TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく ニュージーランド長期ツーリング<54日目 雨のネルソン編>

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランド長期ツーリング<54日目 雨のネルソン編>

雨のネルソン。傘をさす欧米人は少ない。
雨のニュージーランドはただでさえ寒いが、傘をさす欧米人は少ない。

(写真をクリックしていただくと、拡大画像をご覧いただけます。)
目が覚めたのは6時20分くらいだった。昨晩は5人部屋に5人で寝ていたが、3夜連続同室だったイギリス人サイクリストのジャックさん以外は、ジャックさんの上で寝ていた同じくイギリス人の青年としか言葉を交わしていない。オーストラリアからニュージーランドに来たばかりだそうで、滞在期間も欧米人にしては短く、大晦日にはイギリスに帰ると言っていた。ジャックさんも彼も朝早いバスで移動するみたいで(ジャックさんはクライストチャーチに行くと言っていた)、2人とも7時半までには荷物をまとめて部屋を出ていってしまった。残ったあとの2人は昨夜僕が寝るまで部屋に戻ってこなかったので、どこの誰かは全然知らない。この部屋は男性専用相部屋だから、アメリカ人のアンシェルちゃんやドイツ人のエヴァちゃんみたいな美人バックパッカーが同室でもないかぎり、最近はもう誰が同じ部屋で寝ていようと気にもならない。

外を見ると強い雨だったのでほっとした。本当は今日出発したかったのだが、天気予報が雨だったので昨日の夕方に早々と連泊を決めたのだ。そういう時は朝からおもいきり降ってくれないと後悔する(笑)。この調子で夜まで降り続けて、明日からは晴れ続きで頼みます!(明日からの予報もそう良くはないのだが、今日よりはだいぶマシだし、ニュージーランドの天気予報はコロコロ変わるし…)


朝食は「カップヌードル」ならぬ「ヌードルカップ」と小さいリンゴ4つ。本家カップヌードルの方がはるかに美味いっす!


朝食後、ラウンジルームにいたら、この宿にエクスチェンジとして滞在中の日本人の女の子(家は大阪の堺)が来て、「朝のリフレッシュです」と言いながら譜面も見ずにピアノを弾き始めた。それが彼女の日課らしい。1曲目が北野武監督の映画「菊次郎の夏」のテーマ曲(作曲は久石譲)だったのでちょっとびっくりして、「それって久石譲の『菊次郎の夏』やね?」と言うと、「えっ、はい、そうです!」と彼女も曲名を言い当てられてびっくりした様子(TVでよくBGMとして使われてる曲なので聴けばわかる日本人は多いと思います)。9月からワーキングホリデーでニュージーランドに来た彼女はまだ20代前半だが、中学生の時に2週間だけ交換留学生としてニュージーランドに来たことがあるんだそうだ。この宿には日本人のエクスチェンジが6人くらいいるけど、大阪同士ということもあって彼女が僕に対して一番フレンドリーでしゃべりやすい。


ラウンジルームで昨日の日記を書き上げてブログにアップした時にはもう11時を過ぎていた。昨日はほとんど何もしていないようなものなのだが、基本的に文章を書くことが好きなので、ヒマな日はヒマな日でかえって日記が長くなってしまったりするので困ったものだ(笑)。

ブログを更新した後、外はあいかわらず強い雨だったがレインスーツを着て傘をさして、ちょっと外を出歩いてみた。寒い。ニュージーランドは夏真っ盛りなのだが、雨が降ると南島最北のネルソンでもやはり寒く、気温は18~19℃。それでも傘をさして歩く欧米人は非常に少なく、せいぜい3割くらいではないだろうか。昨日、イギリス人のジャックさんが小雨の中ウォーキングから帰ってきた時に、「雨は大丈夫だった?」と聞いたら、「ちょっと濡れただけだよ。こんなのなんでもない」と言うので、「日本人は雨に濡れるのが大嫌いなんだ。日本じゃこのくらいの雨でもみんな傘を差して歩くんだよ」と言ったら大いに笑われたけど、ほんま欧米人って小雨なんか全然気にせえへんねんなぁ…。


昼メシはSUBWAYのサンドイッチ。以前ダニーデンでSUBWAYに入った時もそうだったが、この店で注文するのは僕にはなかなか敷居が高く、店員が矢継ぎ早にいろいろ質問してくるので意味がわからないまま「Yes.」と言ってしまう。


アジアンフード・ストアで「緑のたぬき」を見つけて買おうと思ったら6NZDもしたので唖然。立ち食いそばより高いやんけ! 誰が買うか! なぜか「赤いきつね」は5.70NZDだった。


「緑のたぬき」も「赤いきつね」もあきらめて、「出前一丁」を4種類買った。出前一丁は早く食べないと自転車に乗ってるうちにボロボロになるのであまり買いたくないのだが…。


宿に置いてある日本人向けのニュージーランド雑誌「Gekkan NZ」。北島のオークランドに編集部があるらしい。


夕方、カイコウラのYHAを12月23日~25日の3泊予約した。ジャックさんの話だと海が目の前にあって最高のロケーションらしいが、X'masでも自転車旅行者割引が適用され、3泊で57NZD(3600円くらい)。あー、幸せ…。日本に帰った後も僕はこの国のYHAには足を向けて寝られない。ということはニュージーランドに足を向けて寝られないということになるな…(笑)。23日までにカイコウラに着くのは全く問題ないだろう。たとえ雨続きで、たとえバスが予約でいっぱいだったとしても、ピクトン~カイコウラ間には電車も通っている。カイコウラ~クライストチャーチ間も2泊3日なら全然問題ないはずだ(同じく電車もあるし)。26日と27日の宿泊場所は海から離れた小さな町のモーターキャンプならなんとかなるんじゃないだろうか。


YHAネルソンの受付には今日も日本人スタッフのクミさんと、もう一人今日初めて見る男性スタッフがいた。スポーツマンタイプだがすごく痩せていて、なんとなくローディっぽかったので、「この人がネルソン~タカカ間を4~5時間で走っちゃうサイクリストのマネージャーさんですか?」と日本語でクミさんに尋ねると、違うとのことだった。アマチュアレーサーのここのマネージャーさんは、今日は陪審員として裁判所に行っているらしい(ニュージーランドの裁判は陪審員制)。

今日の晩ごはんはスーパーで安売りしてた出来合いのサラダ3種類と7.99NZDの安ワイン(NZ産ではなくオーストラリア産)と、カマンベール。


夕食後はラウンジルームでワインをちびちび飲みながら今日の日記を書き始めた。22時を過ぎたところで部屋に戻ると、もう電気を消して寝ている人が2人もいたので、明日の出発準備ができなくなってしまった。今日は汗をまったくかいていないのでシャワーは明日の朝浴びることにして、安ワインで酔っていたので、日課となっている桂米朝全集を聴きながら、22時半過ぎには寝た。落語を聴くといつも心地よく眠れるため、オチまで聴いたことがほとんどない(笑)。

日本では「出前一丁」は何種類売ってるの?
「出前一丁」だけはよく見る日本のインスタントラーメン

コメント

カイコウラ

私も、カイコウラはお勧めです。
以前、ホスト・マザーが住んでいたので、数回滞在しました。
チャーチよりも、少し寒いです。(真夏でも、山では雪が積もります。)

カイコウラYHAも、町外れですが、海に面して素敵な所です。
YHA前の道に、アザラシが寝っころがってたり、ラウンジの窓から、イルカがジャンプするのも見えるかも。
岬を巡るトランピングも、景色が良いので、お勧めです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。