TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 2月9日(水): 「鉄人児玉さん喜寿祝いサイクリング」レポート

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日(水): 「鉄人児玉さん喜寿祝いサイクリング」レポート

集合写真
雨と霧の高取城址にて

誕生日ケーキ2
millionさん夫妻の用意してくれた誕生日ケーキ

誕生日ケーキ
77歳の誕生日を迎えた鉄人児玉さん。去年は僕が電話するまで忘れてはりました。

約1カ月ぶりのブログ更新です。
このブログを始めてから4年7カ月になりますが、こんなに更新しなかったのはもちろん初めてのこと。長かったニュージーランド旅日記を終えて完全に燃え尽きたことと、つまらない記事でブログを更新することで素晴らしい思い出がつまった2010年の記事をどんどん古い物にしてしまうのが非常にもったいない気がしたので、更新したいという気がまったく起きませんでした。

しかし、昨日は我らがアイドル・鉄人児玉さんの77歳のお誕生日。77歳といえば記念すべき喜寿なので、不肖私が音頭を取り、「鉄人児玉さん喜寿祝いサイクリング」を開催し、ブログで詳細にレポートすることにしました。平日でしかも直前の告知だったにも関わらず、児玉さんを含めて無職・自営業・学生の皆さんが計8人も参加する(笑)、大変楽しい一日でした。

以下は昨日ツイッターでやっていたライブ中継に大幅加筆・編集したレポートと、デジカメで撮った写真、動画などです。鉄人児玉さんファンの皆さんも、「児玉さんってどんな人?」という初訪問の皆さんも、どうぞご覧ください。


「鉄人児玉さん喜寿祝いサイクリング」レポート
(正方形のサムネイル画像をクリックしていただくと、トリミングなしの拡大画像をご覧いただけます。)
2011年2月9日、鉄人児玉さんの77歳の誕生日の朝を迎えた。前夜は23時には寝たのだが、今年に入ってからずっと夜型生活を送っているせいか、2時半頃に目が覚めたらその後全然眠れなくなってしまい、朝5時頃からようやくうつらうつらしていたところ、6時過ぎに鉄人児玉さんから電話がかかってきた。明け方には止むはずだった雨がまだ止みそうにないので、近鉄大和八木駅に10時集合の予定を遅らせようかとおっしゃるのだが、僕と児玉さんの2人だけなら何の問題もないものの、他の人に連絡を取るのがめんどくさかったし、天気予報では集合時間の10時には止むことになっていたため、いつものようにドタ参の人も来るかもしれないと思い、僕としては予定変更は避けたかった。それで「大丈夫ですって、児玉さん。絶対止みますよ」と説得して予定通り10時集合ということになった。

しかし雨は僕が8時半頃に自宅を出て近鉄上本町駅まで向かっている間もまだ少し降っていた。9時15分の宇治山田行き急行で大和八木駅まで輪行している間も、すでに三重県伊賀市から輪行で大和八木駅に到着していたKAY.T先輩がツイッターに雨だと書いていた。その雨の中を八木駅に向かって自走しているはずの児玉さんやcancanさんの姿を想像し、予定変更なしでゴリ押ししたのを申し訳なく思った。ニュージーランドで見た欧米人達を見習って僕も今年から小雨など気にしないことにしたので、僕は別にいいのだが(前夜も傘をささずにコンビニに行った…笑)、普通は誰だって日本の2月に雨で濡れるのは寒いからイヤに決まっている。でも10時には止んでるはずだったんだけどなぁ…。


9時45分頃に大和八木駅に到着すると、わずかながらまだ小雨が降っていたものの、予報通りにこれから晴れに向かうとしたら問題ないレベルだったので、ひとまずは安心した。集合場所の南出口ではすでにKAY.T先輩と児玉さんが歓談中で、自走で来られた児玉さんのヘルメットや眼鏡には水滴がたくさん付いていたものの、服を触るとさほど濡れているわけではないので、たいした雨ではなかったようだ。しかも寒そうにされていないどころか、足元を見ると、2月で雨だというのに、いつものSPDサンダルを履いておられるではないか! あいかわらずの宇宙人ぶり、じゃなかった、鉄人ぶりだ(笑)。ほどなくしてcancanさんも黄色いポンチョを着て登場され、こうして今日から御年77歳になられた我らがアイドル・鉄人児玉さんの喜寿祝いサイクリングに4人が集まった。


鉄人児玉さんがマスクをしているのは、風邪のせいでも花粉症のせいでもなく(花粉症はとっくの昔に体質改善で克服したんだとか)、防寒のため。体感温度がだいぶ違うとのことで児玉さんの冬の必須アイテムなのだが、そもそも真冬にサンダル履いて走ってるような人でも寒いと感じるのだろうか?(笑)


10時15分過ぎに4人で大和八木駅を出発した。自営業のtatsumi御大も参加できるというので、まずは橿原市内のtatsumi御大の家に行くことになり、tatumi家の近所のコンビニで昼食の買い出しをした。昼食は標高584メートルの高取山山頂に築かれた日本三大山城の一つ、高取城址の東屋で食べる予定をしていた。2月の標高600m近い場所だから寒いのは当然、僕とcancanさんはストーブとクッカーを持ってきていたので、全員が熱いコーヒーを飲めるだけの水も用意した。


橿原市内のtatsumi家に到着。納屋に吊るされた愛車の数々を僕が見るのは2006年12月以来。


元国体王者のtatsumi御大が昔、イタリアのチネリの工場まで行ってオーダーされたらしいフレーム。


tatsumi家の愛犬と戯れる鉄人児玉さん。


tatsumi御大の出発準備完了。


11時頃にtatsumi御大の自宅を出発。cancanさんやtatsumi御大の勝手知ったる抜け道・路地裏・自転車道・農道・遊歩道など、僕なんかが一生覚えられそうにないマニアックな道を通って明日香村に向かった。僕はcancanさん達とはつきあいが長いので驚かないけど、これが初めてに近いKAY.T先輩にとっては「こんな道まで知ってるのか!」とかなり新鮮だったかもしれない(笑)。ちなみに雨はごく弱いながらもいっこうに止まず、これから向かう山の天気が心配になってきた。

大和中央自転車道と飛鳥葛城自転車道。


高松塚古墳の休憩所で休憩。


明日香村の「花四神(はなししん)」というオブジェ。


高取城には反対側から上ったことは何度もあるけど壷阪側から上ったのは初めてだった。しんどいのはわかっていたけど、やはりしんどかった。ここは「高取城・戦国ヒルクライム」のコースだ。


まだ2月9日だというのに、児玉さんは今年すでに2,000km近く走ってるんだとか!
児玉さん

途中にある壷阪寺
壺阪寺

高取城址の石垣のあるところまで自転車で上ることはできないので、最後は歩いて急な階段を上ることになる。この時ちょうど雨足が強くなってきて寒いのなんの!気温2~3℃くらいだったんじゃないだろうか?

Share photos on twitter with Twitpic

高取城址に到着して東屋で昼食休憩していると、一時は土砂降りになったのでどうしようかと思ったが、幸いまた小雨に戻った。晴れていたらここに来るのは初めてというKAY.T先輩のためにも城址を散策したいところだったが、雨と霧と寒さのため石垣をバックに冒頭の記念写真だけ撮って退散することになった。



高取城址で撮った鉄人児玉さんインタビュー


高取城址から雨中の極寒激坂ダウンヒルを経て、高取町の観光案内所「夢創舘」でコーヒー休憩した。コーヒー代は200円。夕方は橿原神宮前駅近くにある自転車仲間のmillionさんの店「お食事処よろづ」に行くのだが、夕方の開店時間は17時なのでこのままでは時間が思いきり余るため、1杯のコーヒーで粘る粘る(笑)。用事のあるtatsumi御大が一時離脱され、代わりに学生サイクリストのkiki君がここで合流。さらに九度山人さんSORAさんもここで合流して7人になり、けっきょく1時間半以上も夢創舘に長居させていただいた。さぞかし迷惑だったことと思う。どうもありがとうございました。



高取町はひな祭りで有名な町。夢創舘には幕末と明治時代の雛人形が飾られている。


夢創舘がある高取町の土佐街道。


15時頃に重い腰を上げて夢創舘を後にし、16時30分頃、橿原神宮前の定食屋「お食事処よろづ」に到着した。僕がここに来るのは昨年の鉄人児玉さん脱腸入院事件以来なので1年ぶり以上だった。店主のmillionさんは僕と同い年で、自転車だけでなく2年ほど前からマラソンにも熱心に取り組み、フルマラソンを3時間台で走る驚異的なスタミナの持ち主。なんか会う度にどんどん身体がシェイプアップされてかっこよくなってるぞ。



左が昨日のmillionさん、右が3年前のmillionさん。痩せ方が歴然。


よろづのメニュー



僕が注文した「梅おろしからあげ定食」


鉄人児玉さんが注文したのは「かきフライ定食」。


みんな美味しそうに食べてます。ごはんおかわり無料です。


そして、みんなが定食を食べ終えて食後のコーヒーも頂いた後、millionさん夫妻が用意してくれた誕生日ケーキが出てきた! ロウソクは大きいのが7本と小さいのが7本。77本だったらさぞかし面白かっただろうけど、マシンガンを乱射したみたいにケーキが穴だらけになってしまう(笑)。ケーキは児玉さんの手によってナイフで切り分けられ、みんなで美味しく頂いた。この日の主催者として、ケーキを用意してくれたmillionさん夫妻に大感謝です! 昭和9年生まれの児玉さんはこんな風に誕生日を祝ってもらうのは77年の人生で初めてとのことで、それはそれは幸せそうだった。


ロウソクの火を吹き消す鉄人児玉さんの動画


よろづでまた長々と話し込んだ後、18時半過ぎにお開きとなり、店の前で解散して、僕は19時頃に橿原神宮前駅からKAY.T先輩、SORAさん、kiki君と輪行で帰った。この日の走行距離はわずか30数キロだったが、なにせ僕は今年初めてのサイクリングだったので、高取城址への激坂はやはり脚に来た。まあ重さ25kgの荷物を積んだ4サイド仕様のMTBで走るのに比べればマシだったが、今年に入ってからの引きこもり生活を早く改めなければ、鉄人児玉さんについていけなくなってしまう。明日からまたローラーを毎日続けようと心に誓った(本当か?)。それにしても本当に楽しくて仕方ない一日だった。なにせ僕が誰かと一緒に走るのは、昨年11月21日のあのアマンダちゃん以来だったのだ。児玉さんのためにお集まりいただいた皆さん、どうもありがとうございました!

左がKAY.T先輩のKHS、中がSORAさんのMR-4F


<輪童さんの掲示板「風のたより」での児玉さんの喜びのコメント
「自転車野郎バンザーイ」 投稿者:児玉 幸藏 投稿日:2011年 2月10日(木)11時27分19秒
昨日其の日が来て、そして終わりました。
元はと云えば2003年頃PCを始め、NETを見ている内に輪童さんの掲示板を知り、交流を始めたのがそもそもで、仲間が増えるのはいいが私は当初から最年長でいち早く喜寿を迎え、そして催して頂いたのが昨日のサイクリングです。
私は人との交際が下手で友人も少ないのですが、好きな事で友が出来てこのように祝って貰えるとは此迄に無い喜びです。しかもNETのお陰で集まれなくても祝って貰えるとは!
どんな趣味(特にスポーツ)でも真っ当に取り組めば健康にも精神衛生にも善いものです。
皆で取組めば健保運営も健全になる事でしょう。


鉄人児玉さんと僕が初めてお会いしたのは、僕がこのブログを開設して間もない2006年7月でした。以来、昨年の9月まで50カ月間も連続ご一緒記録を続けてきましたが、昨年10月から僕がニュージーランド長期ツーリングに出かけてしまったため、3カ月間ご一緒できていませんでした。そして、日本に帰ってきたからといってこれから先も毎月ご一緒できるかどうかはまったくわかりません。しかし、児玉さんは僕のアイドルであり、これから先もチャンスがある限り児玉さんと一緒に走りたいという気持ちを持っていることには変わりありません。児玉さんの元気な姿をこうしてブログ読者の皆さんにレポートしていくのは、これからも僕の大きな喜びです。

2007年7月、土砂崩れを乗り越える御年73歳時の鉄人児玉さん
土砂崩れ

コメント

おめでとうございます

読者としては、あらためて「お帰りなさい!」という気分のレポートでした。その気分を盛り上げたのは、いうまでもなく真冬のSPDサンダル(笑)!自転車雑誌の防寒特集でぜひ取り上げてほしい(笑)。

ともあれ、児玉さんの喜寿、誠におめでとうございます!
ああ、急に自転車に乗りたくなった(笑)。

永遠の目標児玉さん

寒かったけど楽しかったですね。

自分も9ヶ月ぶりの自転車ツーリングでしたが、不思議と違和感なく乗れました。きつい峠でしたが、児玉さんが淡々と、かつ黙々とペダルを踏む様を見てたら苦しんでいるどころではなくなりました。

うちの両親より二つ若いだけの児玉さんのパワーとエナジー、初めて会った時のあのにこやかな癒し系スマイルは今も変わらず…。

鉄人児玉さんのために作った詩「鉄人児玉さん賛歌」を自分のブログに載せました。

http://kaytaka.blog35.fc2.com/blog-entry-1472.html

次は11年後の米寿祝いツーリングですね。

Re: おめでとうございます

> その気分を盛り上げたのは、いうまでもなく真冬のSPDサンダル(笑)!自転車雑誌の防寒特集でぜひ取り上げてほしい(笑)。

真冬にSPDサンダルを履くメリットがまったくわからないですね。夏場は気持ちよいことと雨の日にソックスが濡れなくて済むのがSPDサンダルのメリットですが、真冬でしかも雨ですからね。

Re: 永遠の目標児玉さん

> 鉄人児玉さんのために作った詩「鉄人児玉さん賛歌」を自分のブログに載せました。
>
> http://kaytaka.blog35.fc2.com/blog-entry-1472.html
>
> 次は11年後の米寿祝いツーリングですね。

鉄人児玉さん賛歌、いいですね。まあ「おじいちゃん」な部分もしっかりある人なので、颯爽と自転車に乗っておられる時とのギャップがまた魅力的なんですけど、なにより驚くのは僕が知り合った5年前よりも今の方が確実に速いということですね。走行距離も年々伸ばしてはりますし、去年の反動で自宅に引き籠もっている今の僕なんかとは、モチベーションを維持する才能が全然違いますわ。

おめでとうございます。

いつも、楽しみに読ませていただいております。

児玉さんの誕生日が私と同じだったとはビックリでした!

歳は、23歳も違いますが児玉さんを目標にしてる私としては凄く嬉しいです。

心よりお祝い申し上げます。

児玉さん、喜寿のお祝い

児玉さんの77才のお誕生日レポートとっても楽しかったわ。

何歳になっても好きなことがあるって素晴らしいことですね。

また児玉さんのかわいいおさしんを楽しみにしています。

いつかぜひ会いたいわ・・・。

こちらの方が先に倒れていそうだけれど・・・。


児玉さん、いつまでも自転車に乗ってお元気にお過ごしくださいね。

Re: 児玉さん、喜寿のお祝い

> 児玉さんの誕生日が私と同じだったとはビックリでした!

やまちゃんさん、初めまして。コメントありがとうございます。

児玉さんのファンでしたら同じ誕生日は嬉しいでしょうね。僕の誕生日である8月16日生まれの人を調べたら、なんとあの泉重千代さんと同じでした。僕も長生きできるかな?(笑)
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-0816.htm
↑ここには載ってないですがマドンナとビル・エヴァンスもたぶん8月16日だったと思います。

ついでに2月9日生まれの人を見ると、夏目漱石やハナ肇もそうみたいですね。
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-0209.htm

Re: 児玉さん、喜寿のお祝い

> また児玉さんのかわいいおさしんを楽しみにしています。

最近ツイッターに児玉さんの写真をアップしても、みぃーさんが反応してくれないので寂しい思いをしてましたが、ブログにコメントを頂くのは初めてですね。ありがとうございます。

児玉さんの写真はニュージーランドで知り合った欧米人達に見せても大好評でした。万国共通なようです。

NZお帰りなさいませ

燃え尽きておられたのだと思っておりました。(笑
仕切り直しの初更新を飾るに相応しい、ほのぼのと
お目出度い話題ですね。
今後も楽しみに致しております。

はじめまして。jogjogと申します。
kayさんつながりでやって来ました。
よろしくお願いします。m(__)m

お会いしたことはないのですが、
77歳と思えないお元気な児玉さん。
私も22年後児玉さんのようでありたいと思いました。
これからも益々お元気で。

Re: NZお帰りなさいませ

> 燃え尽きておられたのだと思っておりました。(笑
> 仕切り直しの初更新を飾るに相応しい、ほのぼのと
> お目出度い話題ですね。
> 今後も楽しみに致しております。

ニュージーランド旅日記をやっていた時から、今年から僕のブログはこういう、ブログでしかできない記事だけにしたいなと思ってました。動画もそうですが、1つの記事に80枚近い写真を貼って、それぞれクリックしたら拡大するなんて、紙媒体では逆立ちしても真似できませんからね。去年までだったら無理やりブログネタにしていたような、わりとどうでもよいネタはツイッターで十分かなと。次の更新はいつになりますやら…。

jogjogさんへ

Re: タイトルなし
> はじめまして。jogjogと申します。

jogjogさん、初めまして。コメントありがとうございます。

> お会いしたことはないのですが、
> 77歳と思えないお元気な児玉さん。
> 私も22年後児玉さんのようでありたいと思いました。

テレビや新聞では児玉さんよりもっとすごい高齢者の方々も時々目にしますが(三浦雄一郎さんなんかその代表格ですよね)、すぐ身近にいるというのはやはり大きな目標になりますね。

児玉さんは私の励みになっています

私事で恐縮ですが私の父と主人の父が去年喜寿で、今年関西サイクリスト界の大ベテラン
児玉さんが喜寿本当に喜ばしい限りです。
健康管理を充分にされて来たことの賜物ですね。
私ももう少し脚力をつけてから児玉さんはじめ
重鎮の方々とご一緒出来たらと思います。

ところで私は今ニュージーランド旅行記
再び読み返しておりますので所感はまた追々・・・。
それと今年中納さんに2度会いましたが
アルマジロのこと気にされてました。


Re: 児玉さんは私の励みになっています

> ところで私は今ニュージーランド旅行記
> 再び読み返しておりますので所感はまた追々・・・。

ニュージーランド旅行記は“あとがき”的なものをわざと書かずに終えています。これはいずれホームページなり電子書籍なりにしたいと思ってのことです。ブログだけでは更新する度に奥へ奥へと行ってしまって、たまたまニュージーランドの地名か何かで検索してやってきた人くらいしか見てくれなくなりますからね。

> それと今年中納さんに2度会いましたが
> アルマジロのこと気にされてました。

どういう風に気にしているのか知りませんが、アルマジロはどの店も常時在庫しておいて、自転車通勤してるお客さんに、「パンクもほとんどしないし、空気すらほとんど抜けない」と言って売るといいですね。最強のタイヤです。

おめでとうございます!

77歳でもまだまだお元気!
ちゅーか、この時期の雨でもサンダルって…(@Д@;
まさに鉄人ですね。ちょっとこれはマネできませんが( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

児玉さん、喜寿おめでとうございます!
たくさんのサイクリストの目標となっていると思います。
お体を大切に~(^^ゞ

Re: おめでとうございます!

> 児玉さん、喜寿おめでとうございます!
> たくさんのサイクリストの目標となっていると思います。
> お体を大切に~(^^ゞ

児玉さんは、るみちゃんのブログも読んだはるで。
待ち伏せ好きの児玉さんに待ち伏せしてもらえるようなサイクリングを企画するといいよ(笑)。

お久しぶりです:)

こんにちは*
Pictonのアトランティスバックパッカーズで一緒だった日本人ワーホリカップルです。

昨日ブログを偶然発見し、
拝読させて頂きました。
もう日本に戻られたんですね。
お疲れ様でした^-^*

私たちは南島の下の方を周っていくつかトレッキングしてから、
またここアトランティスバックパッカーズに戻ってきました。
これからはウェストコーストを周ったり、
グレープの仕事をするつもりです。

あれからサイクリストに何人か会う機会があったのですが、
その度にPictonでお話したことを思い出してました。
これからもお体に気を付けて頑張って下さい:)

というわけで…Tomizoneからのコメントでした:D

Re: お久しぶりです:)

> こんにちは*
> Pictonのアトランティスバックパッカーズで一緒だった日本人ワーホリカップルです。

おーっ!おひさしぶりです。
しばらくブログを更新してなかったので、コメントをもらってることに気づくのが遅れてすいません。
コメントありがとうございます。


> これからはウェストコーストを周ったり、
> グレープの仕事をするつもりです。


グレープの仕事というと、やっぱりワイナリーでしょうか?


> あれからサイクリストに何人か会う機会があったのですが、
> その度にPictonでお話したことを思い出してました。
> これからもお体に気を付けて頑張って下さい:)

コーヘイ君達もぜひ天気が最高の日に景色の良い場所でMTBを借りて
サイクリングを楽しんでみてください。
ニュージーランドではどんな町でもレンタルMTBが借りられますもんね。


> というわけで…Tomizoneからのコメントでした:D

Tomizone、懐かしい。ニュージーランドでいくつものWi-Fi会社に登録したせいか、
ニュージーランドにいた時はスパムメールがかなり増えました。

お二人のニュージーランド生活がいつまでなのかは知りませんが、どうぞ最後まで満喫してください。今日の大地震の時にクライストチャーチの被害のひどかった場所にいなかったことを祈ってます。

喜寿おめでとうございます!

児玉さん、喜寿おめでとうございます!
小生、埼玉県所沢市で自転車を楽しんでおります者ですが、3年ほど前から、この立派なサイトを拝見しております。
皆さんが自転車を楽しんでおられるのを、埼玉県で応援させて頂いております。
そして、小生、たくさん元気を頂いております。
児玉さんを筆頭に、これからも、皆さんどうぞお元気に自転車を楽しんでください。

Re: 喜寿おめでとうございます!

てつろーさん、コメントありがとうございます。

> 児玉さん、喜寿おめでとうございます!
> 小生、埼玉県所沢市で自転車を楽しんでおります者ですが、3年ほど前から、この立派なサイトを拝見しております。

3年というとけっこう長いですね。楽天ブログからFC2ブログに移ってきたのが2008年1月1日。今年の7月1日で丸5年です。今年になってからまだ数回しか更新してませんが…。これからもどうぞ見てやってください。

今年も期待しています

はじめまして

ソフィアザールと申します
還暦の自転車乗りです

天神橋5丁目さんの愛情溢れる動画を
楽しみに拝見しております

鉄人児玉さんとのほのぼのしたサイクリングを今年もまた期待しています

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。