TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく サイコン新調

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイコン新調

サイコン新調

実は先日の「鉄人児玉さんと行く 賀名生梅林~広橋梅林~飛鳥遺跡ツアー」の際、走行中に知らぬ間にサイクルコンピュータをどこかに落としてしまうという悲劇がありまして、仕方なく今日になってやっと新しいのを買いました。CATEYEの「ストラーダ・ワイヤレス」という機種で、ケイデンスも心拍数も計れません。

今までケイデンスにも心拍数にも全く興味を持つことなく自転車に乗ってきて、それは今でもそうなんですが、1月に固定ローラーを購入したこともあり、さすがにローラーを回してる時にサイコンが無反応ではあまりに退屈なので、今回ばかりはケイデンスの計れるのを買おうかなと迷ったんですが、ワイヤレスの機種はやっぱり高いんでやめることにしまして、結局これに落ち着きました。

でもこれ、今まで使ってた機種(同じくCATEYE製)より取付位置がちょっと高くて、これまで輪行時に自転車をひっくり返す際もサイコンを取り外さなかった僕ですが、これはちょっと外さないと不安です。めんどくさいなぁ…。

ところで明日は当初、「小浜経由実家帰省1泊ツーリング」をやる予定だったんですが、日曜日にちょっと用事ができてしまったのでそれはまた来週に延期することにしまして、いつもお世話になっている元国体スプリント王者、tatsumi御大主催の「お花見サイクリング」に参加させてもらうことにしました。

明日香村石舞台→芋ヶ峠→津風呂湖畔→入野→宮滝→吉野山→壷阪峠→高取城?→明日香村というコースみたいです。(去年の模様はこちら)

石舞台まで輪行で行こうか自走で行こうかすごく迷ってます。ウチから明日香村まで自走で楽しく行けるなら自走したいんですが(50kmくらい)、全然楽しくないコースだからなぁ…(笑)

十津川村の「谷瀬の吊橋」を渡るtatsumi御大
tatsumi御大谷瀬の吊橋
写真レポ:2007年3月28日「十津川村・谷瀬の吊橋ツーリング」

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。