TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート:「ツール・ド・乗鞍2008 2日目<後編>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:「ツール・ド・乗鞍2008 2日目<後編>」

動画後編画像
今日の動画からの1シーン

昨日に引き続いて、8月12日(火)「ツール・ド・乗鞍2008 2日目」の動画レポート<後編>を公開します。

<前編>は乗鞍岳のご来光に始まって長野・岐阜県境の野麦峠で昼食休憩するまででしたが、<後編>は野麦峠からのダウンヒルシーンに始まりまして、寺坂峠への上り返し、寺坂峠からまた下って国道361号線へ。高根第一・第二ダムや飛騨川沿いに下り基調が続くR361を飛ばすものの、あまりの暑さに道の駅「飛騨たかね工房」で休憩。休憩後、この日最後の峠はその名に惹かれて以前から行ってみたかった「美女峠」(2006年はバイパスにショートカットしました)

美女峠から下って前日も通った国道158号線に合流すると高山駅まではあと数キロ。そして16時40分頃、JR高山駅に無事ゴールし、駅近くの居酒屋で飛騨牛を肴に一杯やって、特急ひだ20号で輪行して帰るまでの、後編は12分42秒の映像です。

また、<前編>と<後編>をつなげた<完全版>もアップしましたので、まとめて観たいという方はぜひ観てやってください。

写真レポ:8月12日(火)「ツール・ド・乗鞍2008 2日目」
1日目の写真レポ1日目の動画レポ
「ツール・ド・乗鞍2008」携帯メールLIVEレポート

動画レポ<2日目 前編> 乗鞍岳のご来光~ああ野麦峠編

ツール・ド・乗鞍2008 2日目<後編> 12分42秒

別のところにもアップしましたので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。
(Windows Media Playerで再生、9月17日までダウンロード可)


ツール・ド・乗鞍2008 2日目<完全版> 24分20秒

別のところにもアップしましたので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。
(Windows Media Playerで再生、9月17日までダウンロード可)


過去2回の乗鞍レポート
2006年8月:「ツール・ド・乗鞍レポート」(長文です)
2007年9月:ツール・ド・乗鞍 第1ステージ 写真レポ動画レポ
2007年9月:ツール・ド・乗鞍 第2ステージ 写真レポ動画レポ

飛騨牛の刺身は美味かった!
飛騨牛の刺身

コメント

動画編集について

おぉ、美女峠って本当に山の中ですね(汗)
天五さんのレポートや、他の方のレポートも見て、やはり乗鞍に行ってみたくなりました(笑)
そのためにも、節約、節約っと・・・

ところで、僕も最近動画に興味を持ち始めました。
天五さんはどのようなソフトで動画編集しているのでしょうか?
また、フリーでおすすめのソフトとかあります?

Indigoさんへ

僕がいま使ってる動画編集ソフトは左サイドバーの「僕の愛用品2」で紹介していますが、そんなにお勧めソフトというわけでもないです。説明書がどうしようもないほどわかりにくいので…。フリーソフトもありますが、そのへんは書店で動画に関する本(ムックが多い)を買えばいろいろ載ってます。それにWindowsならWindowsムービーメーカー、MacならiMovieが最初から標準で付いてますよ(最近のMacは付いてなかったかな)。

ただ、動画編集はパソコンの性能がそれなりに高くないとサクサク動いてくれません。僕みたいにDVDに焼いても綺麗なVGAサイズで編集しようと思ったら、最新のパソコンを使ってもまだパフォーマンスに不満を感じるほどです(もちろん高級パソコンなら別だと思いますが10万円台のパソコンではね)。メモリも僕は4GB入れてます。自分のブログで公開しようと思ったらADSLじゃとてもアップロードしきれないので光回線にしましたし、はっきり言って去年から動画にハマったがために僕は相当なお金を使ってしまいましたよ。かなり良いロードバイクが買えるくらいね(笑)

ご報告です

先日 無事琵琶湖一周行ってきましたが、御想像のとうりただ一周して来ましたと言う感じで、天五さんの言う様に以前程、感動する所が少ないかな、とは思います。思うに岐阜県人は長良川はあっても、海や湖が無いので割と単純に水辺を走る事に感動する性質ですので、今まではその県民気質でここまできましたが、これからは天五さんのお勧めのルートを試してみようかな、などと思います。でも天気も良く北琵琶の景色は相変わらずお気に入りですが。

50Sのノンチャンさんへ

>でも天気も良く北琵琶の景色は相変わらずお気に入りですが。

僕はその琵琶湖の北の方で生まれ育ちましたので、南の方の単調な景色にはうんざりするんですよね。長浜から近江今津あたりまで(もちろん奥琵琶湖パークウェイを含む)だけで十分なんです。

僕が滋賀県知事になった暁には大規模な予算を投入して「奥琵琶湖大橋」を作り、「奥琵琶湖だけ一周」ができるようにしたいと思います(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。