TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく ある日、森の中…

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、森の中…

♪ふーゆーがー、来ーるーまえにー、もうーいちどー、あーのーひとーをー、食ーべてーしーまーいたーい♪

僕が子供の頃、そんな歌が流行りましたね。紙ふうせん。えっ、歌詞が違う? 今日は熊の話なんで、ちょっとだけ替えてみました。

以前はこんな看板を見ても何とも思いませんでしたが、
実際に熊に遭遇してしまうと(それも舗装路で2回も)、リアルにびびります(笑)熊看板
2007年5月3日:「鳥越峠~八草峠ヒルクライムツーリング」より 写真レポ動画

熊鈴を付けて走るサイクリストも多いですが(写真は16年選手さん
冬眠前の熊には通じないんだとか…
熊鈴
2008年6月7日:「niwa-chanさん主催 奥美濃ツーリング」より 写真レポ動画レポ

こんな爪痕を残す奴にやられたら死ぬな…(これ、大阪の山でっせ)
これは何でしょう?
2008年3月23日:「shimoozuさん主催 能勢三山縦走サイク」より 写真レポ動画レポ

岐阜県坂内村の、おとりアユを売ってる店で飼われているツキノワグマ
熊
2007年7月22日:「鳥越峠~揖斐高原~国見峠ツーリング」より 写真レポ動画レポ

これからの季節、山岳ツーリングでは気をつけましょう!(でもどうやって?笑)

コメント

爪痕、怖いですねぇw
場所どこですか?

あと、よければ相互リンクお願いできますか?

Dreamさんへ

爪痕の場所は、リンクしてある「写真レポ」をご覧ください。なにぶん山の中なので、はっきりここだと書いてるわけではありませんが。それから申し訳ないのですが、相互リンクについては、これからは一緒に走ったことのある人(またはお会いしたことのある人)に限定させてもらおうと思っています。悪しからずご了承ください。

クマ怖いですねえ。

天五さん
いつも楽しく拝見しております。
何度かコメントさせていただいたノリダーです。
私も何度かクマ注意の看板があるところを走りました。幸い未だ遭遇しておりませんが、普段1人で走っているのでクマ注意の看板があるところは心細いですね。今度、大台ケ原に行こうかと計画中ですが、気休めに熊鈴買おうかなあと思ったりしてます。ところで、大台ケ原もう寒いですかねえ。
ノリダー

ノリダーさんへ

日本の山は熊がだんだん住みにくくなってますので、MTBで山の中に入らなくても、ロードでも舗装路で熊に遭遇する可能性は高くなってるでしょうね。でもこれから熊の数じたいはどんどん減っていって、いずれは絶滅寸前まで行ってしまうんじゃないでしょうか。そうなれば安全といえば安全なのかもしれませんが、熊にはかわいそうですねえ。

大台ケ原ドライブウェイは車がよく通るので、のこのこ出てくる熊はあまりいないとは思いますけど、鹿を見たという人はけっこういるみたいです。

長岡では

新潟県の長岡市では、町中の小学校にイノシシが乱入し、
大捕り物の末、イノシシがドアに激突して昇天!
というニュースが、ついこの間ありました。
おかげでオイラは長岡(山古志)ツーリングを
中止しました。
野生動物ってカワイイものばかりじゃないので、
自転車乗りも用心しなければいけませんね。

ご無沙汰です

MTBを注文してきました・・・12月末には納車という事なんで林道ツーリングの機会がありましたらぜひ誘ってください!

かめライダーさんへ

僕は本当はクマよりもイノシシの方が恐いです。クマはたいてい逃げてくれると思いますが(あくまで僕の2回の体験ではですが…笑)、大学時代に大阪の千早赤阪村に住んでいた同じクラブの同期生が、原付で家に帰る途中、いきなり道に飛び出してきたイノシシと正面衝突して顔中ズルムケになってました。まさに猪突猛進だったみたいで、ロードバイクなんて同じ目に遭ったらひとたまりもないんじゃないかと…。

ま、そうはいっても、サイクリストにとっては野生動物なんかより「車」の方がはるかに大敵ですけどね(笑)

こんちゃんへ

ずいぶんまた…高いMTBを買うたもんやね。もちろん本格的にやるんなら惜しくはないと思うけど、冬場にChokoさんや僕と北摂の雪道で遊ぶだけに終わったらちょっともったいないかな?(笑) 実際、大阪市内に住んでて車を持ってないと、あんまり高級なMTB買ったらちょっと後悔するかも…。

でもね、こんちゃんのブログに輪行は無理だろうって書いてたけど、重たいのさえ我慢すればMTBでももちろん輪行できるよ。僕もモンベルの輪行袋で何回も輪行してるから。ただ、ほんまに重たいから、いまだにMTBでの輪行には抵抗があるけどね。
↓ちなみにMTBを1分以内に輪行袋に収納するすごい動画もあるよ。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=518308
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=244677

滋賀・福井県境の「おにゅう峠」に行きたいと前から思ってて、16年選手さんに頼めばガイドもしてもらえると思うので、また一緒に行こうね。
http://www.page.sannet.ne.jp/otane/spot/roaddata/onyu.htm

数年前、福井県の小浜市付近の山林へ山菜採りに行った時にツキノワグマ母子に遭遇しました。10m位の距離で、すぐに熊は逃げましたが、こちらもびっくり。熊よけの鈴を持ってはいましたが、走れば熊は時速50キロくらい出せるのですぐに追いつかれますね。

アラスカでも熊は何度かお目にかかりました。

こちらが害を与えると思わせるようなことをしない限り、熊も攻撃はしてこないはずですけどね。

http://2php.jp/bbs/usr/kaytaka/25/img/1160092541.jpg

KAY.Tさんへ

小浜にも熊がいましたか。まあいるでしょうね。親子というのがかわいいですね。熊と遭遇するとこちらはびっくりしてフリーズしてしまい、デジカメを取り出す間もなく熊に逃げられてしまって、なかなか証拠が残せないのが残念ですが、カメラを向けたら武器だと勘違いして襲ってきたりして…(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。