TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく さらば、天神橋5丁目

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば、天神橋5丁目

天五

またまた1カ月ぶりに近いブログ更新になってしまいました。今でも毎日覗いてもらっている読者の方々には本当に申し訳ないとは思っております。

さて、サイクリストにとって一年で一番良い季節といえばなんと言っても5月ですが、今年はその5月もほとんどサイクリングしないまま終わってしまいました。その一番大きな理由は、すでにツイッターでは昨夜ご報告したのですが、この度5月31日を以て24年2カ月の長い大阪生活に終止符を打ち、今日6月1日から生まれ故郷の滋賀県長浜市の住民になるためでした。要するに引っ越し準備で何かと忙しかったのです。

長浜に帰ること自体は、2005年に父が亡くなって実家に母一人となってからずっと考えてはいたのですが、2009年に会社を辞めることを考え始め、その時には会社を辞めたら長浜に帰って新たな仕事を探そうと決めていました。それで昨年5月に会社を辞め、まずは長浜に帰る前におもいっきりやりたいことをやろうと思い、2010年後半は読者の皆さんもご存知の通り、北海道、沖縄、ニュージーランドへ念願の長期自転車ツーリングに出かけ、今年の正月に約半年間の旅中心生活を終えた次第です。

ニュージーランドから日本に帰ってきた後、本当はもっと早い段階で長浜に引っ越すつもりだったのですが、名残惜しくというか、単に機を逸したというか、つい昨日までズルズルと大阪に残ってしまった次第です。でも正直言えば大阪にさほど未練はありません。しょせん長浜から電車で2時間もかからないのでいつでも行けますし、サイクリストとしては大阪よりも滋賀県の方が断然、自転車で走るのに楽しい場所だからです。

というわけで、あと1カ月でこのブログは開設5周年を迎えるのですが、とりあえず「大阪在住編」が昨日で終わりました。これからは気分を新たに「滋賀県在住編」として、今後もツーリングした時には必ず楽しいツーリングレポートを発信していきたいと思います。

あ、それから、すでに天神橋5丁目の住人ではなくなっているので、ブログのハンドルネームを「天神橋5丁目」から「天五」に改めました。ブログ開設当初から「天五さん」と呼ばれていたので読者の皆さんも違和感はないでしょうし、そもそももっと早く改名しておけば良かったですね(笑)。

細かい自転車ネタや自転車以外の話題は専らツイッターでやるようにしており、情報発信の回数では圧倒的にツイッターの方が多いのですが(あとこちらも毎日更新してます)、僕の基本はやはりブロガーだと思っています。これからも時々ブログを更新しますので、読者の皆様さえよろしければ、どうぞ末永くおつきあい願います。


実家の近くで撮った田んぼの写真。天神橋5丁目では撮れませぬ。(↓クリックで拡大)



さよなら、天神橋筋商店街
天神橋筋商店街

コメント

大阪生活お疲れ様でした。
新たな生活でドキドキですね。

長浜発信のブログ&Twitterを
楽しみにしてます。

長浜いいですよね。自然いっぱいだし
自転車走りやすいし♪( ´θ`)ノ

長浜

ブログやっと更新されましたね。
長かった~
5月15日(日)はACA(愛知県サイクリング協会)で豊公園をスタート/ゴールにして琵琶湖一周を楽しみました。初めて瀬田の唐橋も渡って180km完全一周を達成しました。
来週はグランフォンド美杉・曽爾高原です。
鉄人児玉さんの最近の走りっぷりはいかがでしょうか?

第二章に期待。

天神橋五丁目改め天五さん、
今まで、有難うございました。ブログを通じて発信される情報や児玉さんネタなど、ほんとうに楽しませて頂きました。大阪ネタがなくなると思うと少し寂しいですが、第二章にも期待しています。

セカンドステージ

自転車乗りにとっては道路事情が良くなかった
大阪生活お疲れ様でした。

大阪から離れられた寂しさはありますが
滋賀の方が断然走りやすいですし足を伸ばせば
北陸圏にも近い。うらやましいな~

恐縮ですが、私自身自転車乗りとしての滋賀は
仰木の棚田に行っただけなのでこれからが楽しみです。

今後もツーリングレポート楽しみにしてますし
いろいろとアドバイス頂けたら幸いです。
そしてお母様を大切に、自分のセカンドステージも実をいっぱいつけて頂きたいです。

ご無沙汰しています

お引越しおめでとうございます。

僕は進路の関係上、この春から大分県在住になりました(笑)
一浪して色々大変でしたが、大学生になるとともに自転車部に入って自転車生活を楽しんでます(^^)

夏に篠山に帰るときは滋賀のほうに走りに行く可能性もあるので、これからもブログ楽しみにしています!

節目

人生色々です

あれもこれも含めて人生です

実家のお母さんを第一に考えられた事は

大正解です

自転車はその後ですよ。

長浜におかえりなさい

不惑にもなると親のことなど考えますモンね。
これからも、天五さんのいい意味で軽妙なブログ楽しみにしています。
峠越えしてちょくちょく出没しそうですね、三重に(笑)。

数ある自転車ネタのブログで欠かさず目を通していたのは、天五さんのブログだけでした。
やはりツーリング主体だったのが自分には良かったですね。 今度は滋賀発信のツーリングレポートを楽しみにしています。

あの、琵琶湖、小浜キャンプツーリングの時の
ニアミス(僕は富士屋から鯖街道に向かう途中、
天五さん、KAYさんは富士屋に来る途中)が懐かしく思います(微笑)。


一抹のさびしさが

これは純読者ならではの感想でしょう。輪行では信州へのアクセスが断然よくなりますね。

この季節、近江の水田には水が張られ、滋賀県の水面積が最大になった光景を思い浮かべて、ため息がでますね。そうだ、近いうちに走りに行こう!

ところで、熊遭遇率の高い天五さん(笑)、たぶん多くの峠を攻められると想像していますが、鈴など着けて気をつけて走ってください!ツイッターも引き続き楽しみにしています。

何か身近?

長い大阪生活お疲れさまでした。

なんですが、卒業した学校も、若い時の仕事も、家内の実家の何代か前の奥さんの実家も、次女の学校も、登山での活動地域も、毎日飲んでる水も、滋賀県ですし。年に何回か竜王へ運転させられる、私にとっては滋賀県て何か大阪より身近です。(距離は遠いですが。)

これからも自転車やら登山で遊んでくださいね。

manpei01さんへ

> 長浜いいですよね。自然いっぱいだし
> 自転車走りやすいし♪( ´θ`)ノ

昨年1月1日からの市町村合併で今や滋賀県北部全域が長浜市といっても過言ではありません。琵琶湖の最北端を越えて西側に行っても「長浜市西浅井町」とか標識が出てくるので笑ってしまいます。琵琶湖一周しか興味のない他府県のサイクリストの人には、ぜひ広大な田園地帯の中の一直線の農道や山々など、もっと長浜市全域を自転車で走ってみて欲しいですね。

Re: 長浜

> 5月15日(日)はACA(愛知県サイクリング協会)で豊公園をスタート/ゴールにして琵琶湖一周を楽しみました。初めて瀬田の唐橋も渡って180km完全一周を達成しました。

水を差すようで申し訳ないのですが、僕は滋賀県人でありなgら車の多い区間や単調な区間の多い琵琶湖一周が大嫌いで、ブログ開設以来一貫してネガティブキャンペーンを張ってきました。残念ながらその影響力は微々たるもので今も琵琶湖一周はサイクリストの超人気コースですが、琵琶湖一周よりずっと面白そうと思ってもらえそうなツーリングレポートをこれから載せていきたいですね。


> 鉄人児玉さんの最近の走りっぷりはいかがでしょうか?

輪童さんの掲示板「風のたより」に児玉さん自身がよく書き込みをされています。
http://6019.teacup.com/rindoh/bbs/
今年の5月も東西南北の海を見に行く恒例のツーリングを完了されましたが、6年連続の5月2000kmは達成できなかったようです。

Re: 第二章に期待。

> 今まで、有難うございました。ブログを通じて発信される情報や児玉さんネタなど、ほんとうに楽しませて頂きました。大阪ネタがなくなると思うと少し寂しいですが、第二章にも期待しています。

泉南や北摂には住んだことがないので大阪に飽きたと言うと語弊がありますが、都会暮らしにはもうとっくに飽きてました。信州が近くなるのはうれしいですね。

Re: セカンドステージ

> 自転車乗りにとっては道路事情が良くなかった
> 大阪生活お疲れ様でした。
>
> 大阪から離れられた寂しさはありますが
> 滋賀の方が断然走りやすいですし足を伸ばせば
> 北陸圏にも近い。うらやましいな~

自転車で大阪府内を走って楽しいと思えたのはサイクリストになって淀川を初めて走った時からほんの3カ月くらいかもしれません。その後はもうロングライドか輪行ツーリングばっかりで…。でも大阪のど真ん中に住んでたおかげでどこでも始発電車で輪行できたわけですし、その点は痛し痒しですね。

Re: ご無沙汰しています

> 僕は進路の関係上、この春から大分県在住になりました(笑)
> 一浪して色々大変でしたが、大学生になるとともに自転車部に入って自転車生活を楽しんでます(^^)

大学入学と自転車部入部おめでとうございます。
僕も生まれ変わってもう一度大学生になったらサイクリング系のクラブに入ると思います。

Re: 節目

さるおやじさん、ご無沙汰しています。さるおやじさんのお宅と近くなりましたね。一度遊びに行かせていただきたいです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

Re: 長浜におかえりなさい

> 不惑にもなると親のことなど考えますモンね。

最近も親戚のおじさんやおばさんが相次いで入院しています。
もうそういうトシですね。


> これからも、天五さんのいい意味で軽妙なブログ楽しみにしています。
> 峠越えしてちょくちょく出没しそうですね、三重に(笑)。

長浜からだとやっぱり岐阜・福井の方が断然行きやすいので、そんなに三重県に自走で行くことはないと思うのですが、二之瀬越はまだ行ったことないのでぜひ行きたいですね。

genさんへ

> 数ある自転車ネタのブログで欠かさず目を通していたのは、天五さんのブログだけでした。
> やはりツーリング主体だったのが自分には良かったですね。 今度は滋賀発信のツーリングレポートを楽しみにしています。

過去にも実家出発のツーリングレポートはたくさん載せてきましたが、その頃はキャンプツーリングの魅力をまだ知らなかったので、今度はキャンプ系で2泊3日くらいのツーリングレポートをいろいろ載せていければ…。

Re: 一抹のさびしさが

> この季節、近江の水田には水が張られ、滋賀県の水面積が最大になった光景を思い浮かべて、ため息がでますね。そうだ、近いうちに走りに行こう!

この時期の田んぼは本当に綺麗ですよ。その田んぼの中の長ーい農道がまた素晴らしく自転車天国です。


> ところで、熊遭遇率の高い天五さん(笑)、たぶん多くの峠を攻められると想像していますが、鈴など着けて気をつけて走ってください!ツイッターも引き続き楽しみにしています。

滋賀県北部と岐阜県は本当に熊情報が多いですね。自転車に乗っってる時の人間は熊から見ると自分よりでかいので襲ってこないとは思いますが、休憩中はちょっとドキドキするような場所もありますね。

Re: 何か身近?

> 卒業した学校も、若い時の仕事も、家内の実家の何代か前の奥さんの実家も、次女の学校も、登山での活動地域も、毎日飲んでる水も、滋賀県ですし。年に何回か竜王へ運転させられる、私にとっては滋賀県て何か大阪より身近です。(距離は遠いですが。)

そうでしたか、ではリタイア後は滋賀県に引っ越しましょう!(笑)
梅雨が明けたら自転車で伊吹山三合目まで登って、三合目から山頂まで登山してみたいです。m-kojimaさん達は車にMTBを積んで伊吹山ドライブウェイで山頂まで行って、山頂から道なき道をMTBで下ったことがあるそうですが…。

天五さんのサイクリングレポート

>琵琶湖一周よりずっと面白そうと思ってもらえそうなツーリングレポートをこれから載せていきたいですね。

楽しみに待っています。

「風のたより」拝見しました。鉄人児玉さんの元気な様子もうかがえて良かった。

祝!新たな門出

お疲れ様です。
ご無沙汰していおりますが、いつも拝見させて頂いています。
今後のブログも楽しみに拝見させて頂きます。

天五に改名、関西人には馴染みがあって良いですね。
ところで、大阪弁で「てんご」の意味はご存知ですよね、いたずらとか悪ふざけとか言う意味ですが、なんだか天五さんにぴったりなんて思うのは私だけでしょうか?

こんちは^^

滋賀県大好きですよ~琵琶湖沿いも、中の田園風景も。

ああ自転車こぎたいこぎたい・・・笑(-_-)

今年中にはそちらに輪行しに行きますので♪

Re: 祝!新たな門出

> 天五に改名、関西人には馴染みがあって良いですね。
> ところで、大阪弁で「てんご」の意味はご存知ですよね、いたずらとか悪ふざけとか言う意味ですが、なんだか天五さんにぴったりなんて思うのは私だけでしょうか?

大阪弁の「てんご」の意味は昔読んだ宮本輝の小説「流転の海」で知りました。主人公の口癖が「てんごのかわ言いまんな。」でした。いたずらとか悪ふざけで顰蹙を買った経験はこれまでの人生で数えきれません。

ニャンチュウ♪君へ

> 滋賀県大好きですよ~琵琶湖沿いも、中の田園風景も。
> ああ自転車こぎたいこぎたい・・・笑(-_-)
> 今年中にはそちらに輪行しに行きますので♪

ニャンチュウ♪君、おひさしぶり!
いろいろ頑張ってるようですね。滋賀県、いつでも来てください。琵琶湖か余呉湖でキャンプでもしましょう。ミニギター持ってきてね。あと長浜からだと敦賀も近いから、いつでも北海道行きのフェリーに乗れるよ!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。