TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく ミニ写真レポ:2月23日「鉄人児玉さんと行く 広橋梅林~お食事処よろづツアー」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニ写真レポ:2月23日「鉄人児玉さんと行く 広橋梅林~お食事処よろづツアー」

「広橋梅林~お食事処よろづツアー」なんてタイトルになるはずじゃなかったんですが…(笑)
どの画像もクリックしていただくと、別ウィンドウで拡大画像をご覧いただけます。

01_近鉄阿倍野橋駅から輪行 02_御所駅に児玉さん登場
鉄人児玉さんとは9時に近鉄御所駅で待ち合わせ。
近鉄阿倍野橋駅から7時50分吉野行き急行に乗り、御所駅に着くと児玉さんご登場です。
この日の児玉さんの自転車はキルワニさんから譲り受けたキャノンデール!

03_下市口駅 04_児玉さんヒルクライム中
いちおう前夜、輪童さんの掲示板「風のたより」で児玉さんから告知してもらってて、
「10時に近鉄下市口駅」と書いていたので、下市口駅で10時になるまで待ちましたが、
告知が遅すぎたためか、天気が悩ましかったためか誰も来られませんでした。

05_広橋梅林入口 06_児玉さんヒルクライム中
国道309号線から逸れて梅の名所「広橋梅林」へ。
車なんかほとんど通らないのに無駄に広い道を上っていきます。
でも梅が咲いてる時だけは車が多いはずなんで、車が来ないということは…。

07_広橋梅林 08_児玉さん梅見中
案の定、全然咲いてません。
おまけに雨は降ってくるわ、上りなのに強い向かい風に遭うわ…

09_広橋峠バス停 10_児玉さん雨宿り
広橋峠に到着しましたが、雨が強くなってきたのでバス停で雨宿り。
天気予報では午後の方が降水確率が高かったこともあり、
ここでリタイアして引き返すことにしました。

11_millionさんの店へ 13_よろづ店内
本当は予定のコースを全部走り終えてから晩御飯を食べに行く予定だった、
自転車仲間のmillionさんが経営する橿原神宮前の「お食事処よろづ」で昼食です。

13_よろづ店内 14_厨房で働くmillonさん
天井が高くて開放感のある広い店内に入ると、厨房にはもちろんmillionさんの姿が。

15_キルワニさん達登場 16_おろしチキンカツ定食
児玉さんと注文を済ませて待っていると、
なんとキルワニさん達が7人でドヤドヤとやってきて一気ににぎやかに!
「よろづ」は美味しくてボリュームもたっぷり、さらにご飯は御代り自由です。
児玉さんと僕は揃って「おろしチキンカツ定食」とミニうどんを食べました。

17_店前にてキル兄ィ 18_輪行中
たっぷり長居させてもらった後、店の前で全員の記念写真を撮るキル兄ィ。
一緒に竹内峠を越えて大阪に帰ろうと誘われましたが、
超ヤバそうな空模様を見て、僕だけ橿原神宮前駅から輪行で帰りました。
この後案の定、7人は雪に降られて大変だったようです(笑)

前々から一度、こういう写真レポの見せ方をしてみたいと思ってたのでやってみましたが、ものすごーくめんどくさかったので、もう二度とやりません(笑)。やっぱりいつものようにホームページにした方がはるかに楽です。

millionさんのこの日のレポートキルワニさんのこの日のレポート

コメント

素晴らしい仕上がりだよ。

 めんどうくさいだけあって、写真と記事のバランスが良くってすばらしいできばえだよ。リンクもちゃんとしてあって完璧じゃん。さっすが~。ひとりだけ自転車で楽に帰りやがって(笑)。
 児玉さん経由で写真送って頂きました。どうもありがとうございました。またね~。

キルワニさんへ

昨日は2時間ちょっとで中止してしまったので、良い写真がほとんどなくて、いつもの写真レポにするには無理があったんでこういう形にしてみましたけど、ブログでこういう見せ方をするのはほんまにめんどくさいですわ。トップページも重くなりますしね…。

動画も今回はほんとに少なくて、本当なら明日からの「お昼休み動画劇場」で月~金の5回に分けて公開するつもりだったのに、さっき編集を終えたんですけど全部で12分ちょっとにしかならず、明日1回で終わってしまいます(笑)

でも“動くキルワニさん”を一度も見たことがないキルワニファンの皆さんにはきっと大喜びしてもらえるでしょう。それに、昨日撮った動画のほとんどは、あのキャノンデールに乗った児玉さんの映像ですから、キルワニさん自身も感無量ではないかと思います。どうぞお楽しみに!

Re:広橋梅林~お食事処よろづツアー

御所駅前までお見送り位と思うだけは思ったのですが、モチベーションの下がりきった身にはこの天候は...(^_^;)
部屋の中でヌクヌクと過ごしていました。

行ってみます!

よろず、今度行ってみます。
ここならよく通るので、すぐに行けます。
楽しみが1つ増えました。

このめんどくささはよ~くわかります。
いくらヒマでもよーやりません。(笑)

奈良県民でよろづに行ったことないのは僕くらい?
今度の大食いツアーはよろづでやりますか、土曜日に・・(笑)

cancanさんへ

cancanさんにはまだまだ教えてもらいたいコースがいっぱいあるんで、そろそろモチベーションを上げてもらわんと困りますよ。まあでも、よく考えたら去年もcancanさんとは1月~4月はゼロで、5月以降はほぼ毎月でしたね。なんか週末のたんびに寒波がやってくるから今は前もって予定も立てにくいですし、本当の春が来たらまたよろしくお願いします。

nishidaさんへ

nishidaさんは桜井なのでけっこうご近所ですよね。今度、自転車仲間を連れて行ってあげてください。その際、「天五さんのブログを見て来ました!」と言ってもらうと、特に何の特典もないですが(笑)、millionさんと面識はできるでしょう。

windyさんへ

>このめんどくささはよ~くわかります。

ブログの方が何かと楽ではあるんですが、ホームページの方が断然楽な部分もまだまだ多いですよね。

>奈良県民でよろづに行ったことないのは僕くらい?

millionさんとの親しさの度合から言えば、ウエストパレスさんとwindyさんは最もよく食べに行かんとあかんでしょう。さっそく2人でダメダメ倶楽部の会合を「よろづ」で開いてください。もちろん土曜日に(笑)

>今度の大食いツアーはよろづでやりますか

確かにボリュームの多さではmillionさんの店もかなりのものですが、さすがに三重の「新玉亭」と滋賀の「美富士食堂」には歯が立たないというか、そもそも対抗する気もないでしょう(笑)

新玉亭?美富士?

そうそう。。その2店と同じステージに立つなんて・・・でも、大食いの自転車乗りの為なら頑張りましょうか??(^^)


でも・・ダメダメの方は入店お断りでお願いします。(笑)

millionさんへ

ごめんなさい、millionさん。大津の美富士食堂はともかくとして、よく考えたらご飯の御代り自由ということは、新玉亭の大盛鰻丼には負けてませんよね。最初に出てきた時の衝撃では負けるかもしれませんが…(笑)。ああ、そうそう、名古屋の喫茶マウンテンもなかなか衝撃的みたいですね。

美富士食堂
http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/mif.htm

新玉亭
http://wadati.blog10.fc2.com/blog-entry-582.html#more

喫茶マウンテン
http://members.at.infoseek.co.jp/rimssecret/mountain.htm 

マウンテン

いつかよろず亭に…
といいつつ、去年の春の吉野大峰ツアーでよろづ亭前にalialiさんといっしょに自転車停めさせてもらったんですね。でも、チキンカツはまだ未体験。ぜひチャレンジしたいですね。
マウンテンは名古屋にいる頃一度行きました。
抹茶スパゲティとか、聞くからに(見るからに)ゲテモノ尽くしと言われますが、あの店のポリシー、分かる人にしか分からないんだろうな…。
量はすごいけど、味に関しては、あまりお勧めとは…。

KAY.Tさんへ

喫茶マウンテンに関しては、YouTubeにもたくさん動画がアップされてます。
http://jp.youtube.com/watch?v=Xl5qOQtss7Q

美富士食堂の動画もあります。
http://jp.youtube.com/watch?v=9xRMnrzX-PI

新玉亭もwindyさんに動画を撮っておいて欲しかったですね。僕が今回撮った「よろづ」の動画もYouTubeにアップしますが、上記のような動画とはコンセプトが全然違います(笑)。牧野の酒道場も「オムそば」だけなら大食いツアーの候補に入るんですけどね。

益々身に付いて

23日のツーリングの際に私のニュウバイシクルキャノンデールのハンドルバーに付いて、天五さんがあの付け方ではダウンヒルの時に不利は?、と言って居ましたが私は別の理由で其のメリットが有ると思い、昨日半日掛けて反転し本来のプルホーンバーに付け替えました、
別の理由とはバー上の握り位置を引き寄せる事が(実質数cm)出来、手足が短い体型に余裕で合わせる事が出来、お陰でハンドルバーを下げシートを後へそして上へかっこよく位置修正して、パワーが伝わりやすくしかもブレーキ操作が楽になりました、しかしブレーキワイヤをバーテープで巻き込む事は出来ませんでした、
天五さん改造ヒントを有難う。

児玉さんへ

今まで児玉さんといえばずっとブルホーンだったので、キャノンデールでもてっきりブルホーンにされるのか、あるいはドロップハンドルに換えられるのかと思っていたところ、ドロップの下ハン部分をカットしただけ(?)の状態だったので、あのままでは児玉さんの得意な高速ダウンヒルで強くブレーキが握れないので、ブルホーンバーより危険になるのは間違いないと思い、若輩者のくせしてつい心配になって思ったままを申し上げた次第です。

メカ音痴なので実際に見てみないと書いておられることがよく理解できませんが、安全になったのでしたらなによりです。また来月もよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。