TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく Twitterレポート:「13泊14日 沖縄ポタリング旅<12日目 那覇~粟国島編>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterレポート:「13泊14日 沖縄ポタリング旅<12日目 那覇~粟国島編>」

粟国島のマハナ展望台
粟国島で一番の絶景ポイント、マハナ展望台にて

5時半頃に目が覚めた。昨日は朝の10時から夜の11時半頃まで、夕方の2時間くらいを除いてずっと@masaki08さんと一緒で、本当にずっとお世話になりっぱなしだった。おととい初めて会ったばかりで、僕は札幌で彼の奥さんが経営しているゲストハウス「縁(えにし)家」に泊まったこともないのに…。
posted at 07:56:58

さんざんお世話になったのに、僕はといえばよりによって沖縄で風邪をひいてしまい、喉をやられて声がどんどん出なくなり、本当に申し訳なかった。普通の声でもっと自由にしゃべりたかった。でも昨夜は本当に楽しい酒だったし、山羊料理屋「さかえ」がまた最高で(超お勧め!)、素晴らしい夜だった。
posted at 07:57:05

昨夜の店にたまたま一人で入ってきて僕らの隣に座ったのが、根室の歯舞出身で現在は苫小牧在住の美容師さん。@masaki08さんは北海道の人だし、僕も北海道を旅したばかりだしで、当然北海道の話で盛り上がった。道民のくせにセイコーマートを馬鹿にしていたので、説教してさしあげた(笑)
posted at 08:01:15

昨夜、@masaki08さんと別れた後の記憶があまりない。気がついたらゲストハウスの自分のベッド(ドミトリーの2段ベッドの上)で寝ていて、朝になっていた。そんなに酒を飲んだのは久しぶり…というわけでもないのだが、夕方いったん宿に戻った時に風邪薬を飲んだのがいけなかったな(笑)。
posted at 08:15:16

シャワーを浴びて、朝ごはんも食べたので、これから泊港のフェリーターミナル「とまりん」まで歩いて行く。3分くらい。那覇を拠点に離島に行きたい人は泊港に近いゲストハウスに泊まるのがやはり便利だと思う。ここ「ゲストハウスけらま」ではベッドさえ空ければ夜まで荷物を置いといてもよいそうだ。
posted at 08:21:37

今日これから向かう粟国島(あぐにじま)ではソフトバンクの電波は入るんだろうか? 沖縄通の旅行者でも粟国に行ったことのある人は少なく、沖縄の人はもっと行ったことがないというので(笑)、ソフトバンクが入るかどうかは行ってみないことにはわからない。もしかしたら18日まで音信不通かも?
posted at 08:50:46

9時55分出航の粟国島行きフェリーに乗船。今日は代船のためいつもは渡嘉敷村行きのフェリーが出る。思ったとおり船内は今のところガラガラで、旅行者らしき人もほとんど乗っていない。
http://twitpic.com/2osn8o http://twitpic.com/2osn3b

posted at 09:20:52

昨夜、山羊料理屋「さかえ」のママが風邪に良いからといって持たせてくれた紅いもチップスとオリオンのトマトジュースを美味しく頂きながら、フェリーの出航を待っているところ。有名人もたくさん来るらしいが、店にサイン色紙は1枚もない。「サインは私の心に貰うのさぁー」。また会いたい人だ。
posted at 09:49:41

紅いもチップスとオリオンのトマトジュースの写真。オリオンってビールと発泡酒だけじゃなかったんだな。お、そろそろ出航か、今日も完璧な天気だが、台風はどうなったんだろう?台風が来たら粟国から帰ってこれないかも…。まあその時はその時。
http://twitpic.com/2osy5a

posted at 09:56:38

ゲストハウスを経営する女性ですから、きっと今帰仁村の姉妹宿「結(むすび)家」の結ねえみたいな素敵な人かと思います。RT @kaytaka @tenjinbashi5 また札幌に行って縁家に泊まって下さい。宿ももちろんいい所だし、奥さんも明るくて楽しくて素敵なお方ですから…。
posted at 10:02:32

フェリーが出航。今のところまだ電波が入ってますが、もしも粟国島がソフトバンク圏外だったら、たぶん18日(土)の夕方までTwitterの更新はできませんので悪しからず。
posted at 10:05:11

一夜明けて…
台風発生に伴う諸事情により今朝の飛行機で早くも粟国島から那覇空港に戻ってきたので、これからソフトバンク完全圏外の粟国島で下書き保存しておいたツイートをまとめて連続投稿していきます。

posted at 10:14:08

15日、フェリーの中ではずっと寝ていたが、11時45分には目が覚めたので、もう島が見えてるはずだと思い、デッキに出てみると念願の粟国島がくっきり見えていた。そして予想通り船がどれだけ島に近づいてもソフトバンクは圏外のままだった。
http://twitpic.com/2p461m

posted at 10:16:10

12時5分頃、粟国島に到着。やはりソフトバンクは圏外のままだった。予約の際に迎えの車を断っていたので歩いて宿に向かった。
http://twitpic.com/2p478s http://twitpic.com/2p475i http://twitpic.com/2p470p

posted at 10:20:06

フェリー乗場から1kmほど歩いて予約した民宿「宝玉」に到着。玄関で「こんにちはー」と何度も呼んだが誰も出てきてくれず、しばらくずっと待っていると作業着姿の工事関係者らしき宿泊者の人が来て、食堂におばちゃんを呼びに行ってくれた。 
http://twitpic.com/2p47hn

posted at 10:20:52

やっとおばちゃんが出てきてくれたが、おばちゃんは僕がキャンセルしたと思いこんでいた。そんな馬鹿なとは思ったが(なにせご本人と直接電話でしゃべって予約したんだから)、@masaki08さんから離島の民宿ではそういうことがよくあると聞いていたので(笑)、さして驚きもしなかった。
posted at 10:21:32

僕が来るとは思ってなかったおばちゃんだったが、べつに困った風でもなく2階の2号室に案内してくれた。沖縄の民宿ではどこもたいていそうなのか、ここでも宿帳は書かされなかった。 
http://twitpic.com/2p485m http://twitpic.com/2p480q

posted at 10:22:58

僕は夕食と朝食の2食付きで予約したし、おばちゃんは僕がキャンセルしたと思ってたわけだから当然昼メシは外で食べるつもりだったのだが、おばちゃんのいる食堂に顔を出したとたんカレーが出てきたので、いいのかなと思いながら食べた(笑)。 
http://twitpic.com/2p48ef

posted at 10:23:47

食堂でカレーを食べていると、他の宿泊者の人達(工事関係者)が携帯を使っているので、どこの会社か聞いたらauだった。ドコモももちろんOKだが、ソフトバンクはやはりダメとのことだった。まあそれは最初から覚悟していたし、電波が入ろうが入るまいが、僕はどうしてもこの島に来たかったのだ。
posted at 10:24:44

14時、粟国村観光協会で電動アシスト自転車をレンタル。6時間800円。電動は初めてだったのでどんな感じなのかとワクワクした。
http://twitpic.com/2p4982 http://twitpic.com/2p494c http://twitpic.com/2p48zo

posted at 10:26:29

14時20分、途中15%くらいはありそうな激坂もスイスイ上って(勾配がきつくなるにしたがって音もうるさくなるが)、島で一番標高の高いマハナ展望台まで楽勝でやってきた。絶景。
http://twitpic.com/2p49jw http://twitpic.com/2p49fu

posted at 10:27:35

電動アシスト自転車はやっぱりすごかった。面白みは全くないがどんな激坂でもスイスイ上れてしまうのには素直に感動した。アップダウンのきつい地域に住む人々が近所への買い物に車を使わず、電動アシスト自転車を使えばかなりのエコになるはず。
http://twitpic.com/2p4a4z

posted at 10:30:17

15時18分、約200年前に流刑にされた雲水という僧侶が住みついて死んでいったと言われる洞門(テラ)を訪ねたが、薄暗い林の中を下ったところに鍾乳洞があり、人っ子一人いないので怖くなって(一人で鍾乳洞はきつい…)すぐに引き返した。
http://twitpic.com/2p4ar9

posted at 10:31:22

これがその鍾乳洞に下っていく林と、鍾乳洞の入口から撮った写真。一人でこの鍾乳洞の中に入っていける人がいたら尊敬する。蚊も多かった。
http://twitpic.com/2p4b8d http://twitpic.com/2p4azf

posted at 10:32:55

牧場というよりは空き地に近い場所で山羊をたくさん飼っているおじさんがいたので話を聞いたところ、ここの山羊はすべて食肉用で、草だけしか与えていないので(飼料を与えていたら採算が合わないとか)、肉は臭みがなくて美味しいよとのこと。
http://twitpic.com/2p4bgp

posted at 10:33:42

粟国は塩が有名だそうで、ここがその塩を作ってる工場。見たところ人は2人しかいなかったが…。
http://twitpic.com/2p4cad

posted at 10:36:24

自生するソテツ原野の保護と有効利用のため、数十頭の肉用牛を飼育しているという「村民牧場」。
http://twitpic.com/2p4crd http://twitpic.com/2p4cm4

posted at 10:37:55

僕をこの島に導いた映画「ナビィの恋」のロケ地の看板があった。何度も見た映画なので「あー、あの場所か」とすぐにわかった。
http://twitpic.com/2p4e4q http://twitpic.com/2p4dl7 http://twitpic.com/2p4d48

posted at 10:42:27

白い砂浜が数百メートル続く長浜ビーチ。誰一人いなかった。ここでは海ガメの産卵も見られるらしい。
http://twitpic.com/2p4em7 http://twitpic.com/2p4egy http://twitpic.com/2p4ecc

posted at 10:44:08

17時頃、なぜこんな狭い島で空港を探すのにこれほど苦労するのか思うほど苦労してようやく粟国空港を見つけた。途中までは標識があるのに最後の十字路には標識がなく、しかも空港の建物がその十字路から見えないので何度も行きすぎてしまった。
http://twitpic.com/2p4fke

posted at 10:47:15

粟国空港にいたのは男性社員一人だけで、他は誰もいなかった。そして17日と18日の予約状況と台風について聞くと、17日午後と18日午前の便はすでに満席で(たった9人乗りだと初めて知った)、17日ならほぼ間違いなく飛ぶが、18日は台風の影響で欠航になる可能性が少なくないと言われた。
posted at 10:47:39

18日の18時5分那覇発の便で大阪に帰る僕としては、そう言われたら17日午前の便を選ぶしかない。かくして粟国島には16日午後から17日9時過ぎまでのわずか21時間の滞在ということになった。ただ、あともう1泊したからといって、すでにもう行くところがなくなっていたのも確かだった。
posted at 10:49:16

粟国観光協会にレンタル電動アシスト自転車を返しに行ったのが18時頃だった。観光協会にいたのは男性スタッフ一人で、なんと昨年京都から移住してきたばかりとのことだった。空港への道案内がわかりにくいと言ったら納得してくれた。その人の話だと粟国島は意外にも関西からの移住者が多いらしい。
posted at 10:49:57

商店で発泡酒を買って18時20分頃に宿に戻り、19時20分頃から夕食を頂いた。沖縄料理というよりオバァの手料理。なぜか赤飯だった。粟国から大阪に移住した人も多いと教えてくれた。 
http://twitpic.com/2p4gpu http://twitpic.com/2p4glu

posted at 10:51:08

夕食後、残念ながら風邪の具合が悪化してきて、けっこう咳き込むようになってしまった。持っている風邪薬がけっこう眠気の強くなるやつで、シャワーも浴びないまま20時半頃から部屋の電気を付けたまま寝てしまい、目が覚めたらまだ12時だった。その後は朝までうつらうつらという感じだった。
posted at 10:52:04

粟国島はぜんぜん観光地化されてなくて、何もない島だと聞いてはいたが、まあ確かに刺激があるかといったら本当に何もない。でも、景色が良くて涼しくて人が誰も来ない場所で、嫌なことを忘れて一日中ぼーっとしていたいという旅行者だっているだろうから、そういう人には実にぴったりだと思う。
posted at 10:52:27

粟国島が完全にソフトバンク圏外だというのは別にどうってことはなかった。ブログやツイッターがマメだから勘違いされがちなのだが、僕はけっしてネット依存症ではない。自分にできることで他の人を楽しませるのが僕の趣味であり、そのためにインターネットを最大限に利用してるだけにすぎない。
posted at 10:52:39

僕がソフトバンクによく腹を立てるのは電波がとにかく不安定で、同じ場所にずっといるのに急に圏外になったりして、やろうとしていたことが中断され、よく時間をムダにするから。最初から圏外なら下書き保存しておいて、後でまとめてアップすればいいだけなので、時間をムダにすることはないのだ。
posted at 10:52:46

粟国島の山羊は臭みがなくて美味しいらしい。
山羊料理は沖縄ではご馳走だ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。