TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく その後のマイクロビデオカメラ 「SUV-CamII」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のマイクロビデオカメラ 「SUV-CamII」

SUV-Cam2取り付け00

先日、大枚はたいて買ったものの、正直言って今のところ後悔しているエルモ社の「マイクロビデオカメラ SUV-CamII」なんですが、これをどうやって自転車に取り付けているのか詳しく知りたいという人も中にはいらっしゃるかもしれませんので、いちおうお教えしますと…。

SUV-Cam取り付け01

ホームセンターに売ってる1/4インチのU字ボルト、カメラ屋に売ってる自由雲台、エルモ社純正の自由雲台の3つを組み合わせてハンドルに固定しています。もちろん左の2つの組み合わせだけでも普通のカメラならハンドルに固定できますよ。(3カ月くらい前まではCATEYEのライト用ブラケットと自由雲台を瞬間強力接着剤で固定するという、工作好きの人なら絶対やらないような方法を取ってましたが、ホームセンターに雲台を持っていって合うネジを探してたらこのU字ボルトが見つかりました)

それでね、これまで曽爾高原ヒルクライムポタ奥美濃ツーリングで計4回、いずれもダウンヒルの時にこの取付方法で使ってみたんですが、肝心のエルモ社純正の自由雲台がものすごく振動に弱くて、ダウンヒルでグレーチングの上をいくつか越える度にネジがゆるんでカメラが前に倒れちゃったりしたもんですから、こりゃ使えねーなと思いまして…。

で、いろいろ頭を悩ませて、昨日100円ショップで水道ホースを買ってきたんですよ。水道ホースなんか買ってどうするのかと言いますと…
SUV-Cam取り付け02

こんな風にハサミで切りまして…
SUV-Cam取り付け03

カメラヘッドに巻きつけまして…
SUV-Cam取り付け04

こんな風にタイラップでハンドルに固定してみてはどうだろうかと…。
SUV-Cam取り付け05

もしこれでうまくいけそうだったら、あとはホースの色を黒く塗るとか、黒いテープを上から巻くとかすれば、一見しただけではライトに見えて、それほどカッコ悪くはならないんじゃないかなと…(笑)

ただねぇ、仮にこれで振動の影響の少ない映像が撮れるようになったとしても、僕がこのカメラを気に入っていない最大の理由は、僕のデジカメの動画に比べてはるかに劣る画質にあるんで、それだけは変わらないんですよねぇ…。それと、今までLUMIXの28mm広角レンズで動画を撮ってきたせいか、このカメラで撮ったダウンヒルの映像にはスピード感を感じないんです。なんでこんなに遅いんだろうと思っちゃうんですよねぇ…。僕としても高い買い物だったんで、なんとかしてこの先、本当に「買ってよかった!」と思える日が来て欲しいんですが…。

でもね、チームメイトなど何人かでお金を出し合って買おうというならけっして高くはないですし、レースシーンなど画質の綺麗さよりも映像としての貴重さの方がはるかに重要だという場合にはお勧めだと思いますよ。たぶん、たいていのホビーレースならスタートからゴールまで全部撮りっぱなしにしてもバッテリーは保つんじゃないかと思います。もし不安なら単3電池4本を使う別売のバッテリーケースもあるので、それを使えば8耐以外のほぼすべてのレースで完録できるはずです。

他に、操作性とかについても詳しく書こうかと思ってたんですが、それについては僕が書くよりもっと的確な使用レポートがネット上にありましたので、そちらをご紹介しておきますね。
プロ並みの車載(オンボード)カメラを手軽に楽しめる「マイクロビデオカメラシステム SUV-Cam」

でも、こんなに安い商品もあるんですよねえ→アクションカム ACT2K
2万円以下なので、たぶん皆さんこちらの方が欲しくなるかも…(僕はちょっとサンプルムービーが気に入らないんですけどね…)

コメント

U字ボルトか・・

U字ボルトとはうまく考えましたね。
うちにちょうど自由雲台があるのでホームセンターを探してみようかな。
片側が出っ張ってるので万が一こけたときに危ないかなという気がしないでもないですが・・

SUV-CamIIの画質はちょっとピントが甘い感じがしますね。それと明るさの追従が遅いような・・
これはこれで独特の使い方ができると思うので、あっと驚くようなアングルを研究してみては?

ご紹介いただいたアクションカムATC2Kですが、サンプルを見たところなかなかいいんじゃないですか? この値段であそこまで写れば上等だと思います。
センサーがCMOSなのがいいですね。普通のデジカメはCCDなんですが、晴れの日に撮るとスミアといって赤っぽくなってしまうのが難点です。
SDHCが使えないのはちょっとマイナスかな・・
久しぶりに物欲を刺激していただきました。(笑)

うっ、いかん、ポチッと行ってしまいそうだ。(爆)

青垣さんへ

>U字ボルトとはうまく考えましたね。
>うちにちょうど自由雲台があるのでホームセンターを探してみようかな。

コーナンに行けばあると思います。

>片側が出っ張ってるので万が一こけたときに危ないかなという気がしないでもないですが・・

僕も落車した時に余ってる方のボルトが目や顔に刺さったらどうしようと思ったことはあります。金切鋸で余ってる部分を切ってしまえばいいじゃないかと思うんですが、金切鋸を持ってなくて…(笑)

>SUV-CamIIの画質はちょっとピントが甘い感じがしますね。それと明るさの追従が遅いような・・

ピントはオートではなくマニュアルで、レンズキャップを外して、液晶画面を見ながらレンズを直接手で回して調節しないといけません。現場でいちいちそんなことやってられないって感じがしますし、液晶画面も青垣さんはこないだ僕のを見たことがあるのでわかると思いますが、古いデジカメ並みなので、屋外じゃピントなんてよくわからないんですよね。明るさの追従が遅いというのは、たぶんまったくその通りだと思います。

>これはこれで独特の使い方ができると思うので、あっと驚くようなアングルを研究してみては?

フロントフォークやサドルに付けるのは比較的容易ですね。腕に付けるのも簡単そうではあります。

>ご紹介いただいたアクションカムATC2Kですが、サンプルを見たところなかなかいいんじゃないですか? この値段であそこまで写れば上等だと思います。

自転車で撮ったサンプルムービーしか見てないんですけど、なんか映像が波打ってませんか?それと僕の場合は最終的にDVDにしたいので、サンプルムービーも640×480ピクセルで見たいんですよね。SUV-Camのサイトで見たサンプルムービーも、小さいので実際よりかなりシャープに見えてしまいます。

>センサーがCMOSなのがいいですね。普通のデジカメはCCDなんですが、晴れの日に撮るとスミアといって赤っぽくなってしまうのが難点です。

晴れの日に撮ると赤っぽくなるのはSUV-Camも同じで、曽爾高原の時はどうしようもない色だったのが、奥美濃の時はだいぶマシだったのは、天気が曇りだったからです。僕は特に何もしてませんからね。

> 久しぶりに物欲を刺激していただきました。(笑)

僕はこの商品を、kaz619さんから去年の発売前に紹介してもらって知ってたんですが、その時になぜ飛びつかなかったというと、発売前に見たスペック表ではフレームレートが15fpsになってたからなんですよ。15fpsじゃ滑らかさが全然足りないので僕は耐え難いんです。でもSUV-Camを買ってしまってから久しぶりにACT2Kのサイトを見たら、30fpsになってるじゃないですか!僕が発売前に見た情報が間違ってたのか、あれから1年近く経ってるのでスペックがアップしたのか…。SUV-Camを買う前に見ていれば…。

>うっ、いかん、ポチッと行ってしまいそうだ。(爆)

ぜひ買ってください!それで640×480、30fpsで撮ってDVDに焼いた映像を僕に見せてください。それを見て僕も買うかどうか決めたいです(笑)

ところで、僕がブログで紹介したからアクセスが殺到なんてことはないはずなんですが、ACT2Kのサイトがさっきから全然開かなくなってしまいました(笑)

危なかった

>自転車で撮ったサンプルムービーしか見てないんですけど、なんか映像が波打ってませんか?

メーカーのサイトには当然いいことしか書いてないので、ユーザーのレビューをいくつか見てみました。
確かに画面が波打つように揺れてますよね。FLVのせいかなと思いましたが、ダウンロード版を見てもやっぱり揺れてます。
大きな画面で見るとやっぱりピントも甘いです。
それに音がうるさいですね。振動の音ばかり拾ってしまって外の音がほとんど聞こえません。僕は音を気にする方で、時々鳥の声なんかが入ってるのがいいんですよね・・

しょせん値段は値段のようです・・。どう頑張ってもデジカメの画質には敵いません。あの画質じゃすぐ嫌になって手放してしまいそうです。
ポチ寸前まで行きましたが、グッと思いとどまってしまいました。(笑)

というわけでUボルト作戦に転向します。(笑)

青垣さんへ

>確かに画面が波打つように揺れてますよね。FLVのせいかなと思いましたが、ダウンロード版を見てもやっぱり揺れてます。

なんで揺れるんでしょうね。本当にカメラのせいなんでしょうか?もし動画の変換の仕方に問題があるせいだとしたら、僕なんかこの波打ってるサンプル映像を見ただけで買う気が起こらなくなるんで、すぐに動画ファイルを作り直した方がいいですよね。でもそんなことはメーカーだってわかってるでしょうから、ということはやっぱりカメラのせい?

>それに音がうるさいですね。振動の音ばかり拾ってしまって外の音がほとんど聞こえません。

これはSUV-Camでも同じで、音はひどいです。ついでに言うとSUV-Camは音声コーデックにG.726という、変なコーデックを使ってるので、Vistaの場合、Windows Media Playerで再生しようと思ったら、まずネットからデコーダーをダウンロードしてインストールして、なおかつ拡張子を.asfから.asxに変更しないと再生できません。なぜもっと普通のコーデックにしないのかまったく理解できませんね。

>あの画質じゃすぐ嫌になって手放してしまいそうです。

単に撮った動画をそのままブログに載せたいだけなら大いにアリだとは思うんですが、僕みたいにできる限り美しくDVDに残したいと思うと、デジカメ動画との画質の差が激しすぎるのがね…。

それにしてもなんだか僕のレポートと青垣さんのコメントのせいで、両機種とも買おうという人が激減しそうな、メーカーにとっては大迷惑な記事になってしまいましたが(笑)、2人とも商品コンセプト自体は大いに支持してるわけですから、あとは画質や音質がもっと向上するよう、なんとか頑張ってほしいですね。

>というわけでUボルト作戦に転向します。(笑)

確かにU字ボルトを使えばしっかり固定もできますし、カメラが落ちる心配がないのはとても安心ですが、それでもカメラがハンドルから受ける振動は相当なもんですから、カメラには絶対良くないに決まってるわけで、壊れても仕方ないくらいの覚悟がないと、オンボードカメラとして普通のデジカメを使うことはできませんよ。まあ青垣さんには釈迦に説法だと思いますが…(笑)

なるほど・・。

DVDありがとうございました。
天五さんが、はまる理由がわかりました。
http://www.sanyo-dsc.com/products/lineup/dmx_ca8/index.html
三洋のこのカメラどうですか・・?
新しいデジカメほしいな・・・。_(^^;)ゞイヤー

ちゅっぱさんへ

サンヨーのザクティーは、自転車を抜きにすれば僕も欲しいくらいなんですが、あのビデオカメラと同じ形状は自転車ツーリングには向かないと思ってます。乗りながら撮るにはあまりに危険ではないかと…。撮ってる最中よりも撮り終わった後、それをしまう時がですね。急いで撮影をやめて両手をハンドルに戻す必要がある時、普通のデジカメよりどうしても遅くなるでしょう。まあ首から常時さげといて、いざという時は録画したままでもパッと手を離してハンドルに戻せばいいかもしれませんが、常時首からさげて自転車に乗るというのが、やっぱり抵抗あるんですよね(かっこ悪いとかじゃなく、うっとうしいと思うので…)。

それと、ザクティーの三脚用のネジ穴を使って僕と同じようにハンドルに固定してオンボードカメラとして使ったことのある人の話ですと、普通のデジカメの形状より重心が高いぶん、ぶれがひどかったそうです。今の最新のザクティーを使っておられたわけではないので、最新機種ではどうかわかりませんが、形状はまったく変わってませんからね…。

ですから、「自転車に乗りながら撮るなんて危険なことは俺は絶対しない」という人なら、買いだと思いますね。

ATC2K

はじめまして

アクションカムですが、ハンドルにつけて使用すると波打ち現象が発生するのは変わりません。
ヘルメットに取り付けできるキットが同梱されているのがメリットと言えばメリットか。

あと、防水仕様とメモリー増強仕様がそれぞれ出るみたいです。

Alwynさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。

あの波打ち現象はやはり動画変換のせいではなくカメラのせいなのですか…。うーん、ダメですね、あの波打ち現象が常に出るんだったら僕はとても買う気になれないです。教えていただいてありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。