TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 輪童写真展:「2008 串柿クライム」

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪童写真展:「2008 串柿クライム」

昨日の「串柿クライム」の主催者である輪童さんが、ご自身の素晴らしいサイトにさっそく写真を大量にアップされています。僕の写真も恥ずかしいほどたくさんありますが、とりあえず恥ずかしくないのを5枚ほどここに載せておきます(笑)

輪童さん、ありがとうございました。これから作る動画レポートの中でも輪童さんの写真をたくさん使わせてもらいたいと思います。

串柿と僕1

串柿と僕2

串柿と僕3

串柿と僕

木漏れ陽の中を上る僕

もっとたくさん見たい方は、どうぞこちらをご覧ください。
僕が写ってる過去の写真の中で一番好きな写真も輪童さんに撮ってもらったものです。

他の皆さんのレポート
輪童さんの掲示板「風のたより」九度山人さんdendenさんたにやんさん
※たにやんさんは僕らとは別ルートで、蔵王峠~昼食休憩まで一緒

だいたいのコース図と標高図はこちら


これは僕が撮った、木洩れ陽の中を上って行く輪童さんの写真
輪童さん

コメント

恥ずかしいですわ

天五さん、あんまり褒められると恥ずかしいですわ。
写真 気に入ってもらえたようでうれしいです。
(あっ彼岸花の写真もありがとうございます)

今回はどんな動画が仕上がるか楽しみにしています。

輪童さんへ

>天五さん、あんまり褒められると恥ずかしいですわ。

いえいえ、葛城山麓ポタの時の写真といい、今回の木漏れ陽の中を上る写真といい、この僕がまるで絵画の一部になったようで、本当に気に入ってるんですよ。葛城山麓の方は何かの賞に応募されても入賞したんじゃないですかね。僕がもっと大きく写ってたらダメでしょうが…(笑)

>今回はどんな動画が仕上がるか楽しみにしています。

輪童さんの前回の出演作「第10回あすか鍋サイク」の動画レポートよりはだいぶ短くて(なにせあれは1時間以上ありましたから…笑)、BGMも字幕もあって確実にもっと楽しみやすいものにはなりますよ(笑)。

初めて見ました!

すごい柿の数ですね~!
皮を剥くのは、手か機械かどっちなんでしょう?
乾燥するまでこのままでしょうか?(普通軟らかくなったら揉みますよね)
完成したらどこへ行くのでしょう?
圧倒されました。

ところで今回初めてご一緒に行かれた輪童さんのブログを拝見しました。
他の方のブログで、天五さんの出演場面を見たほうがブログの文章をよく理解できるのに気付きました。当たり前といえばそうなんですが今頃そう思います。
秋の彼岸花も輪童さんだったのですね。フ~ム!

うわあっ

きれいな写真はやっぱりいいですねえ!
それも、サイクリストの方が撮った写真は、自分もそこを走りたくなってしまいます。

つくしさんへ

串柿は何万個もあるので、皮をむくのはやっぱり機械なんじゃないですかね。

所々で人家から離れた道路の外に大量の柿の皮が捨てられてましたが、九度山人さんに聞くとそれが腐って良い肥料になるんだそうです。
http://blog-imgs-41.fc2.com/t/e/n/tenjinbashi5/20081117124159.jpg

>他の方のブログで、天五さんの出演場面を見たほうがブログの文章をよく理解できるのに気付きました。

それは僕の文章が下手だということですよ(笑)。一番わかりやすいのはなんといっても動画レポートです。百聞は一見にしかずと言いますが、まさにそのとおりです。

boobooさんへ

>サイクリストの方が撮った写真は、自分もそこを走りたくなってしまいます。

串柿ポタは本当にお勧めですが、激坂すぎて一人だとさすがにめげると思います。お出かけの際は2人以上で行かれることを強くお勧めします(笑)

いゃ~先やられてしもた

密かに求めようとしていたバーナーとコフェル天五さんに先やられてしまいました。
なんでも早いですな。
自分のような脚の遅い者は、一人ゆっくりと谷間か峠で湯を沸かし景色を楽しむ、そんな事がしたい歳になりました。
昔、ローハイドと言うTV映画の中で、露営をたたむ時、コーヒーで焚き火を消して去って行くシーンがとても印象に残っております。
また、どこかでよろしく頼みます。DVD有難う御座いました。

くろださんへ

近々、去年黒田さんに初めてお会いした時にコーヒーを御馳走になった花背峠で、あの峠近くの湧水を沸かして僕もコーヒーを飲んでみたいと思ってます。

ローハイドは見てませんが、僕はキャンプというとヘミングウェイの鱒釣りの短編がとても印象に残ってますね。

黒田さんのランドナーが早く見てみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。