TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 長浜ボンバイエ

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長浜ボンバイエ

top画像
長浜盆梅展より

昨日、大阪に戻る前に、僕の故郷の長浜で古くから続くイベント、長浜盆梅展に母と二人で行ってきたましたので、盆梅に興味のあるサイクリストの方がそんなに多いとは思えませんが(僕も昨日初めて行きました)、その模様を少しレポートしたいと思います。

以下に写真を15枚と、さらにたくさんの写真と動画を使った“スライドショー&ムービー”を公開します。これらを見れば、ご興味のあった方々もすっかり行ったような気になって、「べつに行かんでもええか」と思われるかもしれませんが(ちょっと作り方を反省してます.笑)、そうおっしゃらずに、もし3月10日までに滋賀県北部をポタリングしてみようという気がある方は、ちょっとこの長浜盆梅展にも寄ってみられると、それなりに楽しめるのではないかと思います。
昨日は本当に良い天気でしたね。
実家の近所から見える伊吹山は雪がほとんど溶けてしまってました。
01_伊吹山

長浜盆梅展の会場である「慶雲館」に向かって歩いていると、
なぜか小学生が大人達を前に紙芝居をやっていました。ボランティアかなにか?
02_紙芝居

長浜を訪れる観光客に人気のスポット、黒壁スクエアの前。
03_黒壁ガラス館

現存する日本最古の駅舎、旧長浜駅。今は鉄道博物館として余生を送っています。
04_旧長浜駅

旧長浜駅の目の前に、長浜盆梅展の会場である慶雲館があります。
05_慶雲館

中に入り、格調高い庭園を通って…
06_日本庭園

盆梅展の会場へ。観覧料は大人500円です。
07_盆梅展看板

さすがに若い人はほとんどいませんが、それなりに賑わってます。
08_盆梅

入口近くに置いてある盆梅は、まあこんなもんかという感じですが…
09_盆梅1

中に行くにつれ、展示されてる盆梅がどんどん大きくなります。
10_盆梅

今年のパンフレットの表紙にもなっている、推定樹齢350年の「さざれ岩」
11_盆梅

最長老の盆梅、推定樹齢400年の「不老」は、やっぱり圧巻でした。
12_盆梅

お土産用の盆梅も売ってます。買うと1鉢500円で全国に配送してくれます。
13_宅配

これなんか35万円です。お金持ちなだけじゃなく、
ちゃんと育てる自信がある人しか買えませんね。
14_35万円の盆梅

僕は自分用のお土産に清酒仕込み梅酒 「長浜盆梅」を買いました。
非常に飲みやすく、ストレートでボトル1本楽々飲めてしまいました。
15_梅酒


スライドショー&ムービー:「長浜盆梅展」

別のところにもアップしましたので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

コメント

大きいですね~

長浜の盆梅、地植にしてもおかしくないの盆栽にしていて、迫力満点ですね~。
確か、電車の中にも盆梅を乗せているのもありましたよね~。

大阪天満宮でも盆梅展しているみたいですよ~。
この前、通りかかったら準備中でした。以前、手の中サイズのミニ盆栽の梅を育てておりましたが、数年後の植え替えに失敗して枯らしてしまいました

清酒仕込みの梅酒も美味しそうですね~。

ん!?もう空いてしまったのですか?
のんべえさんですね(笑)

晴嵐さんへ

> 長浜の盆梅、地植にしてもおかしくないの盆栽にしていて、迫力満点ですね~。

なにせポスターに書いてあるコピーが本当なら「歴史も規模も日本一」ですから(笑)。
樹齢350年とか400年の梅なんて、盆栽にされてかわいそうとすら思いますよね。

> この前、通りかかったら準備中でした。以前、手の中サイズのミニ盆栽の梅を育てておりましたが、数年後の植え替えに失敗して枯らしてしまいました

盆梅展の梅の木の世話もそれそれは大変みたいですよ。
長浜盆梅展のホームページやパンフレットに書いてありました。

> ん!?もう空いてしまったのですか?
> のんべえさんですね(笑)

楽勝で1本飲めましたね。アルコール度数は日本酒より低いはずです。

こんにちは!

こちらは「長浜観光協会」サイトを運営しております(株)プロクルーの岩根と申します。
素敵な盆梅展の記事ですね。ブログを楽しく拝見させていただきました。

よろしければ「長浜観光協会」(http://www.nagahamashi.org/)の「長浜に来られた方のブログ」と当社運営のブログコミュニティサイト「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)でこちらのブログを紹介させていただきたいのですがいかがでしょうか。
サイトに掲載することによりこれからこちらに来られる方の参考にしてもらいたいと考えています。
ご了解していただければ、このコメントかメール(info@e-ohmi.net)でお返事をいただければ嬉しいです。
また、このブログのおじゃまをしてしまいました場合は、たいへんお手数ですがこのコメントの削除をお願いいたします。

Re: こんにちは!

岩根様

こんにちは。コメントありがとうございます。

> よろしければ「長浜観光協会」(http://www.nagahamashi.org/)の「長浜に来られた方のブログ」と当社運営のブログコミュニティサイト「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)でこちらのブログを紹介させていただきたいのですがいかがでしょうか。

僕は「長浜に来られた方」というより、長浜出身で今でも長浜に実家があり、しょっちゅう帰省している人間ですが(笑)、こんな記事でよければ紹介していただいてけっこうです。よろしくお願いします。

ありがとうございます!

ブログの掲載許可をいただきありがとうございました!
早速掲載させていただきました。
「長浜観光協会」の「長浜に来られた方のブログ」(http://www.nagahamashi.org/blog.php)
「コブログ」の「旅ブログ」(http://dp10063051.lolipop.jp/ko-blog/)
お時間のあるときにでもご確認ください。

長浜出身なのですね(^^)いい街ですよね!
また帰省した際には是非記事にしてくださいね♪
プロクルー 岩根

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。