TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート:「高野山~野迫川村紅葉ツーリング<その1>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:「高野山~野迫川村紅葉ツーリング<その1>」

動画その1画像
この動画からの1シーン

お待たせいたしました。
11月2日(日)の「高野山~野迫川村紅葉ツーリング」の動画レポートが完成しましたので、今日から4回に分けて公開したいと思います。

今日の<その1>は、僕が南海なんば駅から輪行して、集合場所の橋本駅から参加者6人がスタート、橋本橋を渡って国道370号線で九度山から高野山に上り始め、途中から花坂に下り、高野下から県道115号線で花園梁瀬まで行って休憩するまでの、9分55秒の映像です。

写真レポートをまだご覧になってない方はこちらもぜひ!
コース図標高図山内さんのレポートdendenさんのレポートこんち君のレポート

<高野山~野迫川村紅葉ツーリング その1 9分55秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。
(Windows Media Playerで再生、11月17日までダウンロード可)

国道370号線を走る一行
国道370号線

コメント

天5さんの写真や動画レポートを見ていると、なるべく人の顔を映さないようにしているのが分かります。例外的に児玉さんだけははっきり写ってますが。

その理由は、本人の了解が取れていないからか、本人から写らないように頼まれたからなのでしょうか。過去に人の顔がはっきり映ってトラブルなどあったのでしょうか。

私も最近、自転車にカメラを付けて、撮影したりするようになりましたので、それをネットで公開したりする場合に、映してもいいもの、映さないほうがいいもの、などアドバイスをしてもらえれば幸いです。

こんにちは。

Dreamです。

質問したいことがあるんですが

・撮影はどのように行っているのですか?
・天五さんが主催しているツーリングなどはどうやって確認すればよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Kishiさんへ

>天5さんの写真や動画レポートを見ていると、なるべく人の顔を映さないようにしているのが分かります。

必ずしもそんなことはないのですが、あまりまともに写るのは嫌がる人もいるでしょうし、いちいち一人ひとりに了解を取るのもめんどくさいので、そのへんは適当に判断して(あくまで適当ですが)、カットしたり、モザイクを入れたりする場合もあります。逆にカメラを向けたら必ずVサインしてくれるような人なら、遠慮なくそのまま載せます(笑)

>例外的に児玉さんだけははっきり写ってますが。

児玉さんはみんなのアイドルですから(笑)。
いやまあ、児玉さんは僕が初めてお会いする前からcancanさんや輪童さんはじめ、あちこちのHPやブログに登場されてましたしね。たまたま僕のブログがかなり有名になってしまったので、児玉さんもそこらじゅうで知らないサイクリストから声をかけられることになってしまったわけですが…。

>過去に人の顔がはっきり映ってトラブルなどあったのでしょうか。

トラブルは特にないですね。僕に限らず基本的にブロガーが主催するサイクリングにブログでの告知を見て参加する人達は、顔が写っても構わないと思って参加されてるんじゃないでしょうか。そうでないとこちらもやりにくいです。また、たいていの人はヘルメットにアイウェアもされてますしね。

>それをネットで公開したりする場合に、映してもいいもの、映さないほうがいいもの、などアドバイスをしてもらえれば幸いです。

要するに後で怒られる心配があるかどうか、じゃないでしょうか。初めてお会いする人で、性格もよくわからず、他のブログとかでも一度も見かけたことがない人には、「ブログに写真載せてもいいですか?」と尋ねることはありますよ。

Dreamさんへ

>・撮影はどのように行っているのですか?

手持ちカメラとオンボードカメラの併用です。オンボード撮影の具体的な方法についてはこれまでさんざんブログのネタにしていますので、すいませんが過去の記事を探してみてください。

>・天五さんが主催しているツーリングなどはどうやって確認すればよいのでしょうか?

僕の主催するツーリングならたいてい事前にブログで告知していますが、正直言うと僕は大人数で走るのがあまり好きではないのと(せいぜい10人以下が好き)、天気もわからないうちから告知するのがイヤなので、ほんの数日前にしか告知しないようにしています。また、時には気心のよく知れた仲間限定にしたい場合もありますので、そういう時は水面下でこっそり話を進めるか、よく知った人が集まる掲示板でひっそりと告知したりして、自分のブログでは前日の夜になってから告知したりします。排他的だと思われるかもしれませんが、人数が多いほど事故や落車、メカトラブルの可能性が増えるので、なるべくその可能性を減らすためです。

お疲れ様でした

写真レポートも拝読しました。
紅葉は、写真に撮りにくいくらいの陽気の方が、走る分には幸せですよね。
僕も秋には輪行+吉野方面にSTEP UPしたかったけれど、風邪をひいたり仕事に追われたりで先送りしそうです。
日が短い+パンク+山の中、という今回のレポートは勉強になります。自分が一人で同じケースだったら泣きたくなります。ベテランのお仲間どうしでよかったですね。

boobooさんへ

一昨年の「ツール・ド・乗鞍」で高山駅に向かって走っていた時は、大阪の街中でしか通用しない貧弱なライトしか持ってなかったのに日没が迫ってきて、こんな山の中でパンクして日没したらどうしようと心底恐れおののきながら、走れメロスのように激走しました。真冬の気温2~3℃の中で、親の敵のようにビードが硬いパナレーサーのタイヤで1日2回パンクした時は、自転車が嫌いになりました。

やっぱり事前にコース図と標高図をちゃんと作って、ケガさえしなければ完走できる実力が自分にあるかどうか、無理そうな時はどこでコース変更するか、修復不能なメカトラブルに見舞われた時はどうやって帰るか(タクシー代としてステムの中にいつも1万円札を隠してる人も知っています。まあ携帯が圏外の山奥ではタクシーも呼べませんが…笑)、初心者なのに体力だけはそこそこあるうちは蛮勇だけでどこでも行ってしまいがちですが(僕がそうだったように)、本当はそういうことをよく考えてから出かけるのが正しいツーリングですね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。