TOP画面 ただ自転車通勤のためでなく 動画レポート

ただ自転車通勤のためでなく 

速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい! 自転車ツーリングをこよなく愛する男のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画レポート:11月15日(日)「輪童さん主催 串柿クライム2009」

動画画像
この動画からのワンシーン

3連休ですが寒いので自転車には乗らず、自宅にひきこもってビールやら焼酎やらワインやら飲みながら、先週日曜日の輪童さん主催「串柿クライム2009」の動画レポートを完成させましたので、公開します。

29分57秒の映像を小出しにせず一気に公開しますが、「いっぺんに30分もの動画なんか見てられるか!」という人もいらっしゃるでしょうから、10分ずつ<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!
当日の携帯メールLIVEレポート輪童さんのレポート
OBAさんのレポSORAさんのレポKishiさんのレポートたにやんさんのレポkikiさんのレポ
スライドショー:串柿クライム2009<photo by 輪童&OBA>


輪童さんが2003年から毎年続けておられる素晴らしいサイクリング企画
「串柿クライム2009」

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
↓ダウンロード版もご用意しています。↓
Windows Media Playerで再生   iTunes/iPod/QuickTimeで再生


<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


今年は20代1人、30代1人、40代4人、50代3人、60代2人、70代1人の計12人が参加。
最年少23歳のkikiさん↓は、なんと僕のブログを見て自転車を始めたのだとか。

kikiさん

動画レポート:10月24日(土)「鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング」

動画画像
この動画からのワンシーン

昨日の記事で、『自転車人』の表紙の下に「表紙は~武田真治さん」と書いたら、昨日も今日もアクセス解析で検索語のトップが「武田真治」になりました(日頃の検索語トップはたいてい「輪行」です)。ほとんどが女性だと思われる武田真治ファンの皆さま、どうも初めまして(笑)。女性読者の非常に少ないブログですので、もし貴方が自転車に興味のある人なら、今後もどうぞよろしくお願いします。

さて、大変長らくお待たせしました。
10月24日(土)の「鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング」の動画レポートが完成しましたので、公開したいと思います。

30分10秒の映像を小出しにせず一気に公開しますが、「いっぺんに30分もの動画なんか見てられるか!」という人もいらっしゃるでしょうから、10分ずつ<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!
激坂レポート:「鉄人児玉さんと上る 吉野槇尾林道」
長大トンネルレポート:「鉄人児玉さんと抜ける 新川合トンネル&新笠木トンネル」


鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
↓ダウンロード版もご用意しています。↓
Windows Media Playerで再生   iTunes/iPod/QuickTimeで再生


<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


次回の「鉄人児玉さんと僕が月に一度は一緒に走る会」の予定は、
今週の土曜日(14日)、輪童さん主催の恒例行事 「串柿クライム2009」です。
※15日(日)に延期になりました。


御手洗渓谷に立つ鉄人児玉さん
御手洗渓谷

長大トンネルレポート:「鉄人児玉さんと抜ける 国道309号線・新川合トンネル&新笠木トンネル」

新川合トンネル

昨日の吉野槇尾林道レポートに続いて、またまたマニアックな動画を公開しちゃいます。

国道309号線に長さ2,751mの新川合トンネルと、1,693mの新笠木トンネルという、2つの長大トンネルがありまして、ここを自転車で通ったことがまだ一度もなくて、以前から自転車で通っても危なくないのか知りたいと思っていた人達が少なからずいるんじゃないかと思いますので、だったらノーカットで動画を見せてあげようじゃないかと…(笑)

今回は天川村からの下りになるので10分くらいですが、下市町側からだと上りになりますので、通過するのはこの動画よりはるかに時間がかかります。そらもう、めちゃくちゃ長いです。でも、この2つのトンネルを避けようと思ったらかなりしんどい思いをする必要があります。

まあ僕はこれまで上りでも下りでも何度も通ってますけど、もちろん楽しくはないですよ、やっぱり。でもどのくらい恐いと感じるかは個人差が大きいので何とも言えませんね。雨が降ってた時は助かりましたけどね(笑)

長大トンネルレポート:「国道309号線・新川合トンネル&新笠木トンネル」

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…


オマケ
琵琶湖一周の最危険ポイント 「賤ヶ岳トンネル」

このトンネルを回避したい人はこちらへ

激坂レポート:「鉄人児玉さんと上る 吉野槇尾林道」

吉野槇尾林道入口

昨日の「鉄人児玉さんと行く 洞川湯豆腐ツーリング」で走ったコースの中で、唯一最大の難所だったのが、黒滝村から吉野大峯林道へと上る、吉野槇尾林道でした。


それはそれはえげつない激坂が続く林道だったので動画もがっつり撮ったんですが、動画レポートを作る際には時間の都合で大半をカットせざるを得ないと思いますので、吉野・洞川方面の激坂が大好きな坂バカの皆さんのために、撮った動画を全部つないだノーカット版を公開したいと思います。

BGMも字幕も入れてませんし、撮った動画ファイルを本当に全部つないでるので18分以上と非常に長いです。また、手持ち撮影とオンボード撮影で2台のカメラを使ってますので、一部ダブってる箇所もありますが、吉野・洞川方面によく走りに行く人で、あそこの林道はどんな感じなんだろうと以前から気になってた人(のみ)にとってはとても参考になる動画ではないかと思います。

でも残念ながらそれ以外の人にはつまらな…いやいや、鉄人児玉さんファンにはきっと満足してもらえるでしょう(笑)

激坂レポート:「鉄人児玉さんと上る 吉野槇尾林道」

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…
御年75歳の児玉さんはこの林道が大好きなんです(笑)

動画レポート:9月22日(火)「2泊3日小口キャンプツアー<3日目>」

動画その3画像
この動画からのワンシーン

昨日に続いて、9月20日(日)~22日(火)の「2泊3日小口キャンプツアー」の3日目の動画レポートを公開します。

2日目は7人全員で走りましたが、最終日はtatsumi御大が橿原市の自宅まで自走で、cancanさん鉄人児玉さん・僕の3人は約70km自走してから輪行で、輪童さん九度山人さんSORAさんの3人はキャンプ場から車で帰ることになりました。

「小口自然の家」で他の皆さんと別れた後、紀伊半島の道はほとんど走ったことのある“人間ナビ”のcancanさんのコースガイドで3人が古座川町の山奥へと上って行き、古座川の源流近くから河口近くまで走ってJR古座駅から輪行で帰るまでの、28分09秒の映像です。

「いっぺんに30分近い動画なんか見てられるか!」という人には、10分以下ずつ、<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

1日目の動画レポートはこちら2日目の動画レポートはこちら

2泊3日小口キャンプツアー<最終日全編>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


当日の携帯メールLIVEレポートはこちら
SORAさんのレポート:<1日目><2日目:前編><2日目:後編><3日目>
cancanさんのレポート:<1日目><2日目><3日目><4日目>
九度山人さんのレポート輪童さんのレポート輪童さんのフォトアルバム
tatsumi御大のレポートtatsumi御大のフォトアルバム


古座川峡一枚岩にて
一枚岩

動画レポート:9月21日(月)「2泊3日小口キャンプツアー<2日目>」

動画2日目画像
この動画からのワンシーン

昨日に続いて、9月20日(日)~22日(火)の「2泊3日小口キャンプツアー」の2日目の動画レポートを公開します。

1日目は自転車で走ったのはtatsumi御大と鉄人児玉さんと僕の3人だけでしたが、2日目はもちろん7人全員で、約90kmの周回コースを走り、車で近くの日帰り温泉まで行って汗を流した後、晩ご飯はキャンプの定番・カレー(お米はもちろん飯盒炊爨←難しい漢字やなぁ…)という、29分34秒の映像です。

「いっぺんに30分もの動画なんか見てられるか!」という人には、約10分ずつ、<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

1日目の動画レポートはこちら

2泊3日小口キャンプツアー<2日目全編>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


当日の携帯メールLIVEレポートはこちら
SORAさんのレポート:<1日目><2日目:前編><2日目:後編><3日目>
cancanさんのレポート:<1日目><2日目><3日目><4日目>
九度山人さんのレポート輪童さんのレポート輪童さんのフォトアルバム
tatsumi御大のレポートtatsumi御大のフォトアルバム


和歌山県道44号那智勝浦熊野川線の激坂を上る一行(輪童さん撮影)
和歌山県道44号那智勝浦熊野

動画レポート:9月20日(日)「2泊3日小口キャンプツアー<1日目>」

動画画面
この動画からのワンシーン

お待たせしました。
9月20日(日)~22日(火)の「2泊3日小口キャンプツアー」の動画レポートがようやく完成しましたので、今日から3日連続で公開したいと思います。

まず今日は1日目の動画レポートで、29分53秒の映像です。いつもならこれを<その1>~<その3>の3回に分けて公開していくんですが、今回は3日間がっつり走ったレポートなので、それをやってると9日間連続で動画レポートということになってしまうため、1日ずつ一度に全部公開することにしました。

ただし、「いっぺんに30分もの動画なんか見てられるか!」という人もいらっしゃるでしょうから、今まで通り<その1>~<その3>に分けて見ていただくこともできるようにしています。(そもそもYouTubeなんかは10分以下の動画しかアップロードできませんしね。)

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

2泊3日小口キャンプツアー<1日目全編>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

<その1>~<その3>に分けた動画を
見たい方はこちらでどうぞ!


当日の携帯メールLIVEレポートはこちら
SORAさんのレポート:<1日目><2日目:前編><2日目:後編><3日目>
cancanさんのレポート:<1日目><2日目><3日目><4日目>
九度山人さんのレポート輪童さんのレポート輪童さんのフォトアルバム
tatsumi御大のレポートtatsumi御大のフォトアルバム


三重県熊野市紀和町にある日本有数の棚田、丸山千枚田
丸山千枚田


話は変わりまして、先日フジテレビからメールで知らせがあったとおり、昨日の深夜、またまたBSフジの番組「ワッチミー!TV×TV」の中で、僕の動画が紹介されました。まあ動画というか、今回はスライドショーなんですけどね。あの、明日香村の「かかしコンテスト」のスライドショーです。

ワッチミーTV画面
「投稿者」といってもこの番組に投稿してるわけではなくて、
あくまでフジテレビ提供の動画サイト「ワッチミー!TV」に投稿したんですけどね。

この番組は放送の翌日から同番組のWebサイトでも配信されてまして、ご興味のある方は、こちらの動画の6分15秒から僕の作ったスライドショーが10数秒流れますので、どうぞご覧ください。

富士ポップP問題

富士ポップP

僕がこのところずっと動画の字幕用に愛用している書体が、この「富士ポップP」というフォントなのですが、これは僕が去年買った東芝のノートPCにプリインストールされていた宛名印刷ソフト「筆ぐるめ」に付属のフォントです。

それまではWindows標準の普通のゴシック体フォントを使っていて、はっきり言ってそっちの方が読みやすかったと思うんですが、僕が作りたいツーリングムービーにはやはり、このほのぼのとした「富士ポップP」の方が、断然似合ってると思っています。

ところが、ひとつだけ問題がありまして、この「富士ポップP」は漢字の種類が普通のフォントより若干少ないため、たまに難しい漢字が出てこないんですよね。たとえば、ただいま編集中の「2泊3日小口キャンプツアー」の動画レポートでは、「籠(かご)」という漢字が出てきません。「篭」なら出てくるんですけどね…。以前、出てこない漢字のある字幕だけ別のフォントにしたこともありましたが、僕的にはかなり違和感があったので(見てる人は全く気にならなかったかもしれませんが.笑)、今回の字幕では“ 「かご」 ”という表記にしてしまいました。今度このフォントのメーカーに、もうちょっと漢字を増やしてくれるよう、お願いメールでも送ってみましょうかね(笑)

ちなみに、映画館で見るあの独特の字幕書体を真似した「しねきゃぷしょん」という名のフリーフォントなんかもありまして、これもそのうち使ってみたいと思ってます。

フリーフォント「しねきゃぷしょん」
しねきゃぷしょん

誰か戸田奈津子さんの筆跡だと勘違いしてた人はいませんか?(笑)

試しにちょっとだけ「しねきゃぷしょん」を使ってみました。

しねきゃぷしょん使用


見逃してる動画はないですか?

動画レポート:8月12日 「鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム<その4(最終回)>」

動画その3画像
この動画からのワンシーン

昨日に続いて、「鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム」の動画レポート<その4>を公開します。これが最終回になります。

山頂・畳平でガスが晴れるのを待って14時まで粘ったものの一向に晴れそうにないので、ついにあきらめて下山し、最後は児玉さんを米原駅にお送りするまでの、9分26秒の映像です。

また、<その1>~<その4>を全部つなげた<全編>もアップしましたので、昨日まで一度も見ておられない方で、全部まとめて見たい方はぜひそちらをご覧ください。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

動画レポ<その1>動画レポ<その2>動画レポ<その3>

鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム<最終回>

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム<全編>

別のところにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

僕の過去3年間の乗鞍レポート
ツール・ド・乗鞍2006 長文レポート
ツール・ド・乗鞍2007<1日目>写真レポ動画レポ★<2日目>写真レポ動画レポ
ツール・ド・乗鞍2008<1日目>写真レポ動画レポ★<2日目>写真レポ動画レポ


2009年8月12日 乗鞍岳畳平(標高2,702m)にて
2009年・乗鞍岳畳平にて

動画レポート:8月12日 「鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム<その3>」

動画その3画像
この動画からのワンシーン

昨日に続いて、「鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム」の動画レポート<その3>を公開します。今日はいよいよ標高2,702メートルの山頂・畳平に到着し、昼食休憩するまでの10分07秒の映像です。

写真レポートをまだご覧になっていない方は、こちらもぜひ!

動画レポ<その1>はこちら動画レポ<その2>はこちら

鉄人児玉さんと行く 乗鞍ヒルクライム<その3>

YouTubeにもアップしていますので、うまく再生できない時はこちらでもお試しを…

ガスでなんにも見えなかったけど、とにかく標高2,702mまで上りました(笑)
証拠写真

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »




文字サイズの変更

カレンダー

プロフィール

天五

Author:天五
プロフィール写真
1967年滋賀県長浜市生まれ。05年11月、38歳で健康のためにクロスバイクを買ってサイクリングを始めるや自転車の魅力にのめりこみ、06年3月にはロードバイク、07年5月にはマウンテンバイクも購入。「速くなくてもいい、ただ遠くへ行きたい」をモットーに、ツーリングやポタリングを楽しむ日々を送っている。高校卒業後、1986年4月~2011年5月に渡る24年2カ月の大阪生活を終え、6月1日より長浜市民に戻ったばかり。

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー


ブログ内検索

Twitter


twitter / tenjinbashi5

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

CYCLE TOURING MOVIE

クリック後、再生が開始されるまで数十秒かかる場合があります。

御年76歳の我らがアイドル・鉄人児玉さんと行く
紀伊半島大縦断210kmツーリング



2009年自転車ツーリング写真集


eyeVio公式チャンネル
CYCLE TOURING MOVIE

リンク

RSSリンク

QRコード

QR

僕の愛用品(楽天市場へ)

いずれも僕のツーリングには
欠かせない「道具」です。

モンベルの輪行袋
詳しくはこちらの記事をどうぞ


フェニックスの超強力ライト
詳しくはこちらの記事をどうぞ


オルトリーブのサドルバッグL


モンベルのフロントバッグ


トピークのトライバッグ


トピークのハンディEパック


シマノのSPDサンダル
詳しくはこちらの記事をどうぞ


iPhoneの充電に最適

メールフォーム

※「コメント」で差し支えのない内容の場合は、それが当該記事の内容と直接関係なくてもまったく構いませんので、「コメント」でお願いします。他の読者の方に知られたくない情報が含まれる場合のみ、どうぞメールでお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告









ランス・アームストロング
「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」


Excite自動翻訳

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。