TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく とある無人駅で…

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある無人駅で…

JR直別駅
JR根室本線 直別駅

北海道のJR直別(ちょくべつ)駅にあった「旅人ノート」で見つけた、自転車旅をしている人(北海道では「チャリダー」という呼び方が定着している)の書いたメッセージを、無断でここに転載したい。本当はいけないことだが、どこの誰だかわからない書いた人に許可の取りようもないので…。

無人駅に宿泊者用のノートが置いてある地域なんて、北海道以外にどのくらいあるんだろう? もちろん北海道のすべての無人駅にノートが置いてあるわけではない。というか普通は無いのだが、僕はこのノートを見つけた時には大いに感動した。ライダーハウスに置いてあったノートを読んでいる時も何度も感動し、時には涙した。

僕がもし北海道知事なら、北海道中のこうしたノートをコピーして集め、本にして北海道の宝にしたい。また、JR北海道にはぜひとも、今後もこうしたノートを無くさないでほしいと願いたい。

北海道という土地は、本当に旅人に温かかった。

旅人ノート1

旅人ノート2

Today's Tweets
ありがとうございます。長旅中は仕方なくTwitterに頼ってますが、僕もブログの方がはるかに自由にやりたいことができるので好きです。RT @nanajyu @tenjinbashi5 北海道旅行お疲れ様でした。ブログ毎日楽しみにしてます!
posted at 10:22:46

ありがとうございます。ついこないだ洞爺湖で会ったばかりなのにもう九州なんだから、やっぱオートバイと自転車じゃまったく違う旅になりますな。お気をつけて。RT @okum09 @tenjinbashi5 無事帰宅されたみたいでよかったです。お疲れ様でした!
posted at 10:27:00

冒険だなんて…やろうと思えば誰でもできる旅です。ただ時間だけは…バカンスのない日本だと仕事やめない限り難しいのが現実ですね。RT @mie_jammin @tenjinbashi5 お帰りなさぁーい。お疲れさま。涼しくしてゆっくりお休みください。次の冒険も楽しみにまっていまーす。
posted at 10:30:04

100%自分だけの旅もいいかもしれませんが、僕としてはやはり、人の心に何かを残せる旅にしたかったので、楽しんでいただけたのは何よりです。RT @mamatuyoshi @tenjinbashi5 旅の途中から、twitter読ませてもらって、一緒に旅を楽しませてもらっていました。
posted at 10:33:34

帰ってきました。cancanさんなら20時30分に敦賀新港に着いた後、桜井までどうやって帰ってましたか?やっぱ敦賀に泊まって翌日18きっぷでしょうか?天満はほんま便利ですね。RT @cancanpal おかえりぃ!! @tenjinbashi5 午前1時35分頃、無事帰宅
posted at 10:38:33

暑い中、野暮用で自転車に乗って梅田まで来た。北海道旅の間、「お気をつけて」と言われた回数は100回や200回ではきかないかもしれないが、天満から梅田まで自転車で往復する方がはるかに気をつけて乗る必要がある。路上駐車も歩行者も自分勝手なママチャリも、北海道にはほとんどいないからだ。
posted at 11:25:49

お湯だけは沸かせた方がいいと思います。アルコールストーブと燃料用アルコールだけ持っておいて、空き缶でお湯を沸かしては?RT @kaytaka いろいろ考えた挙句、調理器具・ストーブは送り返そう。40~50キロ走った後、調理をしようという気分になれる人は、よほどの料理好き。
posted at 11:47:54

敦賀新港は敦賀駅からけっこう遠く、21時10分は僕でもきつかったのでやめました。ガードやキャリアを外す必要があったら絶対無理ですね。RT @cancanpal 21時10分に乗れれば奈良までは帰ってこれるのですがネェ、だったら奈良から真夜中に走って帰るのは馴れたもんですが。
posted at 11:54:48

行きつけの飲み屋「天満寅蔵」に土産の函館名物いかめしと塩ラーメンを持っていって、生ビール3杯と奈良の名酒「梅の宿」を飲んで帰ってきて、ブログのコメントに返事書いて(最新記事だけですが)、昨夜4時間しか寝てないのでもう寝ようかな…。 http://yfrog.com/mjducj

posted at 20:59:47

長旅で使う道具に愛着が持てないのはとても悲しいことである。僕にとってはオーストリッチのサイドバッグとイスカのエアマットが、使う度に買い換えたくなる残念な道具だ。早くオルトリーブのサイドバッグとモンベルのエアマットに買い換えたい。一方、モンベルの寝袋にはかなり愛着が沸いている。
posted at 21:18:12

ブログを更新しました。タイトルは、「とある無人駅で…」 http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-1409.html
posted at 23:39:24

コメント

旅人の心

「可愛い子には旅をさせよ」というのは、こういった人々に出会って、人と人とのつながりを学ぶところに意味があるんでしょうね。時には苦労もし、我慢する心も身につけられる…。

開拓時代の苦しみを経験してきた人たちの子孫が今の北海道を作っているがゆえに、旅人には温かい…。そんな点はアメリカやカナダにも似ています。

旅人は旅する者の気持ちが分かるから、人にしてもらいたいように接することができるのでしょうね。

今、本州を旅しています。北海道ほど親切な人に出会う確率は高くありませんが、それでも旅人に優しい人はたくさんいます。

現実社会の中に埋もれて忙しくしている人たち(自分もその一人でした)には、旅をする暇もなく、旅人の気持ちを察する余裕もないのが普通なのかも知れません。

旅人が旅立つ先は必ずしも北海道みたいな温かい人ばかりがいる所とは限りません。

それでも、旅人は進んでいかねばならないんですね。

旅人であれ、旅をしない人であれ、同じ人間であるということを忘れずに、旅を続けていきたいものです。

帰阪、ですね

お帰りなさいまし。皆さまおっしゃるとおり、暑い大阪へ。ガリガリくん、品薄らしいですよ。

広い大地にたたずむ小さな駅に、こんな大切なことが書かれたノートがぽつんとある。北海道の地図をみて、いたるところに旅人の言葉がちりばめられている様子を想像してみました。
僕も、せっかく自転車を持ってるんだからいつか・・・

Re: 旅人の心

> 開拓時代の苦しみを経験してきた人たちの子孫が今の北海道を作っているがゆえに、旅人には温かい…。そんな点はアメリカやカナダにも似ています。

旅人などと気取っていても、しょせんはただの遊び人です。そんな遊び人に対して、田舎で毎日まじめに働いておられる人達がどうしてこんなに温かいのだろうと、北海道ではよく考えました。ひと言でいえば「遠くからよく来たな。まあゆっくりしてってくれ」という気持ちだけなのかもしれませんが、見習わないといけないと思いましたね。

Re: 帰阪、ですね

> 僕も、せっかく自転車を持ってるんだからいつか・・・

空前のロードバイクブームで荷物は背中のポケットだけというアマチュアレーサーが多い昨今の本州とは違い、北海道ではいまだに「チャリダー」が主流です。僕が地元のローディとたくさんすれ違ったのは室蘭くらいで(札幌もローディが多いそうですが)、とにかく旅人率が高く、それも世界中から集まっている、聖地のような場所でしたね。できることならすべての自転車乗りに北海道旅を経験してみてほしいです。

現実

これだけ感動しっぱなしの毎日が続いて、
現実に帰って来れますか?(^_^;)
私だったらしばらくぼーーーっとしてしまいそうです。

自転車旅

イコール

自然と対峙し、人間力を磨く。

そう感じました。


Re: 現実

> これだけ感動しっぱなしの毎日が続いて、
> 現実に帰って来れますか?(^_^;)

あいにくまだしばらくカタギの生活に戻る気はないんでね(笑)

輪夢(rimu) さんへ

> 自転車旅
> イコール
> 自然と対峙し、人間力を磨く。
> そう感じました。

向かい風、雨、地形、たしかに自然とは毎日対峙しますが、やろうと思えば誰でもできますよ、男でも女でも。問題は自転車旅のための時間を作ること(それが一番難しい)と、やるんだという決意。ただそれだけですね。

人間力を磨けたかどうかは自分ではなんとも言えませんが、今回持っていった荷物プラス冬用の衣類があれば、半年でも1年でも旅が続けられたと思うので、人間が生きていくのに本当に必要なものは、たったこれだけなんだなぁとはよく思いましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。