TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく がんばれ太地町

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ太地町

太地駅ホーム
和歌山県太地町・JR太地駅(無人駅です)のホームで特急電車を待つ輪行袋

【アカデミー賞】「ザ・コーヴ」受賞で地元の和歌山・太地町が猛反発

イルカといったら僕の大好きな映画『グランブルー』を始めとして、人なつっこい海の動物というイメージが強いので、僕も映画『ザ・コーヴ』の映像だけをニュースで見るとそれなりにショッキングではありますが(太地町は自転車で通りかかると巨大なクジラのオブジェが目につくので、クジラ漁で有名な町だとしか知りませんでした)、それでも地元の皆さんの怒りは十分理解できます。頑張って不当な批判と戦ってほしいです。

ちゃんと食べるために捕まえてる人達を批判する映画を作るくらいなら、その前にもっと批判するべき対象がいくらでもあるでしょうに…。

太地町のクジラのオブジェ
太地町のクジラ

コメント

イルカを食べる習慣は和歌山の極限られたエリアのみで、普通の日本人には考えられない。
イルカを食べないと餓死する訳でもあるまいし、唯土着の原始的な習慣というだけで意地を張って継続し日本人全体から白目で見られる原始的な行為は廃止せよ。

古今東西捕鯨の習慣は世界各国にあったが、犬猫を食べる習慣が極レアなように、イルカを食べる習慣も極レアである。その為に普通の日本人まで誤解されかねない。

美しい人ものや可愛いものが世界中で持て囃されるように、自然界には違いの基準というのが渾然と存在する。 それを道理という。 イルカを食べるのは犬猫を食べるようなもの。
自然界の道理に反した原始的な習慣「イルカ漁」は、即廃止すべきでしょう。

イルカを食っていけないのは理屈抜きで一般常識の話。
日本人には、大型のヒゲ鯨を食べることに抵抗ない人はまだまだ多いがイルカとなると「ゲッ、イルカ!?」と、拒絶反応する人が殆ど。

それは昔から、一般日本人にイルカを食べるという感覚がないから。
一般日本人にとってイルカは、意思疎通ができる海のイヌや猫みたいな存在。
アンケート調査でもそういう答えが出てる。

一般日本人はイルカは食べないのが現実。

豊中市民さんへ

僕もイルカを食べたいとは思いませんが、あなたの偏った考え方にも与しません。

あれ?

boobooさん、自分でコメント削除されました?
お返事書いたのに…。仕方なく返事も消しました。

消してしまったコメントです


一般的、とか普通の、とか、おかしいです。

>それでも地元の皆さんの怒りは十分理解できます。頑張って不当な批判と戦ってほしいです。

ほんとにそう思います。

世界人口の5人に1人を占める中国人の食の世界は広くて豊かと聞きます。むしろそうした主体性の無さが国際的には「白い目」で見られるケースが多いと考えます。
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100224/asi1002241719003-n1.htm
太地町の歴史は、同じ日本人・関西人として感動ものです。(http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/blog-entry-789.html)この日本人のやさしさこそ、これからも大切にしたい。

ごめんなさい~修正しようとして間違って消してしまいました。この手のコメント不都合かもそれませんが、せっかくなのでも一度UPします(ややこしくしてすみません)。

こんにちは。
別に撮影するのは良いと思うのですが、
隠し撮りや立ち入り禁止区域に侵入して撮影するのはいかがなものかと思います。
監督が日本のTV取材で
「イルカは知識が高いから、とってはいけない」
というような発言をしていたのですが
知識が乏しい牛や豚や鶏なら食べていい。
ということですよね・・・?
同じ命なのに、知識の良し悪しで食用にしても良いというのは少し矛盾しているような気がします。

豪州はカンガルーを食べるのに
それを棚に上げてこういう映画を作るのは少しいかがなものかと思います。。。

でも、僕もイルカを食べようとは思いませんけれど^^;

boobooさんへ

> 太地町の歴史は、同じ日本人・関西人として感動ものです。
http://tougeoyaji.blog87.fc2.com/blog-entry-789.html
この日本人のやさしさこそ、これからも大切にしたい。

映画を見ていないのでなんとも言えませんが、この映画の製作者たちは峠おやじさんの紹介されている「鯨墓」については絶対知ってるはずです。でもたぶん映画ではそんなことにはまったく触れてないんじゃないかと思いますね。それでは太地町の漁師さん達を極悪非道の犯罪者扱いする狙いが弱くなってしまいますからね。

別にそれを食べなくても十分やっていけるのに、ただ人間がそれを食べたいという理由だけで種の絶滅にまで追い込むことには僕ももちろん反対ですけどね。

犬食は韓国や中国ではかなりポピュラーですよね。僕は絶対食べたくないけど…。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AC%E9%A3%9F%E6%96%87%E5%8C%96

> 隠し撮りや立ち入り禁止区域に侵入して撮影するのはいかがなものかと思います。

本当の悪事を暴くんだったら隠し撮りだろうが何だろうが全然OKだと思いますけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。