TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート:「高野山~野迫川村紅葉ツーリング<その2>」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:「高野山~野迫川村紅葉ツーリング<その2>」

動画その2画像
この動画からの1シーン

昨日に引き続き、11月2日(日)の「高野山~野迫川村紅葉ツーリング」の動画レポート<その2>を公開します。

昨日は花園梁瀬で休憩するまででしたが、今日は花園梁瀬から国道480号線で有田川沿いに東へ進んでいきます。そして花園中南から旧国道371号線の激坂を上って高野龍神スカイライン(現・国道371号線)との合流地点である標高950mの箕峠を目指します。

そして箕峠に着いたら弓手原林道でいよいよ奈良県の野迫川(のせがわ)村へ。野迫川村に入るとようやく紅葉ツーリングらしくなり始め(それまでは全然早かったです)、野迫川温泉まで来たところで昼食休憩するまでの、今日は9分45秒の映像です。

写真レポートをまだご覧になってない方はこちらもぜひ!
コース図標高図山内さんのレポートdendenさんのレポートこんち君のレポート

<動画レポその1>南海なんば駅~かつらぎ町・花園梁瀬編

<高野山~野迫川村紅葉ツーリング その2 9分45秒>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
ダウンロード版もご用意しています。
(Windows Media Playerで再生、11月18日までダウンロード可)

旧国道371号線と高野龍神スカイラインの合流地点、箕峠(標高950m)
箕峠にて

コメント

Newカメラ?

いつも楽しく拝見しています。
今回の動画を見ていて気づいたのですが、音質が格段に良くなっていますね。これは新しいデジカメのせいなのでしょうか?
天五さんの動画は、風や木々のざわめきと言った自然の音、自転車のノイズや人の息遣いが聴こえてくるところが、なんだか見ている自分も自転車に乗ってそこにいるような気持ちにさせてくれます。
もし私の気のせいでなかったら、Newカメラの採用は大成功ですね。

ろっしいさんへ

残念ながら音が格段に良くなっているというのは、ろっしいさんの気のせいだと思います。なんだか申し訳ないのですが…(笑)

オンボードカメラは今回初めて使用したカシオのEXILIM EX-Z100ですが、これで撮影した動画の音声はほとんど消しています。手持ちカメラはいつも使っているパナソニックのLUMIX DMC-FX30ですし、動画を圧縮変換する際の音声の設定もいつもと同じですから、僕的にはいつもと別に変わりません。

>天五さんの動画は、風や木々のざわめきと言った自然の音、自転車のノイズや人の息遣いが聴こえてくるところが、なんだか見ている自分も自転車に乗ってそこにいるような気持ちにさせてくれます。

うれしいお言葉、ありがとうございます。動画の音声を全部消してのべつまくなしにBGMを入れるだけなら簡単で手間もかからないんですが、それでは見ている人はすぐに飽きてしまうので、とにかく飽きられない作品にするにはどうすればいいか、いろいろ考えながら作ってます。それが楽しいのですが、同時にすごく疲れるので、一本完成するとしばらくやりたくなくなります(笑)

いつも楽しく拝見させて頂いてます

いつもどこに行かれるのか楽しみにして、いつか私も・・・と見せていただいています。
大変な標高差を走破されているのを驚いています。バイクで走ったことがあるコースですが、登りも下りも大変だった記憶があります。天神橋5丁目さんの体力は「スゴイ」の一言に尽きます。

話は変わりますが、天神橋5丁目さんが走られた日、私はバイクで龍神スカイラインを走って、高野山道路で帰ったのですが、奥の院の前から高野山の町を抜けるのに1時間ほどかかりました。
上りの高野山道路の渋滞は高野山とは思えないくらいだったので帰りに371号線を使ったのは大正解だったと思います。

私もトレーニングを積んでいつか一緒に走らせていただきたいと思います。
また楽しいレポートをよろしくお願いします。

気のせいではありませんでした

>オンボードカメラは今回初めて使用したカシオのEXILIM EX-Z100ですが
私が聴いたのはまさにその部分でした。
その1の7分40秒から15秒間、その2の1分33秒から20秒間、明らかに音質が違います。一度オンボードカメラと手持ちカメラを入れ替えてみてはいかがでしょうか?
、、、まあ、あつかましい提案なんですけどww

ろっしいさんへ

>一度オンボードカメラと手持ちカメラを入れ替えてみてはいかがでしょうか?

それはダメです。オンボード撮影した音は今のBGM付きの動画レポートではほとんど使う気がないので僕にとっては重要ではありません。今回も15秒と20秒というわずかな時間しか使ってないでしょう。それだけでろっしいさんが気づかれたのもすごいと思いますが、僕にとって大事なのはあくまで画質です。カシオよりパナソニックの動画の方が画質が綺麗なので(ブログで見るだけではたしいして変わらないと思われるかもしれませんが)、メインとなる手持ちカメラはパナソニックしか使う気がありません。

それとこれも非常に重要なことなんですが、現在のカシオのデジカメ動画は動画専用ボタンを押すことでしか撮れないんですが、このボタンが両手で撮影する時にはさほど押しにくい位置ではないんですけど、片手をハンドルでふさがれた状態で撮影するにはとても押しにくい位置にあるので危険なんです。

あと、やっぱりレンズ沈胴式のカメラでオンボード撮影すると、路面がちょっとでも悪いとぶれが大きくなってしまうんですね。MTBで淀川の草の上を走った時は良かったんですが、やはりロードバイクで荒れた舗装の上を走るとぶれが大きくて…。これも音質より重要なことですから、今後もオンボード撮影にこのカメラを使うかどうかは悩むところです。

レンズ内蔵式で広角28mmで動画がピンクかぶりしないデジカメが欲しいです。PENTAX Optio W60はピンクかぶりがひどいので、あと使ったことがないのはソニーとフジフィルムとオリンパスですが、いずれもSDHCカードが使えないのが僕的にはネックですね…。

xrv12さんへ

僕の体力など、速くなるためにまじめに練習してるローディに比べれば全然たいしたことないですよ。僕は練習が大嫌いですからね(笑)

あの日の高野山の交通量は本当にひどかったですね。甘く考えてましたよ。いつもあんなだったら二度と行かないと思うところですが、普段はもっと少ないですからね。

いつも思うのは、琵琶湖一周が大好きなサイクリストの皆さんは、あんな交通量の多い区間をたくさん走らないといけないコースの何が楽しいんだろうかと…。しかもローディの多くは自歩道を走らず車道ばかり走ってますから、僕から見ると本当に不愉快な区間が多すぎるんですよね。なので僕はブログ開設以来、一貫して「琵琶湖は良いところだけ走ろうキャンペーン」を展開してるんですが、なかなかキャンペーン効果は出ませんね(笑)

「琵琶湖は良いところだけ走ろうキャンペーン」

「琵琶湖は良いところだけ走ろうキャンペーン」ですか。知らなかったです。
確かに湖西方面は車と併走する区間が多く、とても怖い思いをさせられます。

なんとかならないかな?と思います。

xrv12さんへ

琵琶湖の西側もそうですが、東側でも不愉快な区間はありますよね。景色も北の方以外は単調であることは、多くの人が認めるところでしょう(琵琶湖がまったく見えない区間もありますよね)。要するに輪行したくない人が多くて、車で来たら一周しないと帰れませんし、その一周の距離が1日かけて走るのにちょうどよく思えるのと、あとは奥琵琶湖パークウェイさえ避ければ(あそこを通らないと値打ちがかなり落ちますが…)坂がほとんどないことが人気の理由でしょう。

僕としては長浜から近江今津あたりまで写真をたくさん撮りながらゆっくり走って輪行で帰るか、ハードなツーリングがしたい人には長浜~鳥越峠~八草峠~余呉湖~奥琵琶湖パークウェイという「グランフォンド湖北」がお勧めです。京都の山をいくつか越えて最後に琵琶湖でゴールするのも良いですね。あと、よく晴れて空気も澄んでる日なら伊吹山の上から見る琵琶湖も神秘的なまでに美しいですよ。
http://tenjinbashi5.blog122.fc2.com/blog-entry-120.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。