TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく ニュージーランド長期ツーリング<62日目 クリスマス in カイコウラ編>

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランド長期ツーリング<62日目 クリスマス in カイコウラ編>

クリスマスに酒を売らないスーパーマーケット
クリスマスに酒を売らないスーパーマーケット

(写真をクリックしていただくと、拡大画像をご覧いただけます。)
5時過ぎにトイレに行った後、 二度寝をして目が覚めたら9時前だった。同室のイギリス人とドイツ人もまだ寝ていた。昨夜のクリスマスイブは、この宿「YHAマウイーカイコウラ」においては特に何も変わらなかったが、クリスマス本番の今日を迎えてもこの二人は特に何もしないのではないだろうか? 僕も今日の予定は特にない。アザラシの隣に寝転んでビールでも飲もうか?(笑) あっ、その前に洗濯しないと。昨日の日記もまだだ…。起きる前にベッドの上で今年もYouTubeで映画「戦場のメリークリスマス」のラスト10分を見た。僕が高校1年の時の大ヒット映画だが、毎年クリスマスになるとYouTubeでこれを見たくなってしまう。

ベッドから起きて部屋を出ると、YHAカイコウラの受付に宿泊者向けのクリスマスケーキ(日本のようなクリスマスケーキではまったくない)と、クリスマスカードが置いてあった。他にはクリスマス前から受付の前に置いてあるクリスマスツリーが1つ。この宿でクリスマスらしいものと言えば、ただそれだけだった。日本の方がよっぽどクリスマスクリスマスしている(日本はイブでほとんど終わりだけど.笑)


朝食は缶入りシチューとパンと紅茶を、眺め最高のダイニングルームの窓際で食べた。


宿の受付に置かれたクリスマスケーキに添えられているカードの、最後の「comphmenb」という単語の意味がわからないと思ったら「compliments」だった。欧米人の字は読みにくい。


今日も天気は最高だった。宿の目の前の海と山がくっきり見える。洗濯しようと思ったら、11時半頃までシーツやピローケースの洗濯&乾燥でスタッフが使うので、それまで待ってくれと言われた。仕方なく朝からビールを飲みながら、昨日の日記を書いて洗濯機が空くのを待った。


12時過ぎに昨日の日記をブログにアップし終わった。TVルームで日記を書いていたが、同室のイギリス人がその間見ていたテレビ番組は、どのチャンネルもクリスマス番組だった。ニュージーランドが一番クリスマスしていたのは、他でもないテレビの中だった(笑)。

今日の昼ごはんはパスタ250gとビール。パスタを250g食べるといつも気持ち悪くなる(笑)。


ブログの更新と洗濯以外は何もしないまま16時を過ぎてしまった。しかも明日からのコースをまだ決めかねていた。カイコウラからクライストチャーチまでの国道1号線は、自転車にとってはあまり楽しくなさそうだ(ピクトン~カイコウラ間も景色は良かったけど同じ1号線だからけっして楽しくはなかった)。特に最後のワイパラ~クライストチャーチ区間は、交通量の多さと路肩の狭さと路面のデコボコについてガイド本の「PEDALLER'S PARADISE」にいろいろ書いてある。本当はカイコウラでこのまま5連泊してバスか電車でクライストチャーチに戻るのが賢明かもしれないなとも思った。塾考の末、明日は1号線でシェビオット(Cheviot)まで行くことにした。1号線を避ける山越えコースはしんどいだけでなく、83kmもの間「No shops」と書いてるからだ。


スーパーマーケット以外はどの店も閉まってるクリスマスの今日、スーパーにビールを買いに行ったら「NO ALCOHOL SALES TODAY」だって…。飲酒運転はOKなくせに…。


今日の買い物はすごくヘルシーなものになった。コールスローとプチトマトとリンゴ4つ。食事のメニューとしてはひどくても栄養バランスだけには気をつけたこの2カ月間だった。


今夜の同室者は昨夜に引き続きイギリス人のバックパッカーと、北島のウェリントン在住の50代と思しきオーストラリア人女性、ローズマリーさん。ローズマリーさんはピクトンからMTBでここまで来て、明後日の電車でピクトンに戻るというサイクリストだった。一人で3泊4日の自転車旅行に出かけるような50代女性と言えば、僕の自転車仲間ではshimoozさんくらいだ。shimoozさん、去年の曽爾高原以来お会いしてませんが、お元気ですか?

翌朝は早く起きて早く出発しようと思い、シャワーを浴びて22時過ぎには寝た。

追記
僕がここに来た時からいる韓国人の61歳のおじさんが実はサイクリストなのだが(自転車で旅してるわけではなくMTBを持って各地を移動している)、その人は英語の発音は全く良くないけど、相手の言ってることは全部わかってるし、自分の言いたいことも全部言えてる。僕もこの人くらいになれたらいいなと思う。そのおじさんはクリエイターには到底見えない格好をしているのだが、大韓航空の依頼でニュージーランドの動画を撮って回ってるというので驚いた。重たい機材を持ち歩いてるわけではなく、デジカメで撮ってるというからあくまでWebサイト用だと思う。大韓航空の依頼だから飛行機代は当然タダらしいが、たぶんこの人は引退した元社員で、飛行機代をタダにしてもらう代わりに旅行ついでにニュージーランドの動画を撮って回っているだけで、ギャラはほとんどもらってないんじゃないだろうか?(直接そこまで聞けばいいんだけど聞かなかった)

クリスマスケーキにはとても見えない(笑)。
YHAマウイーカイコウラが用意したクリスマスケーキ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。