONもええ感じですね。

乗り心地は初めてブロンプトンに乗った時より良いですよ。ブロンプトンはハンドルがふらふらして「えっ?」と思いましたからね(すぐに慣れて気にならなくなるとは言われましたが)。ただし折り畳んだサイズは16インチのDAHONでもブロンプトンよりひとまわり大きいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。