TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その3>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼休み動画劇場 「伊勢~熊野センチュリーライド<その3>」

動画その3画像
今日の動画からの1シーン

今日の「お昼休み動画劇場」は、昨日の続きで、7月19日(土)の「伊勢~熊野センチュリーライド」の動画レポート<その2>をお送りします。

昨日は紀伊長島の道の駅で昼食休憩したところまででしたが、今日は今回のコース中で最も交通量の多い国道42号線で尾鷲市へと向かいます。いちばん暑い時間帯に交通量の多い道を走るのは不愉快のひとことでしたが、馬越峠を越えて尾鷲市内に入った後は、交通量の少ない海沿いの県道778号線でいよいよ熊野へと向かいます。

でもこの県道778号線が、景色は良いもののどこまで上るのかさっぱりわからず、すでに100km以上走った後では本当に堪えました(笑)。やっとこさ峠を越え、国道311号線に下ってくるまでの、今日は9分16秒の映像です。

なお、すでに写真レポートを公開していますので、まだご覧になっていない方はそちらを先にご覧いただくと、よりいっそうこの動画レポートを楽しんでいただけるかと思います。

写真レポ:7月19日 「リベンジ! 伊勢~熊野センチュリーライド」
コース図と標高図はこちら(距離はだいぶオーバーしましたけど…)

<動画レポその1 近鉄上本町駅~南伊勢町・五ケ所湾編>
<動画レポその2 五ケ所湾~道の駅「紀伊長島マンボウ」編>

<伊勢~熊野センチュリーライド その3 9分16秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。

(Windows Media Playerで再生、8月6日までダウンロード可)

景色は美しいけどしんどかった、県道778号線からの眺め
県道778号線からの眺め

コメント

お久しぶりです

天五さんこんにちは。まず報告が遅れましたが、7月28日の午後
病院から退院し自宅へと戻って参りました。
今回病気の件ではご心配ご迷惑をお掛け
しました。

お陰様で病気の経過はちょっとしたつまづきは
あるものの順調に回復しつつあります。

それとスポーツ車の方は残念ながら主治医の先生(女性)より3ヶ月は乗るなと脅されて(笑)いますので気持ちは複雑ですが、我慢して天五さんの
ツーリングレポートを励みにリハビリのほう
頑張りたいと思います。

最後に伊勢~熊野センチュリーライドの写真拝見しました。海岸沿いの風景最高です。

風景を大切にされている天五さんらしく
いい写真撮れてますね。

これからもまた読者として楽しませていただきますので宜しくお願い致します。m(_ _)m

八鬼山トンネルを通らずに<778>を通ったんですかぁ、あそこも元はR311だったんですが、海岸沿いのルートのくせに標高300m以上まで登らせる処って他にそうはありませんね、昔、大杉谷のキャンプ場を朝出て水呑峠を越えて行きましたが、参りましたよあそこは、当時R311は賀田を過ぎて途切れていたので走ったのは賀田駅までですが、キャンプ装備で一日がかりでした。
 長島から古里までは海よりにルートがとれて、R42のトンネルを2つパスできます。
 尾鷲トンネルは側道トンネルは通れなかったんですか?
楯ヶ崎を望む次回が愉しみです。

輪夢さんへ

退院おめでとうございます!
3カ月もサイクリングをしてはいけないというのは今は辛いと思うかもしれませんが、自転車は生涯スポーツなので、長い目で見ればべつにどうってことはないかと…。あの鉄人児玉さんも50歳くらいの時に六甲で落車して大怪我されて、4カ月半も休職されたことがあるとか。それに比べれば軽いでしょ?(笑)

しばらくはおとなしく他の趣味に勤しんで、それから完全復活してください。

cancanさんへ

>八鬼山トンネルを通らずに<778>を通ったんですかぁ

八鬼山トンネルを通ったんでは値打ちがないと思ってましたから、当然<778>です。でも次に行く時は八鬼山トンネルで…(笑)

>昔、大杉谷のキャンプ場を朝出て水呑峠を越えて行きましたが

水呑峠はたしか今はロードバイクで行くには無理があるんですよね?(去年、山内さんがランドナーで行かれたんでしたっけ?) あそこをロードでも行ける道に復活させてくれたら、また面白いツーリングプランが組めるんじゃないでしょうか…。

>長島から古里までは海よりにルートがとれて、R42のトンネルを2つパスできます。

今回はそこで遠回りをしてる時間的余裕はないと思ったんです。で、それは正解だったと思うんです。

>尾鷲トンネルは側道トンネルは通れなかったんですか?

その側道トンネルについてはごんぞうさんからも聞いてたんですが、いつの間にか尾鷲トンネルの中を通ってましたから、きっと側道トンネルを見落としたんだと思います。

>楯ヶ崎を望む次回が愉しみです。

実を言うと、どこが楯ケ崎なのかよくわかってないので、字幕では「楯ケ崎」の地名は出してないんですよ(笑)。本当は写真レポートを公開する前にcancanさんとごんぞうさんに見てもらって、もし明らかな地名の間違いがあったら先に訂正してもらいたかったくらいでして…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。