TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 先日のお買い物<オルトリーブのサドルバッグ(L)>

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のお買い物<オルトリーブのサドルバッグ(L)>

オルトリーブのサドルバッグ
オルトリーブのサドルバッグ(L)

2006年10月から愛用している僕の中での殿堂入り自転車グッズ、オルトリーブの特大サドルバッグをこのたび新調しました。これまで使ってきた物は、2007年に大台ヶ原で落車した時に破けた箇所にはガムテープを貼って補修してましたし(ブサイク!)、シートポストに巻くベルクロもとっくに取れてしまっていたので(タイラップで代用)、これでお役ご免です。

このサドルバッグの一番良い点は、容量の多さもさることながら、完全防水で泥よけの役目も見事に果たしてくれることと、サドルの下に取り付けるアタッチメントが、バッグを外している時はまったく目立たないことです。容量ではシートポストに取り付けるリクセンカウルのコントアーマグナムなどに負けますが、あちらはバッグを取り外してもアタッチメントがものすごく目立ちますし、使う時だけアタッチメントを取り付けるというのも僕にはちょっとめんどくさすぎますので…。

で、オルトリーブのサドルバッグにはS/M/Lの3サイズがありまして、Sサイズははっきり言って要らないですが、Mサイズも買っとくと荷物量に応じて同じアタッチメントでLサイズとの使い分けができるので便利です(アタッチメントも2個手に入るので2台の自転車に取り付けできますし)。僕は初代Lサイズ、Mサイズ、そして今回買った2代目Lサイズとこれで3個アタッチメントが手に入ったので(もちろんアタッチメントだけ購入することもできますが)、ロードバイク、マウンテンバイク、折り畳み小径車の3台のサドルすべてにアタッチメントを取り付けて、どれでもこのサドルバッグが使えるようにしています。

サドルのレールに取り付けるアタッチメント
アタッチメント

中身の一例です。これだけ入れた状態が冒頭の写真です。
中身の一例

フルカーボンのロードバイクをここまで重たくする奴はなかなかいませんが、
こんなに重たくして走ってるのに2008年10月以来パンクしてないんですよね(笑)。

標準装備

コメント

ロードバイクでこれだけ荷物を積んで走る人も珍しいでしょうね。大抵の人は大きな荷物はリュックで背負うと思うのですが、天5さんは、よっぽどそれが嫌いなんでしょうね。
僕の場合はハンドルが重くなるのが嫌いなのでフロントバッグは付けません。

サドルバック

これほどの荷物が収まるとは・・驚きです!

自転車に乗る時は常にデイバックを背負っているのですが、
夏場はかなり蒸れて不快なんです。

フロントバックと合わせて収納すれば背負わずにすむかも。

kishiさんへ

> ロードバイクでこれだけ荷物を積んで走る人も珍しいでしょうね。大抵の人は大きな荷物はリュックで背負うと思うのですが、天5さんは、よっぽどそれが嫌いなんでしょうね。

これだけの荷物を積んだ上でさらにリュックを背負うことも珍しくないんですよ、僕の場合はね。僕はロードバイクに乗ってはいても全然“ローディ”ではないです。フルカーボンバイクを買ったのも「輪行の時に軽いから」というのが最大の理由です。

Re: サドルバック

> これほどの荷物が収まるとは・・驚きです!
> 自転車に乗る時は常にデイバックを背負っているのですが、
> 夏場はかなり蒸れて不快なんです。
> フロントバックと合わせて収納すれば背負わずにすむかも。

僕の経験上、単に山を登るだけなら自転車本体を軽くする方が絶対に楽です。
でも長距離なら自転車に積む荷物を多くして身体にはあまり背負わない方が楽です。
僕だっていつもこんなに荷物を積んで走ってるわけではなく、あくまでケースバイケースですが、このブログではツーリングレポートに力を入れてるので、荷物が多い時の写真がどうしても多くなるんですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。