TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート:「ツール・ド・乗鞍2008 1日目<その2>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:「ツール・ド・乗鞍2008 1日目<その2>」

動画その2画像
今日の動画からの1シーン

昨日に引き続いて、8月11日(月)「ツール・ド・乗鞍2008 1日目」の動画レポート<その2>を公開します。

昨日はJR高山駅から上り始めて標高1,684mの平湯峠に到着するまででしたが、今日は平湯峠から乗鞍スカイラインでいよいよ標高2,702mの山頂・畳平駐車場を目指して上り始めます。

本来なら森林限界より下は岐阜県側の方が断然景色が良いんですが、残念ながら今にも雨の降り出しそうな空模様で景色はさっぱり、途中でやっぱり雨が降ってきてしまいました。ただ幸い、ガスって何にも見えないというところまではいかなかったのが救いでした。

ちなみに僕は森林限界から上では今年も真面目に上る気なんかゼロ、数十メートルおきに停まって写真や動画を撮りまくりです。そんなわけで時間もだいぶかかりましたが、高山駅をスタートしてから約47km走り(もちろん大半が上りです)、無事に畳平にたどり着くまでの、今日は10分19秒の映像です。

写真レポ:8月11日(月) 「ツール・ド・乗鞍2008 1日目」
動画レポ<その1> JR米原駅~平湯峠編

ツール・ド・乗鞍2008 1日目<その2> 10分19秒

別のところにもアップしましたので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。
(Windows Media Playerで再生、9月9日までダウンロード可)


過去2回の乗鞍レポート
2006年8月:「ツール・ド・乗鞍レポート」(長文です)
2007年9月:ツール・ド・乗鞍 第1ステージ 写真レポ動画レポ
2007年9月:ツール・ド・乗鞍 第2ステージ 写真レポ動画レポ

森林限界を超えました。
乗鞍スカイライン

コメント

お誘い

僕は小雨の中は走ったことがあるものの、スポーツサイクルで霧やガスの中を走ったことはありませんわ。

それにしても、なんとか天気がもってくれて良かったですね。
あの雲ならおもいっきし雨に打たれそうなのに。

あとここからが本題ですが、実は11月2日(日)に篠山でツーリングをします。
るり渓を目的地として約85kmほど走ります。
たいしたこと無いツーリングかもしれませんが、もし日程が合えば参加していただけたらうれしいです。


Indigoさんへ

乗鞍の天気はコロコロ変わるし、下界の天気予報も当てにならないし、天気が良いのを確認してから行けるほど近くに住んでるわけじゃないので、あとは運次第ですね。

11月最初の3連休といえば、例年天気が良くて全国のサイクリストが一斉にあちこちツーリングに出かける日。何を隠そう僕がクロスバイクを買った日が、3年前の11月2日でした。今年の11月2日も天気が良さそうなら、たぶん僕は前日から1泊2日でもっと遠くに行くと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。