TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく これでいいのか?

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでいいのか?

アニキ、サヨナラ弾! 阪神、下柳が完封で連勝

若手は? 中堅は?(笑)


いま見るとBGMの入れ方がひどすぎて恥ずかしいですが…
2008年5月1日 新緑の京都~福井ツーリング

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
なかやんさん、お元気ですか?

コメント

お久しぶりです

天五さん お久しぶりです。あまりコメントはしていませんがいつも楽しく拝見しています。連休中は、主に久多方面でトレーニングをしていました。鯖街道の難所である花折峠の旧道が全線舗装化されたとの情報を得て、走ってきました。確かに舗装化されていましたが車は通行止めなので荒れ放題、杉の枯れ枝が積もっていて、とてもタイヤに気を遣う道でした。でもところどころ景色の良いところもあり、一度は走ってみてもいい道かと思います。
また最近ショックなことがありまして、何かといえば連続出場している8月の乗鞍ヒルクライムが落選してしまい出場できなくなったのです。空前のヒルクライムブームでは仕方のないことかもしれませんが残念です。気を取り直して今年は天五さんのお勧めされるようにレースの無いときにエコーラインを走ってみようかなとも思っています。
ではまた。

Re: お久しぶりです

おひさしぶりです。実は今週末、天気が良かったら去年お会いした時と同じコースを走ろうかなとちょっと考えてたんですが、天気が悪そうなんで白紙です。

> 鯖街道の難所である花折峠の旧道が全線舗装化されたとの情報を得て、走ってきました。確かに舗装化されていましたが車は通行止めなので荒れ放題、杉の枯れ枝が積もっていて、とてもタイヤに気を遣う道でした。

ああ、あそこですか。車が通行止めのままなら、なんで舗装化したんですかね?(笑)

> 気を取り直して今年は天五さんのお勧めされるようにレースの無いときにエコーラインを走ってみようかなとも思っています。

なかやんさんならきっと、ゆっくり上れば1日でスカイラインとエコーラインのWヒルクライム(平湯峠~乗鞍高原の往復)だって楽しめますよ。往復で累積標高2,400mくらいなら、キツめのグランフォンドと同じくらいでしょう?関西からだと高山の方が近いですから、まずは平湯温泉まで行ってね。これは僕も上りがもう少し得意ならやってみたいと思ってるんですけどね。

乗鞍なら単純往復でも岐阜側と長野側で景色も違うので、上りで両方の景色がゆっくり見れて、お得感があると思いますよ。ただし、熊には気をつけてくださいね。僕は去年、エコーラインで熊に会いましたから。あれだけ大勢が出場するレース中にのこのこ出てくるバカな熊は絶対いないでしょうが、たった一人だとね…(笑)

はじめまして。

「ただ自転車通勤のためでなく」というタイトルに惹かれ、ちょくちょくお邪魔しています。
当方も数年前に通勤用にMTB→4h耐久とかに出場→自転車にはまり「いつかはロード」→3月晴れて購入となりました。
数年前は通勤も伏見から京都駅くらいだったのですが、最近は山科から南郷と、少々距離が伸びました。しかし体重は減らなかったりします(#^.^#)
やはりだらだら走るのはだめなんですかね。

動画、見させていただきました。この動画って、どのようにして撮影されているのですか?
たまにツーリングに行って、走行中に撮影したいと思ったりもするんですが、片手にカメラの余裕もないもんでどのようにしているのか気になりました。

これからもお邪魔します。よろしくお願いします。

Re: はじめまして。

うっちーさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

> 動画、見させていただきました。この動画って、どのようにして撮影されているのですか?
> たまにツーリングに行って、走行中に撮影したいと思ったりもするんですが、片手にカメラの余裕もないもんでどのようにしているのか気になりました。

手持ち撮影とオンボード撮影のカメラ2台体制です。手持ち撮影はもちろん安全な道でしかできません。オンボード撮影には僕の自転車仲間でもある加茂屋さんが製造販売されている、「ベロムービー」というマウント器具を使用しています。
http://kamoya.info/13.html

1台はハンドルに固定してしまうわけですから、もう1台カメラがないといちいち取り外しが面倒でやってられません。手持ち用のカメラでは写真も兼用で撮ります。カメラは普通のコンパクトデジカメです。

オンボード撮影だけしてる人もいますが、レースコースの下見とかならそれで十分とも思いますが、少なくともツーリングレポートとして他の人にも見せて楽しんでもらおうと思ったら、オンボード撮影だけではすぐに飽きられますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。