TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 今日のお買いもの<SPDシューズ新調>

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお買いもの<SPDシューズ新調>

3年2カ月以上使ってきたSPDシューズがいいかげんボロボロになってきて、先日はついに靴ずれまでしてしまったので(まあ、これはtatsumi御大に畝傍山を登らされたからですが.笑)、やっと買い換えました。3年以上もよくもったことです。

なるべく普通のスニーカーっぽいのを選ぶあたりが、
自転車に魂を捧げきれてない証拠でしょうか(笑)

SPDシューズ1

SPDシューズ2

これを履くのはとりあえず6月いっぱいくらいまでで、その後は9月末くらいまでSPDサンダルが活躍するので出番なしになります。ちなみにロードバイクに乗ってますが、ロード用のSPD-SLにする気は、僕は一生ありません。断崖絶壁とか鍾乳洞とか危なくて歩けませんからね(笑)

それからこれは自慢ですけど、僕はビンディングペダルの使用歴が3年2カ月以上になるのに、いまだに一度も立ちゴケをしたことがありません。


これも僕には一生縁がなさそうな、行きつけのショップのC君が使ってる
カーボンサドル。本人は“素晴らしい!最強のサドル!”と絶賛してます。

フルカーボンサドル

コメント

高級サドルですね。

セッレSMPですね。座り心地イイらしいですけど、値段も相当良いみたいですね。
天五さんはどんなサドルをお使いなのでしょうか?

黒森乗男さんへ

標準価格5万数千円のサドルなんて、自転車に興味のない人から見たら、数十万円の自転車本体よりも“狂気”の世界かもしれませんね。レールまでカーボンだと7万円以上ですもんね。

僕のサドルは2006年6月からずっとフィジークの「ロンディネ」です。ただし今のが三代目。なぜ三代目かというと、前の二代は驚いたことに、比較的短期間で底が割れてしまったからです!
http://plaza.rakuten.co.jp/MaillotJaune/diary/200612090000/
http://plaza.rakuten.co.jp/MaillotJaune/diary/200709220000/
だから、このサドルを人にお勧めする気はありません。でもまあ、形状は僕のでかいケツに合ってるんじゃないですかね。

いろんなサドルを貸してくれて、それぞれ100kmくらい試乗させてくれるショップがあったらいいんですけどね。そのサドルが自分に合ってるかどうかなんて長い距離走らないと本当のところはなかなかわからないですよね?

私観サドルについて

天五さん、無事検査おめでとう御座います。
おっしゃる通りサドルの相性は100k以上走行して判ります。自転車にとつてクランク長と同じ重要なポイントかと思っています。
入門書のような本に、お尻はサドルに添えるだけなどとありますが、私には無理で、どっぷり腰を落としています。
カーボンについて。
かってフィージクのサドル、アリアンテのブレイデッドカーボンに跨っていましたが、100ポタの際、カーボンレールが簡単に折れてしまいました。購入先からメーカーに修理を頼んだ所、修理も交換も出来ないと云う事でした。只でやってと言った覚えもないので、売った切りの薄情なものと思いました。
私の狭い範囲のカーボン使用感ですが、炭はまだまだ問題がありそうで一言投稿しました。

Re: 私観サドルについて

> 入門書のような本に、お尻はサドルに添えるだけなどとありますが、

「手はハンドルに添えるだけ」というのはよく今中大介氏が言ってましたが、「お尻はサドルに添えるだけ」というのは初めて聞きました。「お尻」と「添える」も日本語的に合ってないように思いますが…(笑)

> 私には無理で、どっぷり腰を落としています。

僕も尻がでかいので、座面の広いフィジーくのロンディネにどっかり腰を落としてます。僕のロングライドでの悩みは、骨ではなく皮ですね。夏場はお尻の周りの皮膚がただれてくるのが悩みですが、アソスから出ているパッドに塗るクリームを毎年買おうと思いながらいまだに買ってません。サイクルベースあさひのHPで絶賛されていたクリームを去年買って試しましたが、それはまあまあ効果がありました。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/boulder/boulder-sports.html

> かってフィージクのサドル、アリアンテのブレイデッドカーボンに跨っていましたが、100ポタの際、カーボンレールが簡単に折れてしまいました。

カーボンのレールなんて僕もとても信用できないですね。なんか、輪行袋から出してさあ乗ろうと思ったら折れてそうな気がします。まあカーボンサドルに乗ってて輪行する人なんて少ないでしょうが…(笑)

お尻の友

天五さん、こんばんは。
石川ポタでは、ご心配をおかけしました。

最強のお値段のサドルにつられて
ほんとカーボンてかっこいいですね。
チタンベースのブルックス持ってますけど
乗ってみませんか?
ホント、
サドルこそオーダーできたらいいのですが。

Re: お尻の友

> 石川ポタでは、ご心配をおかけしました。

shimoozuさん、お元気でしたか。
石川ポタの時、何かあったんでしたっけ?

> チタンベースのブルックス持ってますけど
> 乗ってみませんか?

ブルックスのサドルはカーボンフレームには合わないでしょう。
ブルックスを使ってる人達は皆さんいいっていいますけど、
僕はどうしてもパッドの厚いなサドルじゃないと不安なんですよねぇ…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。